最高視聴率17.7%!福岡向け移住促進事業「人生のS暮らすSAGA」4thシーズン放送決定!

8月4日(土曜日)より2か月間、福岡地区でテレビCMとミニ番組を展開。

佐賀県は、2018年8月4日(土曜日)より2か月間、福岡向け移住促進事業「人生のS暮らすSAGA」の4thシーズンとして、テレビCMとミニ番組の放送を開始します。

 

 

 

 

4thシーズン1回目は、東京から移住した有田町の鈴木さんご夫妻4thシーズン1回目は、東京から移住した有田町の鈴木さんご夫妻

  
2015年度より開始した本事業は、定住人口の増加を図るため、県外の方々に佐賀県の魅力を知ってもらい、移り住んでいただくための取り組みの一環で、これまで29名の移住者を紹介。

KBC九州朝日放送で、毎週土曜日に放送した3分のミニ番組の2017年度の平均視聴率は10%、最高視聴率は17.7%を超えるなど好評を得ており、今回の4thシーズン開始に繋がりました。

 本県からの転出が多い一方で、通勤・通学等も可能な距離にある隣県の福岡向けに、“ひとつ上の暮らし”をテーマとした「人生のS暮らすSAGA」をキャッチフレーズに設定。実際に移住された方々のライフスタイルを通して、暮らすことやお住いの地域の魅力を発信し、「さが暮らし」に興味を持ってもらい、移住を考えてもらう機会を広げてまいります。

なお、県外からの移住者は、2015年は253名(うち福岡県から72名で28.5%)、2016年は367名(うち福岡県から172名で46.9%)でしたが、2017年度は636名(うち福岡県から339名で53.3%)となっており、全体の半数以上が福岡県からの移住者となっております。

 
  • 「人生のS暮らすSAGA」 4thシーズン概要
 

「人生のS暮らすSAGA」ロゴ「人生のS暮らすSAGA」ロゴ



・テレビCM
期  間:2018年8月4日(土曜日)~9月29日(土曜日)
放送局:FBS福岡放送・RKB毎日放送・KBC九州朝日放送・TNCテレビ西日本・TVQ九州放送
内  容:4タイプを放送

(1)地元の器と食材を活かした古民家カフェを営む(有田町:鈴木 達男・愛子さんご夫婦)
 

 


(2)キッズルームや自分のブランドを立ち上げる(唐津市:伊藤 壽賀子さん)
 

 


(3)岬のアウトドア施設をプロデュース(唐津市:加納 達也さん)
 

 


(4)地域の人たちと、まちをリノベーション(鹿島市:松尾 琢磨さん)
 

 


・ミニ番組
期  間:2018年8月~9月 毎週土曜日17時55分~17時58分
放送局:KBC九州朝日放送
内  容:9回シリーズで放送
1回目は東京から有田町に移住され、築160年の町家をリノベーションしてレストラン&カフェKasane(かさね)をオープンした鈴木達男・愛子さんご夫婦を取り上げます。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 佐賀県 >
  3. 最高視聴率17.7%!福岡向け移住促進事業「人生のS暮らすSAGA」4thシーズン放送決定!