日本初の、食物アレルギー対応飲食店情報を掲載したお出かけガイドを発刊「食物アレルギーでも楽しくお出かけできる本」

全国のレジャー施設の飲食店や外食チェーン店の、食物アレルギー対応の情報などをまとめたMOOKが登場!

 

食物アレルギーを持つお子さんは年々増加しており、幼児から学童の20人にひとりとも言われます。昨今は、加工食品にアレルギー物質の表示が義務付けられ、関連のレシピ本などが発刊されるなど、食物アレルギーに悩む家族も、家庭での日常的な対策は比較的容易な状況になってきています。
しかし、食物アレルギー家族の最大の悩みは、実は「お出かけ・外食」にあります。遊びに行った先でどこで食事をすれば安全か、レストランでの食事にアレルギー物質が含まれていないかどうか、家から一歩出たとたんに不安ごとが増えます。お出かけするためには、入念な下調べが必要で、大きなストレスにつながっています。

本誌は、そんな悩みに応えるための情報を掲載する日本で初めての出版物です。全国のテーマパークやレジャー施設の食物アレルギー対応、主要な外食チェーン店で提供される食物アレルギー対応メニューの紹介を中心に、食物アレルギー家族が安心してお出かけするために役に立つ情報を一冊にまとめました。
 

 

■出版概要
タイトル:『食物アレルギーでも楽しくお出かけできる本』
2015年9月17日発売  本体1,200円+税  A4判・116P
監修:伊藤浩明  発行:ぴあ株式会社

■掲載内容
①全国テーマパーク&レジャースポットの食物アレルギー対応
東京ディズニーリゾートはじめ、全国50ヵ所程度のレジャースポットの飲食施設における食物アレルギー対応情報(メニュー、サービスなど)を掲載。各パークのアトラクション紹介なども掲載。
[掲載施設]【関東・甲信越】東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、サンリオピューロランド、那須ハイランドパーク、ツインリンクもてぎ、鴨川シーワールド、東京都恩賜上野動物園、よこはま動物園ズーラシア、軽井沢おもちゃ王国、八景島シーパラダイス、よみうりランド 【関西】東条湖おもちゃ王国、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、アドベンチャーワールド、ポルトヨーロッパ、東映太秦映画村、海遊館、姫路セントラルパーク、京都水族館、ひらかたパーク 【東海・北陸】ナガシマリゾート、鈴鹿サーキット、志摩スペイン村、富士サファリパーク、ラグーナテンボス、名古屋港水族館、鳥羽水族館、愛・地球博記念公園モリコロパーク 【北海道・東北】ルスツリゾート、登別マリンパークニクス、環境水族館アクアマリンふくしま、スパリゾートハワイアンズ、旭山動物園 【中国・四国】下関市立しものせき水族館 海響館、ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド、広島市安佐動物公園、愛媛県立とべ動物園 【九州・沖縄】サンリオキャラクターパークハーモニーランド、ハウステンボス、海洋博公園(沖縄美ら海水族館)、おきなわワールド、スペースワールド

 

②全国外食チェーン店の食物アレルギー対応
ファミリーレストラン、ファストフードなど、主要な外食チェーンのアレルギー対応情報とメニューを掲載。
[掲載店]デニーズ、COCO’S、ロイヤルホスト、ガスト、バーミヤン、ステーキハウスブロンコビリー、ビッグボーイ、フォルクス、ステーキのどん、ステーキ宮、すぎのや本陣、CoCo壱番屋、不二家レストラン、モスバーガー、シャトレーゼ、ミスタードーナツ、無添くら寿司、かっぱ寿司

 

③食物アレルギー対応の旅行へ行こう!
食物アレルギー対応の旅行ツアーを紹介。併せて飛行機でのアレルギー対応の情報(日本航空の事例)、個人旅行の際の注意点などを掲載。

④食物アレルギー対応食品などの紹介
ニッポンハムグループ、辻安全食品の取組み事例を掲載。

⑤食物アレルギー家族に役立つ 生活情報
アレルギーに関連する、おすすめのウェブサイト、レシピ本、イベントなどの情報源を掲載(伊藤浩明先生監修)。

⑥あなたの町の食物アレルギー対応病院・医院
全国各地域で食物アレルギーの診療が受けられる病院・医院のリストを掲載。アレルギー専門医(小児科)の先生を中心として、病院・診療所を含めて「経口負荷試験を受けられる」ことを目安に、全国から約400施設をピックアップ(伊藤浩明先生監修)。

■監修者プロフィール
伊藤浩明(いとうこうめい)
あいち小児保健医療総合センター 副センター長兼総合診療科部長
1986年名古屋大学医学部卒業。名古屋大学大学院、テキサス大学留学などを経て、2001年よりあいち小児保健医療総合センターアレルギー科医長。2015年4月より現職。日本小児科学会代議員、日本アレルギー学会代議員、日本小児アレルギー学会評議員、日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会理事。認定NPO法人アレルギー支援ネットワーク副理事長。

■注意事項
本誌で紹介する「低アレルゲンメニュー」などの一切の情報は、アレルギー症状を発生しないことを保証するものではありません。微量のアレルゲンでアナフィラキシーを発症するなど重篤な症状のお客様、及びそのご家族の方におかれましては、ご利用についてご自身による最終的な判断をお願いするものです。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ぴあ株式会社 >
  3. 日本初の、食物アレルギー対応飲食店情報を掲載したお出かけガイドを発刊「食物アレルギーでも楽しくお出かけできる本」