プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社HashPort
会社概要

HashPort、「EXPO 2025 デジタルウォレット」とANAとの連携企画 『関西地域3空港周遊スタンプラリー』を開始!

株式会社HashPort

株式会社HashPort(代表取締役CEO 吉田世博、以下「HashPort」)と、全日本空輸株式会社(代表取締役社長 井上慎一、以下「ANA」)は、2024年7月10日~2025年1月10日の期間限定でNFT(Non-FungibleToken、非代替性トークン※1)を活用した大阪国際空港(伊丹空港)・関西国際空港・神戸空港の関西地域3空港を周遊するスタンプラリーを「EXPO 2025 デジタルウォレット」を利用して実施いたします。

※1「ANAグループがNFT事業を開始!」についてのプレスリリースはこちらをご覧ください。

https://www.anahd.co.jp/group/pr/202305/20230530.html

※  本キャンペーンにおけるSTAMP NFTは、PaletteChainを利用して発行されます。

(ANA GranWhale NFT MarketPlaceで販売される万博特別デザイン全体像のNFTを除く。)

【事業連携/HashPort支援内容】

HashPortは、大阪・関西万博における事業連携において、「EXPO 2025 デジタルウォレット」の提供・開発を行っており、今回は、下記の関西の空港で実施する事業連携においてNFTの発行・提供をサポートいたします。

● ANAは大阪・関西万博「EXPO 2025 デジタルウォレット」と連携し、大阪国際空港(伊丹空港)/関西国際空港/神戸空港の3空港でNFTを配布する空港周遊スタンプラリーを開始します。

● 株式会社クロス・カンパニーの障がい者アーティストとデザインオフィスが共創したコイン型の万博特別デザインをNFTとして配布します。

● ANAグループは大阪・関西万博のPRパートナーとして、皆様とともに大阪・関西万博を応援し、「いのち輝く未来社会のデザイン」に貢献していきます。

スタンプラリーで配布するNFTは、株式会社クロス・カンパニー(通称クロスチーム※3)の障がい者アーティストとデザインオフィスが関西地域をイメージして共創した、万博特別デザインの一部をコイン型に切り抜いた画像作品です。3空港のNFTスタンプラリーを達成された方には航空写真家ルークオザワ氏が撮影した飛行機写真の特典NFTを配布いたします。

また障がい者アーティストとデザインオフィスの共創による万博特別デザインの全体像はANA GranWhale NFT MarketPlaceにて限定1点を販売いたします。

※3「株式会社クロス・カンパニー」についてはこちらをご覧ください。

https://crossteam.jp/

株式会社クロス・カンパニーとプロのデザイナーの共創による、特別デザインの全体像はANA GranWhale NFT MarketPlaceにて1点限定で販売いたします。

​​

【NFTスタンプラリー実施詳細】

●  実施期間:2024年7月10日~2025年1月10日

●  必要なアプリ:「EXPO 2025 デジタルウォレット」(EXPO 2025 DIGITAL WALLET)

●  参加費:無料

●  配布場所:

  • 大阪国際空港(伊丹空港):南ターミナル2階 ANA自動チェックイン機横

  • 関西国際空港:ANA 国内線カウンター

  • 神戸空港:ANA 5番カウンター

●  配布NFT

  • 株式会社クロス・カンパニーとデザインオフィスの共創による万博特別デザインの切り抜きコイン型NFTを上記対象3空港で1種類ずつ全3種類配布

【NFTデザインイメージ】

●  大阪国際空港

●  関西国際空港

●  神戸空港

●  特典NFT:スタンプラリー達成者に航空写真家ルーク・オザワ氏が撮影した飛行機写真のコイン型NFTを配布

【ANA GranWhale NFT MarketPlace 販売NFT詳細】

障がい者アーティストとデザインオフィスの共創による万博特別デザイン全体像のNFT

●  販売開始日:2024年7月10日

●  販売場所:ANA GranWhale NFT MarketPlace

●  価格:100,000円

●  個数:限定1点

【NFTデザインイメージ】

●    「EXPO 2025 デジタルウォレット」とは

「EXPO 2025 デジタルウォレット」は、日本のキャッシュレス推進の一助を目指す大阪・関西万博独自のウォレットサービスであり、金融サービスとして「ミャクぺ!(電子マネー)」、「ミャクポ!(ポイント)」、ウォレットサービス利用状況に応じたミャクミャクリワードプログラムやそのステータスにより付与されるベネフィット「ミャクーン!」(NFT)を提供するとともに、事業連携サービスとして、Web3用ウォレット機能を活用したソウルバウンドトークン(SoulboundToken※、以下「SBT」)によるSBTデジタルパスポートにより各種パビリオンや、万博機運醸成に資する外部事業者との連携を担います。

※移転不可能なNFT。その特性を活かし、SBTはウォレットを保有する個人の経歴や行動履歴を表すトークンとして発行されます。様々なSBTが保管されることになるウォレットは、そのウォレットの持ち主の姿を示すものとなることから“ソウル”と呼ばれます。

 

 

●  「EXPO 2025 デジタルウォレット」サービスの紹介サイト

 「EXPO 2025 デジタルウォレット」の利用方法等を紹介したサイトを以下の通り開設しておりますので、是非、ご覧ください。

 ・EXPO2025 デジタルウォレットのサービス紹介

https://expo2025-wallet.com/

・アプリダウンロードのリンク

 <AppStoreURL>

 https://apps.apple.com/jp/app/id6450660947

<GooglePlayURL>

 https://play.google.com/store/apps/details?id=io.hashport.hashwallet

■全日本空輸株式会社(ANA)会社概要

運営法人名:全日本空輸株式会社

所在地:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター

代表者:代表取締役社長 井上 慎一

設立:1952年12月27日

事業概要:航空運送サービスの提供、旅客便・貨物便の運航、航空運送事業に付随したサービスの提供、航空機の整備作業、空港ハンドリングについての役務等

 URL:https://www.ana.co.jp/

■HashPort会社概要

会社名:株式会社HashPort

所在地:東京都港区芝浦1−1−1浜松町ビルディング12階

代表者:代表取締役CEO 吉田世博

設立:2018年7月13日

事業概要:Web3におけるブロックチェーン・NFTを活用したトークンビジネス等に関するサービス提供等

URL:https://hashport.io/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社HashPort E-mail : pr@hashport.io

ANA 広報部 TEL : 03-9735-1111

すべての画像


種類
キャンペーン
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社HashPort

44フォロワー

RSS
URL
https://hashport.io
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング12階
電話番号
-
代表者名
吉田世博
上場
未上場
資本金
-
設立
2018年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード