【スイスホテル南海大阪】世界の屋台料理が味わえる夏限定ブッフェが登場!「Street Food Festival」

スイスホテル南海大阪(大阪市中央区)の最上階レストラン「タボラ36」では、世界各国の屋台料理を集めたランチブッフェ「Street Food Festival」を開催。この夏は、気軽にホテルのレストランで“世界の味覚の旅”へ出かけましょう。

  • Street Food Festival

たこ焼きやお好み焼き、串カツなど、数多くの屋台料理が味わえる“大阪・なんば”。スイスホテルのランチブッフェでも、世界の屋台料理をお楽しみいただける企画をご用意しました。
アメリカのテキサス州にある「Ming​​’s Thing Noodle Bar」のオーナーシェフの ミン・チエンと、カリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカの教授であり「Street Foods」の著者であるシェフ ヒンネルク・フォン・バルゲンをゲストシェフに招き、日本では中々味わう事のないメニューもご賞味いただけます。世界の屋台料理を是非ご体験ください。

【メニュー例】
チリ産マグロのセビーチェ(チリ)/マグロとゴートチーズのエンパナーダ(スペイン)/グリル野菜 ロメスコソース(スペイン)/ラディッシュサラダ ポーククラックリング(グアテマラ)/ロースト茄子のピューレ ヨーグルトとクルミ(トルコ)/ルタバガシチュー(ドイツ)/コーンドッグ(アメリカ)/オニオンケーキ(ドイツ)/軸付きコーンのグリル(メキシコシティー)/ケサディーヤ サルサ(メキシコ)/オレンジ風味のチキンウイング(中国南部)/牛ほほ肉 トライプとスペイン産チョリソー(スペイン)/カジキマグロのケバブ ローストポテトサラダ(イタリア)ユッカフライ スパイスガーリック、インサイとライム(南アメリカ南部)/スパイシーフライドフィッシュ スパイシーシュリンプペーストサンバル、ネギとインサイ(マレーシア)/シャシリク 豚肩肉のケバブのトマトとパプリカソース煮込み(ドイツ)/ティッカマサラマリネのグリルチキン ミントチャツネ(インド)/“カリーブルスト”スライスソーセージ入りスパイシーカレー/ムング豆とライスのクレープ/マニオク粉で揚げたバナナ/豚肉の蒸し饅頭/豚ばら肉のスモーク、ドイツ風コールスローとカレードレッシング入り蒸し饅頭/冷製四川風ヌードル豚ばら肉と共に/“MaLa”スイートポテトヌードルボール/シトラスクリーミィーライス/マンゴーとミントのアイスクリーム/ココナッツメレンゲのサンドイッチ/アボカドとリンゴのスムージー/フローズンミントレムラード/レモンアクアフレスカ、チアシードと共に/ホットティーパンチ/東南アジアスタイルバブルアイスティー

 

【プロフィール】
◆ヒンネルク・フォン・バルゲン
カリナリー・アート(料理芸術学)教授
ドイツ ハンブルクのホテル学校でマスターシェフの学位を取得し、母国ドイツで2つの研修プログラムを修了した後、プロとしてキャリアをスタート。ドイツ、南アフリカ、中国のホテルやレストランで研鑽を積む。
カリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカで教職に就くかたわら、学内の製品研究開発や大手食品会社と共同で新商品やメニューを開発する。また、リサーチシェフ協会(Research Chefs Association、RCA)会員として、常に料理界の最新情報を周知している。数々のメディアにも登場し、2015年4月には「Street Foods」が刊行された。

◆ミン・チエン
麺料理専門店「Ming’s Thing」 オーナーシェフ
北京の経済学院を卒業後、5つ星ビジネスホテルに就職。2人のパートナーと共同で中国麺と四川鍋料理のレストランをオープン。2011年、サンアントニオで事業をスタート。独創的な麺料理と創意工夫に満ちたパオズ(包子)で多くの人に愛され、「Ming’s Thing」はサンアントニオのパールファーマーズマーケットでも1、2を争う人気店となっている。2016年、東アジアの麺料理と小皿料理に特化した、「Ming’s Noodle Bar」をオープン。「ベストオブサンアントニオ」や2017年には「サンアントニオのトップ10レストラン」入りも果たした。
料理界で成功を収めた女性リーダーで構成する国際組織「女性エスコフィエ協会(Les Dames d’Escoffier)」の会員として、しばしば慈善活動にも参加し、料理界で活躍することを夢見る若い女性をサポートしている。

場所:36階 「タボラ36」
期間:7月26日(金)~8月4日(日)
時間:11時30分~15時(14時30分 ラストエントリー)
料金:平日 大人¥4,200、小人(4-12才)¥2,100/土日祝 大人¥4,800、小人(4-12才)2,368円
*上記料金には、サービス料および税金を別途加算いたします。
ご予約・お問合せ:06-6646-5125(直通)

【会社概要】
スイスホテル南海大阪
〒542-0076 大阪市中央区難波5-1-60
Tel: 06-6646-1111 Fax: 06-6648-0331
Email: osaka@swissotel.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スイスホテル大阪南海株式会社 >
  3. 【スイスホテル南海大阪】世界の屋台料理が味わえる夏限定ブッフェが登場!「Street Food Festival」