【TVer】2021年4-6月番組再生数ランキング番組再⽣数ランキング1位はTBSテレビ「リコカツ」!TVer歴代でも1位を獲得!

民放公式テレビポータル「TVer (ティーバー)」から2021年4-6月期の全配信番組を対象とした「番組再⽣数ランキング」をお知らせいたします。

 


【20214-6月期 総合番組再生数ランキング】
1位 TBSテレビ 金曜ドラマ「リコカツ」(10)1979万 ※TVer歴代1位
2位 TBSテレビ 火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」(10)1866万 ※歴代2位
3位 TBSテレビ 日曜劇場「ドラゴン桜(2021)」(10)1636万
4位 日本テレビ 水曜ドラマ「恋はDeepに」(9)1470万
5位 カンテレ「大豆田とわ子と三人の元夫」(10)1316万
6位 フジテレビ「イチケイのカラス」(11)1192万
7位 日本テレビ 土曜ドラマ「コントが始まる」(10)1092万
8位 日本テレビ 日曜ドラマ「ネメシス」(10)1081万
9位 テレビ東京「珈琲いかがでしょう」(8)825万
10位 フジテレビ「レンアイ漫画家」(11)692万
11位 テレビ朝日 木曜ドラマ「桜の塔」(9)662万
12位   テレビ朝日「ロンドンハーツ」(14)536万
13位   テレビ東京「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」(12)493万
14位   テレビ朝日 金曜ナイトドラマ「あのときキスしておけば」(8)488万
15位   テレビ東京 ドラマ25「ソロ活女子のススメ」(12)484万
16位   テレビ朝日 オシドラサタデー「コタローは1人暮らし」(10)481万
17位 TBSテレビ「水曜日のダウンタウン」(11)478万
18位   テレビ東京「あちこちオードリー」(15)446万
19位   テレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(10)438万
20位   毎日放送 ドラマ特区「RISKY」(7)438万

■バラエティ ランキング
1位 テレビ朝日「ロンドンハーツ」
2位 TBSテレビ「水曜日のダウンタウン」
3位 テレビ東京「あちこちオードリー」
4位 テレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」
5位 テレビ朝日「テレビ千鳥」
6位 日本テレビ「有吉の壁」
7位 フジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」
8位 フジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」
9位 日本テレビ「月曜から夜ふかし」
10位 ABCテレビ「相席食堂」

■ドラマ ランキング(総合と同様)
1位 TBSテレビ 金曜ドラマ「リコカツ」
2位 TBSテレビ 火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」
3位 TBSテレビ 日曜劇場「ドラゴン桜(2021)」
4位 日本テレビ 水曜ドラマ「恋はDeepに」
5位 カンテレ「大豆田とわ子と三人の元夫」
6位 フジテレビ「イチケイのカラス」
7位 日本テレビ 土曜ドラマ「コントが始まる」
8位 日本テレビ 日曜ドラマ「ネメシス」
9位 テレビ東京「珈琲いかがでしょう」
10位  フジテレビ「レンアイ漫画家」

■LIVE ランキング
1位 フジテレビ「サッカーU-24国際親善試合」6/5放送 
2位 日本テレビ「サッカーU-24国際親善試合」6/12放送 
3位 フジテレビ「サッカーW杯2次予選キルギス戦」6/15放送 
4位 TBSテレビ「サッカーW杯2次予選タジキスタン戦」6/7放送 
5位 日本テレビ「サッカーW杯2次予選ミャンマー戦」5/28放送 
6位 日本テレビ「野球 巨人×阪神戦」4/20 放送 
7位 日本テレビ「野球 巨人×広島戦」6/30 放送 
8位 テレビ朝日「サッカーなでしこ国際親善試合」6/13放送
9位 日本テレビ「野球 巨人×中日戦」4/15放送  
10位 フジテレビ「サントリーレディスオープンゴルフ」6/13放送

※計測期間:2021年4月1日~6月30日TVer番組動画再⽣数(株式会社ビデオリサーチ調べ)
※⾃社キャッチアップサービスと他社プラットフォーム等を除く
※番組ごとのエピソード数、エピソードごとの配信期間は異なります
※( )内は期間内の配信エピソード数

 2021年4-6月期の番組別再生数、総合第1位は、TBSテレビ金曜ドラマ「リコカツ」となりました。北川景子さんと永山瑛太さんが演じる“交際ゼロ日婚”をした夫婦の離婚から始まるラブストーリーで、初回から人気を博し、TVerでの視聴者層は、F2層を中心にF1からF3層で女性層が7割以上を占め、これまでのTVerの番組別再生数においても歴代1位を記録しました。
 第2位は川口春奈さんと横浜流星さんが繰り広げる“うちキュン”ラブストーリー、TBSテレビ火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」となり、TVerでの歴代2位となりました。 
 「リコカツ」や「着飾る恋には理由があって」、4位の日本テレビ 水曜ドラマ「恋はDeepに」などのドラマはF2層を中心にF1からF3層までが7割以上を占め、幅広い年代の女性層に視聴されました。女性層の視聴が多かった一方で、3位のTBSテレビ日曜劇場「ドラゴン桜(2021)」、5位のカンテレ「大豆田とわ子と三人の元夫」は男女各層に平均して視聴されました。

 バラエティ部門では、1位となったテレビ朝日「ロンドンハーツ」や3位のテレビ東京「あちこちオードリー」は、男女各層の偏りはなく平均して視聴されています。2位のTBSテレビ「水曜日のダウンタウン」はM1層を中心にM3層までの男性層が約6割、5位のテレビ朝日「テレビ千鳥」は特にM1・M2層で約4割を占めるなど男性に人気の傾向がある中、フジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」はF2層を中心にF1からF3層で7割を超えており、性年代別での番組への嗜好の差が見られました。

 また、TVerではサッカー、野球、ゴルフ等スポーツコンテンツのLIVE配信が増加しています。LIVEコンテンツの視聴者はM1からM3層までの男性層が約8割を占め、これまでのテレビコンテンツの見逃し配信とは大きく違った視聴層となっています。

 TVerでは今後も幅広くコンテンツをお楽しみいただけるようドラマ、バラエティ、アニメ、スポーツなど、更なるコンテンツの拡充を図ってまいります。


■民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」(https://tver.jp/)について
民放各局が制作した安心・安全なコンテンツを完全無料で視聴できる民放公式の無料動画配信サービス。パソコン、スマートフォン・タブレット、テレビアプリで毎週約350番組を
放送終了後に無料で視聴ができるほか、過去に放送された人気コンテンツの配信やスポーツ等のライブ配信も多数実施。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TVer >
  3. 【TVer】2021年4-6月番組再生数ランキング番組再⽣数ランキング1位はTBSテレビ「リコカツ」!TVer歴代でも1位を獲得!