ル・クルーゼとカゴメの「野菜をとろうキャンペーン」共同企画「野菜をもっと好きになる料理番組」を制作

~料理研究家の平野由希子先生とカゴメ管理栄養士が春キャベツを使った2品を紹介~


ル・クルーゼ ジャポン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:デイヴィッド・ダニエルズ)とカゴメ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:山口聡)は、春キャベツをメイン食材とした「野菜のうまみを引き出し、野菜が食べたくなるレシピ」を紹介する料理番組を共同制作いたしました。2021年4月13日(火)18時より、ル・クルーゼの公式SNSアカウント(Instagram/Facebook/Twitter)にて公開し、同社の『UMAMI KITCEHN(うまみキッチン)』公式サイトにも掲載いたします。(無料で視聴可能)

本企画は、カゴメが2020年1月から始めた野菜摂取推進活動「野菜をとろうキャンペーン」の重要施策『企業・団体との野菜摂取推進プロジェクト』の一環です。ル・クルーゼは、本当に豊かな生活を送るために、食の本質を学び、美味しく健康で、かつ賢く手軽な料理スタイルを提唱するプロジェクト『UMAMI KITCHEN(うまみキッチン)』を2020年12月からスタートしており「野菜のうまみを引き出し、野菜が食べたくなるレシピ」を提案し、両社共同で野菜摂取を促進して参ります。

■料理番組について
ル・クルーゼを使った料理レシピ本がベストセラーの人気料理研究家ある平野由希子先生が考案したレシピ2品をご紹介します。ル・クルーゼの鍋を使い、メイン食材である春キャベツのうまみを引き出し、そこにカゴメの「基本のトマトソース」を加え、短時間で、野菜をおいしく・賢く・手軽に摂ることができるレシピです。平野先生とカゴメの管理栄養士による掛け合いを交え、野菜をおいしく摂取するコツについて楽しく学ぶことができます。

本料理番組を両社のSNSを通じてお客様へお届けし(合計フォロワー数60万人超)、野菜摂取の推進に取り組んでまいります。

■番組詳細
・ル・クルーゼ×カゴメ コラボ企画 「野菜をもっと好きになる料理番組」
・公開日時: 2021年4月13日(火)18:00~
・視聴方法: ル・クルーゼの公式SNSアカウントにて公開

Instagram(https://www.instagram.com/lecreusetjapon/?hl=ja
Facebook(https://www.facebook.com/lecreusetjapon
Twitter(https://twitter.com/LeCreusetJapon

・出演者:
料理研究家 平野 由希子
カゴメ 管理栄養士 上ノ堀 聡子・紹介するレシピ:


■平野 由希子(ひらの ゆきこ)

・料理研究家・フード&ワインプロデューサー
・ル・クルーゼ アンバサダー・グランデ
・日本ソムリエ協会認定ソムリエ
・ 2015年フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲
・ワインバー「8huit.」オーナー 料理教室cuisine et vin主宰
書籍、雑誌、広告の料理レシピ制作を始め、商品開発、ワインプロデュース、飲食店プロデュースを手がける。ル・クルーゼを日本に広めることになったル・クルーゼシリーズ『「ル・クルーゼ」だから、おいしい料理』、『「ル・クルーゼ」で、おいしい和食』、『平野由希子のル・クルーゼ料理』などの著書が代表作。『ひとり分から、ちゃんとおいしいフレンチの本』、『和つまみ 呑ませる料理×合わせたいお酒』などフレンチやおつまみレシピなどの著書も多数。

■UMAMI KITCHEN プロジェクト

「おうち時間」と呼ばれ家庭料理の大切さが再認識される昨今、手軽なレシピは人気がありますが、それだけでなく美味しく、からだに良いことが重視されています。世界中の調味料が簡単に手に入り、多くの味を楽しめるようになった今、「本当に豊かな食生活とは?」を改めて考えたル・クルーゼが今だからこそ提唱する美味しく健康で、かつ賢く手軽な料理スタイルを発信していくプロジェクトが、UMAMI KITCHENです。
URL:https://www.lecreuset.co.jp/umami/umami-top.html

■野菜をとろうキャンペーン

2020年1月からカゴメ株式会社が実施している、日本の野菜不足の解消を目的としたキャンペーン。厚生労働省が推進する「健康日本 21」では、成人 1 日当たり野菜 350g 以上の摂取が推奨されていますが、平成21年~30年の「国民健康・栄養調査」(厚生労働省)では平均約60g不足しています。『野菜をとろう あと60g』をスローガンとして、従来の摂取方法にはとらわれない、前向きで楽しい野菜摂取方法を提案しております。
URL:https://www.kagome.co.jp/statement/health/yasaiwotorou/


■ル・クルーゼ ジャポン株式会社
「ル・クルーゼ」は、フランス生まれの世界的キッチンウェアブランド。1925年、北フランス フレノワ・ル・グランに創業。同年に製造を開始した鮮やかなオレンジ色の鋳物ホーロー鍋「ココット・ロンド」が世界的なベストセラーとなる。1991年日本支社設立。“キッチンからテーブルまで”をテーマに、ストーンウェア、TNS(ノンスティックフライパン)、EOS(スチールホーロー鍋)、ワインアクセサリー、ベビーコレクション、ペット用品など幅広いラインナップを世界で展開し、食卓をトータルでコーディネート。フランスの伝統的な製法を守りながら、世界中の食文化やトレンドに沿った革新的な製品を生み出している。
 *ル・クルーゼ ジャポン株式会社HP: https://www.lecreuset.co.jp/

■カゴメ株式会社
「トマトの会社から、野菜の会社に。」というビジョンを掲げ、野菜摂取の重要性について情報発信するとともに、野菜をより身近に、より手軽に摂取できるソリューションを提供することで、“ニッポンの野菜不足ゼロ”を目指しています。
*カゴメ株式会社HP: https://www.kagome.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ル・クルーゼ ジャポン株式会社 >
  3. ル・クルーゼとカゴメの「野菜をとろうキャンペーン」共同企画「野菜をもっと好きになる料理番組」を制作