ホットリンク、クチコミ@係長が「第9回 ASPIC クラウドアワード2015」支援業務系グランプリを受賞

株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680、代表取締役社長CEO 内山幸樹、以下ホットリンク)は、
ソーシャル・ビッグデータ分析サービス「クチコミ@係長」が、「第9回ASPICクラウドアワード 2015」において、ASP・SaaS部門の支援業務系グランプリを受賞したことを発表します。本賞は、支援業務系分野において、最も優秀なサービスに贈られるものです。
【エントリーにおけるポイント】
今回で第9回となるASPICアワードは、日本国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し、クラウド事業者及びユーザーの事業拡大を支援するものです。これによりクラウドサービスが社会の情報基盤としてさらに発展・確立することを目的としています。

クチコミ@係長は、2011年の先進技術賞、2012年のアプリケーション分野支援業務系グランプリに続き、3回目の受賞となりました。
今回は、2015年9月に発表した新バージョンをエントリー。新バージョンでは、リアルタイムで仮説検証ができ、社内でスムーズな情報共有ができることを主眼に置いた新機能を追加しております。
○新機能一例
・カスタマイズ可能なダッシュボード~「見たい」切り口を自由に設定できる
・検索条件設定を大幅拡大、検索スピードの向上~作業時間を1/3に圧縮
これらの新機能が、ビジネスにおけるPDCAサイクルを向上させ、迅速な意思決定を支援するという点が評価されたと考えております。

また、政治分野におけるソーシャル・ビッグデータ活用の取り組み、中国ソーシャルデータを活用した事業の立ち上げなど、ソーシャル・ビッグデータの活用範囲拡大を目的とした新領域での活動もエントリーにおけるポイントとなりました。

受賞にあたっては、これまでの実績に加え、上記のような新たな取り組みが評価されたものと考えています。
ホットリンクでは、今後もソーシャル・ビッグデータ活用範囲の拡大に向けて、積極的なチャレンジを続けてまいります。

 
■クチコミ@係長について
「クチコミ@係長」シリーズは、導入社数累計900社を超えるお客様にご利用いただいているソーシャルメディアの分析ASPツールです。 Twitter・ブログ・掲示板などソーシャルメディアに日々投稿される膨大な口コミ情報、総数約590億件(※2015年8月17日現在)を、リアルタイムに収集・分析することが可能です。 ソーシャルメディアと、テレビやネットニュースの露出数との相関をみられるクロスメディア分析機能も搭載しています。また、「クチコミ@係長」の国内最大規模のソーシャルメディア・データベースや感情/属性分析エンジンはAPI方式で提供しています。
http://www.hottolink.co.jp/service/kakaricho
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ホットリンク >
  3. ホットリンク、クチコミ@係長が「第9回 ASPIC クラウドアワード2015」支援業務系グランプリを受賞