「BOXIL EXPO 第2回 財務・経理・総務・法務展」を2021年9月15日-17日で開催決定

- 6月15日より出展企業および参加者の募集を開始 -

スマートキャンプ株式会社(本社:東京都港区、 代表:古橋智史、林詩音、 以下「スマートキャンプ」)は、2021年9月15日(水)~17日(金)で「BOXIL EXPO 第2回 財務・経理・総務・法務展」の開催を決定し、本日より、出展企業および参加者の募集を開始します。

「BOXIL EXPO 第2回 財務・経理・総務・法務展」(以下「本展示会」)は、財務、経理、総務、法務の4分野のSaaS(※1)を中心に、課題解決に役立つ情報とサービスに出会えるオンライン展示会です。2021年2月に開催された前回の「BOXIL EXPO 第1回 財務・経理・総務展」では、経営、事業企画、経理、財務などに携わる管理部門担当者や経営者を中心に、2,600名超のエントリーがありました。また、参加者の総合満足度は81%(※2)となっています。

2021年下半期に開催される本展示会では、2022年度以降に控える法律や制度の改正に備えての最新情報をはじめ、各業界のリーディングカンパニーにおけるバックオフィス領域のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進について、その責任者や担当者が語る成功事例などのコンテンツを予定しています。さらに、具体例と最新トレンドが詰まった各種セミナーや、各界のトップリーダーによる基調講演も配信します。

今後も、スマートキャンプは、オンライン展示会の特長を生かして、情報の地域間格差をなくすことで、企業の課題に応じたソリューションを提供し、業務の効率化、DXの推進をサポートしていきます。

※1 SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します。
※2 2021年2月に開催した「BOXIL EXPO 第1回 財務・経理・総務展」のアンケートにおいて、「満足」または「やや満足」と回答した参加者の割合を指します。

【「BOXIL EXPO 第2回 財務・経理・総務・法務展」開催概要】
開催日:2021年9月15日(水)、16日(木)、17日(金)
場所:オンライン
参加費:無料・申込制
定員:3,000名
事前申込/特設サイトURL:https://expo.boxil.jp/event/office-2021-summer

【BOXIL EXPO(ボクシル エキスポ)とは】
スマートキャンプが提供する、利用者数国内有数のSaaSマーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS」で培ったノウハウとコンテンツ力を生かし、2020年6月より開催しているオンライン展示会です。リアルタイムで配信されるセミナーの視聴から、気になったサービスについて、その場で提供会社に質問、さらには個別商談までシームレスに進めるのが特長です。SaaS(IT製品)を提供する企業が一同に集う展示会の中では日本最大級となり、各回テーマに沿ったコンテンツが充実しています。

【スマートキャンプ株式会社について】
「BOXIL SaaS」を軸に企業のセールスやマーケティング支援を行っています。2019年12月に、株式会社マネーフォワードのグループ会社となり、両社の強みを生かし、近年、バックオフィスをサポートする事業も展開しています。
社名:スマートキャンプ株式会社
設立:2014年6月
代表者:代表取締役 古橋智史、林詩音
事業内容:SaaSマーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS」や、インサイドセールス代行・コンサルティング「BALES」、オンライン展示会「BOXIL EXPO」の運営
URL:https://smartcamp.co.jp/

以上

記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スマートキャンプ株式会社 >
  3. 「BOXIL EXPO 第2回 財務・経理・総務・法務展」を2021年9月15日-17日で開催決定