バーチャル空間で楽しく遊んで、公共施設への寄付支援にも 人気ゲーム「あつまれ どうぶつの森」と「フォートナイト」でLG stylerなど生活家電を体験できるエリアを公開

 LGエレクトロニクスは、グローバルキャンペーン「2021 LG Healthy Home Solutions Campaign」として、日本でも大人気のゲーム「あつまれ どうぶつの森」や「フォートナイト」にて、最新の生活家電をバーチャル体験できるエリアを公開します。また、プレイの様子をスクリーンショットしてSNSに投稿すると、当社を通じて国際NGO「Habitat for Humanity South Korea」に寄付することができます。

 任天堂株式会社が提供するNintendo Switch専用ソフト「あつまれ どうぶつの森」のゲーム内では、当社の生活家電の世界観を体験できる「LG Home島」を公開します。島内は3つのテーマに分かれており、「Cleaning Maze Clothing Care Zone」では、LGの洗濯機、乾燥機に加え、衣類についた菌やウイルス、ニオイ、シワなどを自宅で簡単にケアできる「LG styler」を体験することができます。「Juicy Fresh Kitchen Zone」では、冷蔵庫・電子レンジ・食器洗浄機を、「Cool Breeze Air Zone」では、空気清浄機やエアコンを体験できます。

 全世界で大人気の基本プレイ無料バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」では、「クリエイティブモード」において、「LG Healthy Home Solutions in Fortnite」というマップを公開。マップ内で「LG Healthy Home」というミッションを進め、ロックされたLGの家電製品を解除していくと、バトルを有利に進めるために重要な回復アイテムを獲得することができます。

 どちらのゲームにも「LG×Habitat Korea」のフォトゾーンを設置しており、スクリーンショットを撮影し、ハッシュタグ「#LGHome」を付けてSNS(Facebook、Instagram、Twitter)に投稿すると、LGを通じて寄付を行うことができます。寄付金は、「誰もがきちんとした場所で暮らせる世界」の実現を目指し、世界70ヵ国以上で住まいの問題に取り組む国際NGO「Habitat for Humanity」が展開しているプロジェクトに充てられ、ケニア、インド、ベトナムなどで支援を必要としている学校・図書館などの公共施設に、冷蔵庫や洗濯機を始めとする生活家電を提供します。
なお昨年は、本キャンペーンを通じて200台以上の生活家電が寄付されました。
詳細は https://www.lg.com/in/healthy-home-solutionでご覧いただけます。

<各エリアへのアクセスコード>
・「あつまれ どうぶつの森」の夢番地: DA-0265-8322-0996
・「フォートナイト」のアイランドコード: 0850-7901-9021
 

 

 

「あつまれ どうぶつの森」



「フォートナイト」



※本仕様は予告なく変更される場合があります
※画像はすべてイメージです
※本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です

■LGエレクトロニクスについて
LGエレクトロニクスは、家電をはじめとするテクノロジーのグローバルイノベーターとして、世界中に事業拠点を持ち、約75,000人以上の従業員を擁しています。2020年の世界売上高は約560億ドルで、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ホーム・エンターテインメント」、「ビークルコンポーネント・ソリューションズ」、「ビジネス・ソリューションズ」の4事業を展開。テレビ、生活家電、エアコン、モニター、サービスロボット、車載用機器などを製造する世界有数の総合家電ブランドです。また、プレミアム家電シリーズ「LG SIGNATURE」や、独自開発の人工知能技術「LG ThinQ」などを展開しています。詳しくは、www.lg.comをご覧ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社 >
  3. バーチャル空間で楽しく遊んで、公共施設への寄付支援にも 人気ゲーム「あつまれ どうぶつの森」と「フォートナイト」でLG stylerなど生活家電を体験できるエリアを公開