新型コロナウイルス感染症拡大に伴う在宅勤務体制の強化のお知らせ

〜全従業員を対象に「原則出社禁止」と「在宅勤務手当」の支給へ〜

写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」( https://pixta.jp)や出張撮影プラットフォーム「fotowa(フォトワ)」(https://fotowa.com/)を運営するピクスタ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:古俣大介、東証マザーズ:3416、以下「ピクスタ」)は、2月18日より「全当社メンバー(全従業員)の在宅勤務推奨期間」を継続してまいりましたが、国内の新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、4月1日より対策を強化し、原則出社禁止と同義の「原則在宅勤務体制」へ本格移行いたしましたことをお知らせいたします。

これに伴い、全従業員に対し、自宅の就労環境整備費用等の補填を目的とした、臨時の「在宅勤務手当」の支給を決定いたしました。

  • 原則在宅勤務体制の概要
昨今の新型コロナウイルス感染拡大状況、及び、東京都知事の会見を鑑み、以下のとおり、在宅勤務体制を強化いたします。

・2月18日より開始した「在宅勤務推奨」を「原則在宅勤務体制」へと移行
・感染防止策強化のため、全従業員のオフィス出社を原則禁止
・4月の給与支給日に、臨時の福利厚生としてひとり1万円の「在宅勤務手当」を支給

【やむをえず出社が必要な場合】
・代替手段がないか上長と相談の上、前日までに本部長の許可を得る
・本部長承認後、人事部長へ共有
・出社の際は「在宅勤務推奨期間」同様、以下のとおり感染防止策を徹底する

<感染予防対策>
・ラッシュ時間帯(7時〜10時)の公共交通機関を利用しない
・マスクの着用
・オフィス入室前のうがい、手洗い、アルコール除菌等
 
  • 在宅勤務体制強化に伴い、皆さまへ代表取締役 古俣大介より
関係者の皆様には、電話での問い合わせや対面でのお打ち合わせ、予定していたイベント等の開催中止・変更・延期等で、ご迷惑・ご不便をおかけしております。

また、ご協力ありがとうございます。
昨今の状況下において、当社は、皆様の安全と感染拡大防止が最優先事項と認識し、その上で、引き続き、持続的な事業運営に努める所存です。
そのためにも、従業員の安全と快適な就労環境も同じように重要事項と考えています。
当社は2月下旬から在宅勤務推奨期間として、各自工夫をしながら在宅勤務を続けていますが、メンバーごとに在宅での就労環境の充実度は異なっていました。

「原則在宅勤務」へと感染防止策を引き上げるの同時に、本件の長期化を見越し、メンバーにも本格的なワークスタイルの変化に対応してもらえるよう、一時費用ではありますが、在宅手当として支給することにいたしました。
関係者の皆さまにおかれましては、引き続きご不便をおかけいたしますが、皆様もご自身の安全と感染拡大防止を第一にしていただければ幸いです。

何卒、ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


ピクスタ株式会社
代表取締役 古俣 大介
 
  • 会社概要
社名:ピクスタ株式会社(東証マザーズ:3416)
設立:2005年8月25日
所在地:東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル5F
TEL:03-5774-2692 FAX:03-5774-2695
資本金:319,477千円(2019年12月末時点)
代表取締役社長:古俣 大介
URL:https://pixta.co.jp/
事業内容:デジタル素材のオンラインマーケットプレイス「PIXTA」の運営
出張撮影プラットフォーム「fotowa」「fotowa biz」の運営
芸術家支援プラットフォーム「mecelo」の運営
支店:日商匹克斯塔圖庫股份有限公司台湾分公司(英文名:PIXTA INC. TAIWAN BRANCH)
子会社:スナップマート株式会社
Topic Images Inc.
PIXTA ASIA PTE. LTD. 
PIXTA (THAILAND) CO., LTD.
PIXTA VIETNAM CO., LTD.
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピクスタ >
  3. 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う在宅勤務体制の強化のお知らせ