再エネ発電所で将来のパートナー探し!みんな電力、第1回 陽だまり太陽婚を開催

SDGs×恋愛で新しい出会いの形を提案

「顔の見えるライフスタイル」の実現を目指す株式会社UPDATER(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:大石英司)は、再生可能エネルギー事業「みんな電力」において、ソーラーシェアリング発電所(営農型太陽光発電所)を会場とし、パートナーを探す独身者に出会いの機会を創出するプロジェクト「ほのぼのとした、陽だまり太陽婚」を開始します。
これは再エネやSDGsに関心があり、出会いを求める独身者がソーラーシェアリング発電所に集まり、種まきや収穫などの農作業をしながら懇親を図ることで将来のパートナー探しをするものです。当社は電力調達を行うソーラーシェアリング事業者と連携し、企画・運営を行います。
このたび、5月21日に山形県米沢市のみつばち発電所にて第1回を開催します。


1.「ほのぼのとした、陽だまり太陽婚」第1回 開催概要

日時 : 2022年 5月21日(土)9:00~20:00
会場 : ソーラーシェアリング発電所 みつばち発電所(山形県米沢市窪田藤泉)
参加者: 当社法人需要家の従業員より参加希望者 8名
参加者の所属企業: 株式会社メカニック、株式会社電巧社 など
内容 :
(1)みつばち発電所の見学
(2)無農薬栽培「つや姫(山形のブランド米)」の田植え体験
  ※今回は太陽光パネルの下での田植え体験ではありません

 
2.みつばち発電所について
山形県の最南端を流れる最上川の源流に位置し、吾妻連峰の裾野に広がる米沢盆地に所在するソーラーシェアリング発電所です。2019年から稼働しており、発電出力は160kWで一般的な家庭60軒分の電気をまかなうことができます。
太陽光パネルの下の農地では、山形県エコファーマーの認証を受け、化学肥料や農薬を減らした特別栽培のお米を育てています。
https://portal.minden.co.jp/powerplant-info/MP000090


 
3.企画背景
調査によると、コロナ禍で約60%の人が「人と会う機会が減って寂しい」と感じており※1、約半数の人が「コロナ前と比べて人が恋人・パートナーが欲しい」と感じるようになった※2 といわれています。
当社は全国約600の「顔の見える発電所」との出会いを通じて、電気をつくる人、使う人をつないできました。再エネを通して多くのお客さま、パートナーとつながってきた当社だからこそ、再エネやSDGs、地域創生、農業などに関心がある方たちが集まる場をつくり、「新しい出会いがほしい」というニーズにお応えしたいと考えています。

生き方、働き方などの価値観は多様化し、自分らしい人生を主体的に選択できる社会に少しずつ変化しています。個人の結婚観や恋愛観を最大限に尊重しながら、当社は「顔の見える発電所」と連携し、出会いの場を能動的につくり出していきます。

※1 株式会社エウレカ調べ「新社会人の恋愛意識調査」(2022年4月15日)参照
※2 株式会社エウレカ調べ「コロナ禍の恋愛意識調査」(2021年9月28日) 参照

 
4.今後の展望
このたびの山形県を皮切りに、今年7月には三重県、今年9~10月には千葉県で開催予定です。今後も当社が電力調達を行う全国のソーラーシェアリング発電所にて実施していきたいと考えています。参加対象も当社法人需要家の従業員さまに限定するのではなく、発電所周辺の地域住人の皆さまにも参加を募っていきます。
当社は本プロジェクトを通じて、「顔の見える発電所」と共にソーラーシェアリングへの関心や価値を一層高め、再エネ普及や耕作放棄地の解消、地方と都市の関係人口の創出などを目指していきます。


5.株式会社UPDATERについて
2021年10月1日にみんな電力株式会社より社名変更。2011年、大手印刷会社で新規事業を担当していた大石英司が、再生可能エネルギー事業会社としてみんな電力株式会社を設立。2016 年に発電所オーナーの顔や思い、ストーリーを公開した電力小売サービス「顔の見える電力™️」を始め、2020年以降にはエアテック事業「みんなエアー」やオウンドメディア/EC「TADORi」などを開始。ソーシャル・アップデート・カンパニーとして、独自のブロックチェーン技術を基盤とした「顔の見えるライフスタイル」の実現を目指す。2020年、第4回ジャパンSDGsアワード SDGs推進本部長(内閣総理大臣)賞を受賞。

所在地: 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル8F
代表取締役: 大石英司
設 立: 2011年5月25日
資本金: 13億498万円(資本準備金 20億3,918万円) ※2021年9月30日現在
事業内容:再エネ事業「みんな電力」、エアテック事業「みんなエアー」等
URL  : https://minden.co.jp/

 
6. 本件のお問い合わせ先
<開催内容、プロジェクト参画希望について>
パワーイノベーション部 PIチーム 西田
TEL: 080-3417-1445
MAIL:  powerplant@minden.co.jp

<報道関係>
広報担当 中村(080-7142-5287)佐藤(080-7142-5295)
代表TEL:03-6805-2228(受付時間 平日11:00~15:00)
MAIL :pr@minden.co.jp

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社UPDATER >
  3. 再エネ発電所で将来のパートナー探し!みんな電力、第1回 陽だまり太陽婚を開催