【埼玉県飯能市×地盤ネット】移住定住の促進と安心・安全なまちづくりの連携協定を締結!

安心して豊かに暮らせる社会を目指し、移住定住の促進、企業誘致の推進、安全・安心なまちづくりを促進します

地盤ネットホールディングス株式会社(所在地:東京都新宿区、代表:山本 強、以下、地盤ネットHD)と埼玉県飯能市は、強固な地盤を特徴とする飯能市への移住定住の促進、企業誘致の推進及び安全・安心なまちづくりをより一層推進していくための連携協定を3月11日に締結いたしました

 

 

連携協定締結の経緯

 飯能市は埼玉県南西部に位置し、都心からのアクセスは池袋から電車で最短40分、圏央道も近く車の利用も便利で、豊かな自然環境を備えた市です。また、武蔵野台地にあり地震の揺れにも強い強固な地盤の場所です。
 在宅勤務やテレワークが広がるなか、都心からのアクセスがよく、豊かな自然と利便性を兼ね備え、地震にも強い強固な地盤の飯能市は、安全・安心でゆとりある生活をするのに適した場所です。
 地盤ネットグループは「安全に安心して豊かに暮らせる社会」を目指し、移住定住の促進、企業誘致の推進、安全・安心なまちづくりの促進を目的に、今回の連携協定を締結することとしました。

地盤ネットでの取り組みと今後の展開

 地盤ネットグループは、災害大国の日本で災害にあわない土地で新しい生活様式を取り入れた家づくりを目指し、2017年に地方や郊外への移住・住み替えのための新しい不動産紹介のしくみである「JIBANGOO®」の提供を開始しました。

 2020年11月28日(いい地盤の日)には、「JIBANGOO®カウンター」を東京と大阪に開設し、移住や住み替えを希望される方に、安心・安全な地域や場所の不動産情報の提供、災害に強い家づくりとリフォームの相談を受け付けています。
 今後は飯能市の特徴である安全な地盤で暮らす魅力、ゆとりある生活の情報を積極的に発信していきます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 地盤ネットホールディングス株式会社 >
  3. 【埼玉県飯能市×地盤ネット】移住定住の促進と安心・安全なまちづくりの連携協定を締結!