女性が審査する国際的なワインコンペティション「第7回 サクラアワード2020」にて9品が受賞!

「ジェイコブス・クリーク シャルドネ ピノ・ノワール」と「ジェイコブス・クリーク オーガニック シラーズ・カベルネ 2018」がダブルゴールドを受賞しました!

ペルノ・リカール・ジャパン株式会社で展開するワイン9品が、「第7回 サクラアワード2020」にて、ダブルゴールド2品、ゴールド5品、シルバー2品を受賞しました。

 

「ダブルゴールド」受賞ワイン(左から1〜2本目)、「ゴールド」受賞ワイン(左から3〜7本目)「ダブルゴールド」受賞ワイン(左から1〜2本目)、「ゴールド」受賞ワイン(左から3〜7本目)

このたび、国内のワイン業界で活躍する女性、延べ560名で審査する「第7回 サクラアワード2020」にて、ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(所在地:東京都文京区、代表取締役社長:ノジェム・フアド)が展開するワイン9品が、ダブルゴールド2品、ゴールド5品、シルバー2品を受賞しました。

第7回目となった今回の審査会では、29カ国4,333アイテムのワインがブラインドテイスティングにより審査されました。結果、256アイテムがダブルゴールド、957アイテムがゴールド、836アイテムがシルバー、総計2,049アイテムが受賞しました。

今回当社が受賞したワインは下記の通りです。

[ダブルゴールド: 2アイテム]
・ジェイコブス・クリーク シャルドネ ピノ・ノワール(オーストラリア・スパークリング)
・ジェイコブス・クリーク オーガニック シラーズ・カベルネ 2018(オーストラリア・赤)

[ゴールド: 5アイテム]
・ジェイコブス・クリーク リザーブ シャルドネ 2018(オーストラリア・白)
・ジェイコブス・クリーク ダブル・バレル カベルネ・ソーヴィニヨン 2016(オーストラリア・赤)
・ジェイコブス・クリーク ダブル・バレル シラーズ 2017(オーストラリア・赤)
・ジェイコブス・クリーク シラーズ・カベルネ 2018(オーストラリア・赤)
・ブランコット・エステート ソーヴィニヨン・ブラン 2018(ニュージーランド・白)

[シルバー: 2アイテム]
・ジェイコブス・クリーク スパークリング ロゼ(オーストラリア・スパークロング)
・カンポ・ヴィエホ テンプラニーリョ 2017(スペイン・赤)


【「サクラアワード」について】
「サクラアワード」(主催:一般社団法人 ワインアンドスピリッツ文化協会)は、日本の女性が審査する国際的なワインコンペティションとして2014年に始まりました。エデュケーターとして活躍する田辺由美氏が審査責任者を務め、世界各国からエントリーしたワインを、女性ワインプロフェッショナル(ソムリエ、ワイン醸造家、ワインスクール講師、ワインジャーナリスト、ワインインポーター、流通、ワインの販売員)がブラインドテイスティングで審査し、100点満点で評価。ダブルゴールド、ゴールド、シルバーを選出する。


【本件に関するお問い合わせ先】
ペルノ・リカール・ジャパン株式会社
[TEL. ] 03-5802-2671
[WEBサイト] http://www.pernod-ricard-japan.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ペルノ・リカール・ジャパン株式会社 >
  3. 女性が審査する国際的なワインコンペティション「第7回 サクラアワード2020」にて9品が受賞!