45周年記念のレトロな書き味の水性ボールペン、ぺんてるが限定発売

 ぺんてる株式会社(本社:東京都中央区日本橋小網町7-2 、代表: 和田 優)は、水性ボールペン、ボールPentelの発売45周年記念モデルとして、限定カラーを出荷開始いたしました。


 ボールPentelは世界初の樹脂チップ水性ボールペンとして1972年の発売以来、他の筆記具にはない独特な書き心地で世界中の人に愛用され累計販売本数は10億本に達するロングセラー商品です。
 近年の国内ボールペン市場は高機能で書きやすいインクが次々と発売され、すぐに書きはじめることができるノック式が主流となっております。そのような市場環境において、ボールPentelの『独特の書き心地』、『キャップ式』、『レトロ感のある外装』が、逆に新しさを感じてもらえる製品になってきたことから、発売45周年を記念して数量限定カラーを発売いたしました。
 グリーンのボディカラーが目印のボールPentelですが、今回の記念モデルは、80年代の漫画雑誌の色使いをイメージした低彩度でPOPなカラーリングで懐かしさを感じるものでありながら、いままでのボールPentelを知らない世代にとっては新鮮さを感じるデザインに仕上げています。
また、黒、赤、青の既存インキ色に加えて、緑、橙、茶、紫、4色の限定インキも黒、赤、青インキを含んだ7色セットで発売いたします。
 デジタル化によって機能性や効率性が進む現代だからこそ味わってほしい45年経って『もはや、新感覚』な水性ボールペンです。

■■■ 商品特長 ■■■

1. 80年代の漫画をイメージしてカラーリングをした外装デザイン
懐かしさを感じるものでありながら、新鮮でカラフルなデザインに仕上げています。

2. 唯一無二の書き心地
樹脂のペン先が生み出す独特のクッション性は、他にはないやわらかい書き心地を実現しています。

3. あたたかみのあるほっこりとした筆跡
水分を多く含んだ少し太い線により文字やイラストがほっこりと優しい表情になります。

4. 緑、橙、茶、紫、4色の限定インキ
既存の黒、赤、青にはない、緑、橙、茶、紫、4色の限定インキを黒、赤、青インキを含んだ7色セットで発売します。

■■■ 販売仕様 ■■■
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ぺんてる株式会社 >
  3. 45周年記念のレトロな書き味の水性ボールペン、ぺんてるが限定発売