クロスキャット、データ分析支援サービスの強化に向けて株式会社セラクと協業開始

~データサイエンスを活用した分析で、より高度なDX支援の提案が可能に~

株式会社クロスキャットは、DX支援サービスのさらなる強化を目的に、データ分析領域に強みを持つ株式会社セラクとデータ分析支援事業において協業を開始いたします。


■協業の概要
 クロスキャットは、独自のDX推進フレームワーク「CC-Dash」( https://xcc-dash.jp/ )を提供し、データ分析基盤の構築からデータ活用・分析、保守業務まで、お客様のDXを一貫してサポートしています。
クロスキャットは、お客様のDX支援において、より高度なデータ分析サービスを提供していくために、データ分析領域で数多くの実績がある株式会社セラクと協業することといたしました。この協業により、お客様が保有するデータと天候や人流などの外部データを組み合わせたデータサイエンスによる分析提案が可能となります。今後、金融や通信、流通など、お客様が属する業界特性に合わせた戦略的なデータ活用サービスを提供してまいります。
■協業による提供価値
【高度分析によるデータ活用支援】
データサイエンスの活用により、自社だけでは気づくことができない高度な分析支援を行ないます。
【業界特性に合わせた戦略的情報活用サービス
お客様の業界属性に合わせたデータ分析、利活用の支援プランを提供いたします。
お客様の状況に応じた導入プラン】
現状分析から、要因分析、効果測定まで、お客様の状況に応じたプランを提案いたします。

※今回の協業の一環としまして、2023年1月に共同Webセミナーの開催を予定しています。開催内容につきましては、詳細が確定次第、当社ホームページ等でお知らせいたします。

CC-Dash(シー・シー・ダッシュ/CC-Digital activation service hub)について

 

「CC-Dash」(https://xcc-dash.jp/)は、データ活用によってお客様のDX推進を支援する当社独自のフレームワークです。DXを推進する際の各フェーズ(①知る ②つくる ③集める ④整える ⑤分析する ⑥活かす)における様々な課題に対し、テンプレート化と各種コンサルティングサービスをお客様に提供しています。加えてアライアンス等によってソリューションサービスのラインナップを随時追加・拡充していくことで、お客様のDX推進状況に合わせた支援策をワンストップで提供してまいります。

株式会社セラク 会社概要
株式会社セラクは、IT技術教育(人材育成)によりビジネスを創造し、社会の発展に貢献するIT企業です。IoT、AI、サイバーセキュリティ、RPAなどの先進技術やSalesforce、デジタルマーケティングなどの高成長領域において、企業のデジタル化を支援するDX事業、企業のITインフラやITシステムを支えるシステムインテグレーション事業、農業IoTサービス「みどりクラウド」を提供しています。
代表者 : 代表取締役 宮崎龍己
所在地 : 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア 6階
設立 : 1987年12月
事業内容 : インターネットソリューション(インターネット総合ビジネス支援)、DX事業(AI、IoT、BigData、RPAなど)、システムインテグレーション事業(クラウド・WEB・ITインフラストラクチャ)
上場市場 : 東京証券取引所 プライム市場
URL : https://www.seraku.co.jp/

■株式会社クロスキャット 会社概要
代表者 : 代表取締役社長 井上貴功
所在地 : 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス 20階
設立 : 1973年6月
事業内容 : システム開発、BIビジネス、自社プロダクト開発・提供
上場市場 : 東京証券取引所 プライム市場
URL : https://www.xcat.co.jp/

※文中に記載された会社名、商品・製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クロスキャット >
  3. クロスキャット、データ分析支援サービスの強化に向けて株式会社セラクと協業開始