『NAVITIME』『PC-NAVITIME』、ビジネス利用者やヘビーユーザー向けの「プレミアムプラス」コースを新設

~My地点の登録件数無制限、地点編集や目的地設定がよりスムーズに~

株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2021年8月4日(水)より、スマートフォン向け『NAVITIME』アプリと『PC-NAVITIME』サイトにて、主にビジネス利用者向けの「プレミアムプラス」コース(月額880円(税込))を新設いたします。
『NAVITIME』や『PC-NAVITIME』はビジネスのシーンで利用をしているユーザーが多く、特に『PC-NAVITIME』では「法人」「工場」「施設」といったジャンルのスポットがよく検索されているなど、全体の約3割が業務中に利用しているということが、サービスの利用状況から分かりました。

本コースは、業務利用ユーザー向けの機能を提供することで、業務の効率化をサポートできればと思い新設いたしました。既存の「プレミアム」コースで利用できる機能に加え、「プレミアムプラス」コース専用の機能を利用できます。


「プレミアムプラス」コースの第1弾機能として、MY地点を件数無制限(「プレミアム」コースでは最大500件まで)で登録できるようになります。あらかじめMY地点に保存しておくことで、まとめて情報を確認できるため移動計画の作成を効率化できます。また、MY地点管理画面を一新し、フォルダ管理や地点編集がしやすくなりました。登録したMY地点はフリーワード検索でもヒットするため、ルート検索時に、登録したMY地点を即座に選んで目的地に設定し、検索することも可能です。本機能は、「MY地点の登録件数が足りない」、「PCでMY地点の登録参照機能を強化してほしい」などユーザーから多数ご要望をいただいていた機能です。

この度の新コース開設にあわせて、ナビタイムジャパンの全サービスで検索できる法人企業データも、整備いたしました。新たに14万件の法人企業の地点情報が追加され、情報精度も高まり、これまで一部の地点情報で掲載できていなかった電話番号などの詳細情報が充実しました。これにより、『NAVITIME』『PC-NAVITIME』等で地点検索を行う際に、企業名や電話番号での検索がしやすくなり、取引先の情報を見つけてからルートを検索するまでの操作がよりスムーズになります。さらに、施設の入口情報も考慮しているため、建物の通行可能な出入口までの案内が可能になりました。

『NAVITIME』『PC-NAVITIME』は、徒歩・公共交通機関・車・自転車など複数の移動手段で最適なルート案内が可能なため、公共交通機関+車といった、さまざまな移動手段を併用して業務を行う方々に便利にお使いいただけます。

今後は、複数経由地を設定できる機能の強化(現在最大8件を大幅増加)や業種別の企業情報の拡充など、業務利用者のニーズに対応できる機能の開発を検討しております。



My地点画面:My地点登録を無制限に行える


スポット検索画面:よく使う地点や機能が上位表示される



 
  • 『NAVITIME』「プレミアムプラス」コース料金詳細
・料金:月額:880円(税込)
・詳細はこちら https://www.navitime.co.jp/account/regist/service/walkplus?invite=pr

 

徒歩、電車、バス、自転車、飛行機、車(タクシー)などの様々な移動手段を組み合わせたドアtoドアのルートを案内が可能な『NAVITIME』
■『NAVITIME』アプリ
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id365876050?mt=8
Android OS:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.navitime
■『PC-NAVITIME』サイト
PC向けWebサイト:https://www.navitime.co.jp/

 

■お問い合わせ先
ナビタイムジャパン メディア事業部
メール:media-business-team@navitime.co.jp



※「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの登録商標です。
※その他、記載されている会社名や商品名等は各社の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ナビタイムジャパン >
  3. 『NAVITIME』『PC-NAVITIME』、ビジネス利用者やヘビーユーザー向けの「プレミアムプラス」コースを新設