三井住友カード、宝塚歌劇花組公演『元禄バロックロック』『The Fascination!』に協賛

三井住友カード株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大西 幸彦、以下:三井住友カード)は宝塚歌劇花組公演『元禄バロックロック』『The Fascination!』(宝塚大劇場:2021年11月6日~12月13日/東京宝塚劇場:2022年1月2日~2月6日)に協賛いたします。
三井住友カードは、1988年花組「キス・ミー・ケイト」以来、30年以上にわたって数々の宝塚歌劇の名作に協賛しており、本公演は49作品目の協賛となります。
2021年は花組が誕生してちょうど100年。そして、この公演では柚香光さん、星風まどかさんの花組新トップコンビが誕生いたします。新生花組によるステージにご期待ください。

 Ⓒ宝塚歌劇団

三井住友カードは、本協賛を通し文化芸術の発展に貢献するとともに、100年以上の歴史を誇る宝塚歌劇同様、長年にわたりお客さまに愛される企業を目指してまいります。

<宝塚歌劇花組公演>
演目 三井住友VISAカード シアター
忠臣蔵ファンタジー『元禄バロックロック』

三井住友VISAカード シアター
レビュー・アニバーサリー『The Fascination (ザ ファシネイション)!』-花組誕生100周年 そして未来へ-  
主演 柚香 光、星風 まどか
公演期間 宝塚大劇場:
2021年11月6日(土)~12月13日(月)

東京宝塚劇場:
2022年1 月2日(日)~ 2月6日(日)
公演紹介 元禄時代に起きた実話をもとに、様々なフィクションを取り入れ紡がれてきた、忠臣蔵。演出家・谷貴矢さんの宝塚大劇場デビュー作『元禄バロックロック』は、古来より普遍的に愛されているこの物語を、愛とファンタジー溢れる令和の宝塚歌劇として、エンタメ感たっぷりにお送りします。

中村一徳さんが作・演出を手掛ける『The Fascination!』は、新しい花組の始まりを、花組誕生100年と共に祝うショー作品。“花”をテーマにした華やかなダンスシーンを中心に、花組の伝統を未来へとつないでいく、“魅力”溢れるダンシング・ステージをお楽しみください。
特別協賛社 三井住友カード株式会社/株式会社近畿しんきんカード/株式会社群銀カード/三井住友トラスト・カード株式会社/株式会社しんきんカード/株式会社北国クレジットサービス/株式会社ごうぎんクレジット/株式会社中部しんきんカード/株式会社京葉銀カード/株式会社池田泉州VC/南都カードサービス株式会社/三井住友海上火災保険株式会社
宝塚歌劇公式ホームページ https://kageki.hankyu.co.jp/
当社ホームページ宝塚歌劇ニュース  当社貸切公演の日程は、当社ホームページ「宝塚歌劇ニュース」チケット情報から、インターネットサービス「Vpass」にログインの上、「Vpassチケット」よりご確認ください。
https://www.smbc-card.com/takarazuka/index.html

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三井住友カード株式会社 >
  3. 三井住友カード、宝塚歌劇花組公演『元禄バロックロック』『The Fascination!』に協賛