マセラティ 藤原ヒロシ氏とコラボレーションしたカプセルコレクションMaserati.com*およびHypebeastの公式オンラインサイト(hbx.com)で発売開始

モデナ発 –マセラティとストリートウェアの先駆者である藤原ヒロシ氏とのパートナーシップは、昨年6月に東京で開催された「Maserati meets Fragment」のグローバルローンチで始まりました。発表の主役となったのは、藤原ヒロシ氏が自分の好みに合わせてユニークなマセラティをオーダーすることのできるカスタマイズド・プログラム「マセラティ フオリセリエ」によって新たに生み出した、対照的な2つのマセラティ ギブリのスペシャル・エディション、「オペラネラ」と「オペラビアンカ」でした。

そしてこの秋、「Fragment meets Maserati」のカプセルコレクションを世界で発売開始いたします。これは、藤原氏とマセラティが共同で制作した限定カプセルコレクションです。2つのスタイルのパーカー、Tシャツ、ベースボールキャップには、この2つのアイコニックなブランドのシンボルマークがあしらわれています。

文化の破壊者として探求を続けるストリートウェアのゴッドファーザーは、トライデントブランドとのコラボレーションをさらに発展させ、現代のストリートカルチャーに対する彼の感性と、新時代に向けたマセラティのチャレンジする姿勢を表現しました。

このカプセルコレクションは、藤原氏の大胆で繊細なスタイルと、マセラティの大胆な精神を融合したものです。2つのアイコニックなブランドは、人と違うことを恐れず現状に挑戦します。

「Fragment meets Maserati」カプセルコレクションは、Maserati.com*およびHypebeastの公式オンラインサイト(hbx.com)でご購入いただけます。
*マセラティ正規ディーラーでは完売しております。

Maserati S.p.A.
マセラティは、並外れた個性で全車種において一目で認識される唯一無二の車を生産しています。マセラティは、そのスタイル、テクノロジー、そして、もって生まれた高級感により、高度な要求をする目の肥えた人々を魅了し、常に世界の自動車業界のベンチマークとなってきました。成功を収めた車の伝統は、デザイン、パフォーマンス、快適さ、優雅さ、安全性のそれぞれの観点からイタリアのスポーツカーを再定義し、現在70か国以上の市場で販売されています。現在のラインアップは、旗艦車のクアトロポルテ、スポーツセダンのギブリ、そしてマセラティ初のSUVレヴァンテであり、すべてのモデルに最高品質素材の使用し、卓越した技術を兼ね備えていることが特徴です。ギブリとレヴァンテには、トライデントブランド初の電気自動車であるハイブリッドバージョンも用意されています。V6とV8のガソリンエンジン、4気筒のハイブリッドエンジンを搭載し、後輪駆動と4輪駆動を備える充実したラインアップとなっています。パワフルな580ps V8エンジンを搭載した、ギブリ、クアトロポルテ、レヴァンテで構成されるトロフェオコレクションは、性能面においてトライデントブランドのDNAをさらに体現しています。最高級のスーパースポーツカーMC20は、革新的なネットゥーノV6エンジンを搭載し、標準生産車のパワーユニットとして初めてF1由来のテクノロジーを採用しています。現在、マセラティ製品は3つの工場で生産されています。ギブリとクアトロポルテはグルグリアスコ(トリノ)にあるアヴォカート ジョバンニ アニエリ工場(AGAP)で、レヴァンテはトリノのミラフィオーリ工場にて。MC20は、モデナの歴史的なヴィアーレ チロメノッティ工場で生産されています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マセラティ ジャパン株式会社 >
  3. マセラティ 藤原ヒロシ氏とコラボレーションしたカプセルコレクションMaserati.com*およびHypebeastの公式オンラインサイト(hbx.com)で発売開始