プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Bytedance株式会社
会社概要

「TikTokビジネスアカウントプレイブック」を初公開!アカウントの運用方法、伸びるコンテンツ作りのコツなどを紹介

TikTok for Business

TikTok for Businessは、企業や広告代理店に向けて、TikTokでのビジネスアカウント運用に役立つ内容をまとめた「TikTokビジネスアカウントプレイブック」を公開しました。

資料ダウンロード:https://tiktok-for-business.co.jp/download/business_account_playbook/

本プレイブックでは、TikTokでのビジネスアカウントの運用方法、TikTok動画の制作、伸びるコンテンツ作りのコツなどを事例とともに紹介。これからTikTokでのビジネスアカウント運用にトライしたいとお考えの方に、最適な内容となっています。

   

  • TikTokのビジネスアカウントが注目される理由

 飲食、美容、エンタメ、小売、ゲームなど、さまざまな業界で運用されているTikTokビジネスアカウント。導入している企業規模も、大企業から中小企業、個人事業主まで幅広くなっています。
 TikTokのビジネスアカウントを運用する企業が増え、注目度が高まっている背景には、 “次に繋がる”というTikTokのユニークネスがあります。
 
 その繋がりには

  1.  新しいファンに繋がる

  2.  コミュニティに繋がる

  3.  次のトレンドに繋がる

 という3つの軸があります。
 
 『1. 新しいファンに繋がる』という軸では、「見たアカウントをフォローする」「コンテンツが身近に感じる」「投稿を見た後に、同じ投稿者の他SNSを見に行く」「ハマりやすい」という項目で、TikTokが主要プラットフォーム3社平均より高くなっています。(TikTok追跡調査:2021年11月実施)

 このように、“次に繋がる”というユニークネスを持つTikTokは、アカウント運用におけるポジショニングでも他社アプリやプラットフォームとは異なるポジションにあります。
 
 そのため、TikTokのビジネスアカウント運用を開始する際は、これまで活用してきた他社アプリやプラットフォームの運用も継続し、TikTokと併用することで「顕在顧客」「潜在顧客」双方へのアプローチが可能となります。 

   

  • TikTokビジネスアカウントでできること

 ビジネスアカウントでは、以下の機能を活用することができます。
 
 インサイト:
 コンテンツデータと視聴者インサイトの閲覧により、自社コンテンツの分析調査が可能になります。


 商用楽曲ライブラリ:
 企業が安全に使用できる著作権フリーの楽曲50万曲以上を用意、シンプルかつ簡単に最適な音源を見つけることができます。


 ビジネスクリエイティブガイド:
 視聴回数の多いブランドコンテンツやエンゲージメントが高いブランドコンテンツなど、ビジネスアカウントのコンテンツ収集を行うことができます。


 この他にも、
 ・投稿予約機能
 ・Q&A機能
 ・TikTok LIVE(フォロワー数1,000人以上かつ18歳以上のビジネスアカウント)
 など充実した機能を活用していただけます。
 
  

  • 伸びるコンテンツ作りのための「4つの柱」

 アカウント運用において重要となるコンテンツ制作は、 

  1.  TikTokを観察する

  2.  目的に応じたコンテンツを立案する

  3.  撮影し、投稿する(+広告配信)

 という3ステップで進めていきます。
 
 このうち、コンテンツの伸びを左右するのが「コンテンツの立案」ですが、人気の高いコンテンツは、プラットフォームのトレンドやカルチャーをベースとして作られている傾向にあります。
 それらを分析すると「乗っかる」「活用する」「繋がる」「教える」という4つの柱が見えてきました。 


 例えば「乗っかる」では、TikTok内で人気のコンテンツやトレンド(ハッシュタグ、ジャンル、楽しみ方)に乗っかり、それに合わせた内容やアレンジを加えるという手段を使うことで、ユーザーからの親近感を醸成します。


 このように「TikTokビジネスアカウントプレイブック」では、TikTokビジネスアカウントの運用において抑えるべきポイント、コンテンツ制作方法、PDCAの回し方まで詳しく紹介しています。
 ご希望の方はTikTok for Business公式メディア「TikTok for Business」(https://tiktok-for-business.co.jp)からダウンロードいただけます。


資料ダウンロード:https://tiktok-for-business.co.jp/download/business_account_playbook/
 
 
 
 <TikTok for Businessについて> 
 TikTok for Businessは、マーケティングソリューションを実現するプラットフォームです。新しい興味や関心ゴトを探しているオーディエンスと、企業/ブランドを自然に結びつけることで、広告という従来的な枠組みを超えたコミュニケーションを実現。認知拡大から顧客獲得まで、様々なファネルにおけるビジネス課題を解決に導きます。
  

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
スマートフォンアプリ
関連リンク
https://tiktok-for-business.co.jp
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Bytedance株式会社

35フォロワー

RSS
URL
https://tiktok-for-business.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 26F
電話番号
-
代表者名
佐藤陽一
上場
未上場
資本金
-
設立
2012年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード