ワタミ 11月5日(土)公開『続・深夜食堂』と「和民」「坐・和民」がコラボレーション映画の雰囲気が楽しめるコラボメニューを10月27日(木)から提供

ワタミ株式会社は10月27日(木)から「和民」「坐・和民」で、全国で公開される映画『続・深夜食堂』とのコラボレーションメニューを提供いたします。『続・深夜食堂』に登場するメニューをアレンジすることで、その世界観を楽しんでいただけます。『続・深夜食堂』は11月5日(土)に全国公開です。

■「続・深夜食堂」の世界観を楽しめる3メニューを提供

『続・深夜食堂』の舞台は繁華街の路地裏にある小さな食堂「めしや」。その「めしや」のマスターが作る懐かしい味わいの料理とそれを求めて集まる、ちょっとワケありなお客さまによる悲喜こもごもなドラマが描かれています。そんな『続・深夜食堂』のなかで提供されるメニューを「和民」「坐・和民」流にアレンジしてコラボレーションニューに仕上げました。『めしや』の近くにあるそば屋の息子・清太が好きな焼きうどんをアレンジした「農家のハリハリ焼きうどん590円(税別)」など、3品のメニューを揃えています。

「農家のハリハリ焼きうどん」は約120グラムの食べごたえのある野菜を加えることにより、水菜の食感とボリューム感を楽しめるメニューに仕上げました。また、『めしや』の常連客であるお茶漬けシスターズや小寿々さんに合わせた「シャキッ!酔いさまし茶漬け~山葵~430円(税別)」、「手づくりの出汁巻き玉子430円(税別)」を提供いたします。

■20万人を動員したヒット映画「深夜食堂」に続く映画化
映画「続・深夜食堂」は小学館「ビッグコミックオリジナル」に連載中で、安倍夜郎氏による漫画「深夜食堂」が原作です。夜12時から朝7時まで営業している繁華街の路地裏にある食堂「めしや」を舞台として、マスターと常連客による人間模様が描かれ、漫画「深夜食堂」はベストセラーとなりました。2009年10月にはテレビドラマ化、その後、第3シリーズまで放映され、2015年1月には満を持して映画化されています。公開劇場が80館にも関わらず、動員数20万人を超えるヒット作となりました。

<企業情報>
【会社名】ワタミ株式会社                        
【事業内容】国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【住所】東京都大田区羽田1-1-3                          
【代表者名】代表取締役社長 清水 邦晃   
【ホームページ】http://www.watami.co.jp/
【設立】1986年5月
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワタミ株式会社 >
  3. ワタミ 11月5日(土)公開『続・深夜食堂』と「和民」「坐・和民」がコラボレーション映画の雰囲気が楽しめるコラボメニューを10月27日(木)から提供