デジタルテクノロジーを活用した新たな保険募集プロセスの導入について

~WEB面談によるご提案から保険申込までオンラインで完結~

2020年10月26日

 アフラック生命保険株式会社(代表取締役社長:古出 眞敏)は、デジタルテクノロジーを最大限に活用した新たな保険募集プロセスとして、WEB面談によるご提案から保険契約の申込手続きまでオンラインで完結できる仕組みを本日から導入します。

 当社は、「Aflac VISION2024」で掲げる「『生きる』を創るリーディングカンパニーへの飛躍」に向けた持続的な成長を目指して、進化するデジタルテクノロジーを積極的に活用しながらさまざまな変革を実現する当社独自のデジタルトランスフォーメーション(DX)戦略「DX@Aflac」に取り組んでいます。
 とくに、新型コロナウイルス感染症の拡大によって、生活環境や商慣習などが急速かつ大きく変化するなか、当社はさらなる新たな価値の創造に向けて、いわゆるニューノーマル(新常態)への適応に迅速に取り組んでいます。

 そのなかで当社は、新型コロナウイルスへの感染防止のために、保険の検討において実際にお会いしての面談は避けたいというお客様ニーズの高まりに対応するとともに、遠隔地にお住まいのお客様や、介護・育児などのご事情をお持ちのお客様など、実際にお会いしての保険のご案内が難しいという従来からの課題を解消すべく、この度、オンライン上でのWEB面談による保険商品のご提案から保険契約の申込み・手続き完了までを実現した新たな保険募集プロセスを開発し、本日から順次全国のアソシエイツ(販売代理店)で導入*します。

 この取り組みは、これまで実際にお会いしての面談を前提とした保険募集プロセスだけでは充足できなかった、従来からあるお客様ニーズや社会的変化に伴う新たなお客様ニーズに対して、当社独自のDX戦略「DX@Aflac」のもと、最新のデジタルテクノロジーを活用した変革を通して新しい共有価値を創出することで、従来の保険募集プロセスにおける課題を解決するものです。

 当社は、創業以来、脈々と受け継ぐコアバリュー(基本的価値観)に基づくCSV経営を実践しており、これからもステークホルダーに対する共有価値の提供を実践しながら、「Aflac VISION2024」が目指す「誰もが安心で健やかに自分らしく生きる社会の実現」に取り組んでいきます。

* 本募集プロセスは、一部のアソシエイツ(販売代理店)から導入し、順次拡大していく予定です。
※ 夢みるこどもの学資保険など、本サービスでお手続きできない商品・申込が一部あります。


[別紙]
【WEB面談におけるオンライン申込フロー】


【手順】
  1. お客様とのビデオ通話やパンフレット・提案書などの資料の共有は「WEB面談ツール」を利用して実施します。
  2. 契約概要・注意喚起情報等の説明については、当社ホームページに掲載の「お申込みいただく前に(契約概要・注意喚起情報・その他重要事項)」を利用して実施します。
  3. 募集人が、「WEB面談ツール」を利用し、お客様と画面共有をしながら、申込プランや保障額などの申込情報の入力を進めます。告知や同意画面などのお客様入力項目については、「WEB面談ツール」の画面制御機能を利用し、告知や同意画面の操作権限をお客様にお渡しし、お客様ご自身で入力をしていただきます。
  4. メール/SMSでお客様に電子署名画面のリンクを送ります。お客様のスマートフォンや タブレット端末上で自署をいただくと、電子申込ツールの自署欄に反映されます。
  5. 申込手続き完了後は、募集人がアフラックへ申込データを送信し、手続きが完了します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アフラック生命保険株式会社 >
  3. デジタルテクノロジーを活用した新たな保険募集プロセスの導入について