WMS(倉庫管理システム)関心度ランキングでクラウド倉庫管理システム「ロジザードZERO」が1位

国内最大の物流ニュースサイト「LOGISTICS TODAY」が実施したWMSに関する実態調査により、ロジザードZEROが1位に選ばれました。

クラウド型在庫管理システムのリーディングカンパニーであるロジザード株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:金澤 茂則、以下ロジザード)の提供するクラウド倉庫管理システム(WMS)「ロジザードZERO」が、WMS関心度ランキングで1位であることがLOGISTICS TODAY株式会社(東京都墨田区、代表取締役:赤澤 裕介、以下LOGISTICS TODAY)の調査によりわかりました。

「LOGISTICS TODAY」WMS(倉庫管理システム)に関する実態調査(一部抜粋)
WMS関心度ランキング、他機能連携機能に高い注目:https://www.logi-today.com/465880

ロジザードZEROがアパレルをはじめ化粧品、ホビーなどさまざまな商材への高い対応力、柔軟性があること、RFIDやマテリアルハンドリングや各種物流ロボットとの連携機能、オプションが充実している他、サポート体制から関心を持っていただけているとご評価いただきました。
稼働数が多いことで周辺システムとの連携実績も豊富です。現在の業務でWMSに課題感をお持ちの方はお気軽に資料請求、お問い合わせください。

資料請求・お問い合わせフォーム:
https://www.logizard-zero.com/contact/
 
  • ロジザードZERO
自社開発のクラウド倉庫管理システムです。顧客に寄り添い1社1社丁寧に導入支援を行う「サービス会社」としての姿勢が評価され、既存ユーザー及び業界周辺企業による紹介・口コミを中心に実績を伸ばしてきました。
BtoC物流からBtoB物流まで幅広い業態・商材を管理できる柔軟性があり、周辺システムとの豊富な連携実績、導入まで最短1か月のスピード感、365日電話対応のサポート体制でご好評いただいています。
国内外のメーカー様・通販事業者様・3PL事業者様にご利用いただいており、1,403現場(2021年9月末時点)で稼働中、WMS業界において圧倒的な実績でトップシェアを誇ります。

ロジザードZERO URL:
https://www.logizard-zero.com/
 
  • ロジザード株式会社
クラウド在庫管理システムのリーディングカンパニー。「物流×在庫×IT」で現場改善に貢献します。
2019年にはクラウドWMS「ロジザードZERO」と連携した店舗管理システム「ロジザードZERO-STORE」、オムニチャネル支援ツール「ロジザードOCE(オムニチャネルエンジン)」を提供開始、EC・店舗等様々な物流現場でのご提案が可能となりました。

名 称 : ロジザード株式会社(証券コード:4391)
代表者 : 金澤 茂則
所在地 : 東京都中央区日本橋人形町三丁目3番6号
設 立 : 2001年7月16日
事業内容 :
SaaS(クラウドサービス)事業
情報システムの開発及び販売
物流業務・小売業務コンサルティング
U R L : https://www.logizard.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロジザード株式会社 >
  3. WMS(倉庫管理システム)関心度ランキングでクラウド倉庫管理システム「ロジザードZERO」が1位