「京王駅伝フェスティバル 2017」当日のイベント決定!【入場無料】

ハローキティの来場や沿線で人気のキャラクターによる運動会、電車イベントも開催

 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、11月12日(日)に「京王駅伝フェスティバル 2017」を開催します。競技に参加される方だけでなく、ご家族など皆様でお楽しみいただけるよう、様々なイベントをご用意しています。
 会場への入場は無料で、お子様から大人まで大人気の「ハローキティ」が来場するほか、沿線で人気のキャラクターによる運動会今回初参加となる第一生命女子陸上チームによるトークショー、さらには沿線の学生・団体によるキッズチアリーディングや吹奏楽などのパフォーマンス、お子様向け電車イベント、会場内を楽しくまわれるスタンプラリーも行います。
 ぜひご家族やお友達など皆様そろってお出かけください。
 詳細は下記のとおりです。※画像はすべてイメージです。

≪2016年11月に実施した「京王駅伝フェスティバル 2016」の様子≫≪2016年11月に実施した「京王駅伝フェスティバル 2016」の様子≫



1.  
京王駅伝フェスティバル 201

2.開催日時
11月12日(日)10:00~16:00(予定)※雨天決行、荒天中止

スケジュール
8:30~ 開場
9:20~ 開会セレモニー・準備体操
10:00~ 2km小学生ファンラン(1~4年生の部)スタート
10:30~ 2km小学生ファンラン(5・6年生の部)スタート
11:00~ 1km親子ラン スタート
11:40~ 10km駅伝 スタート
13:10~ 20km駅伝 スタート
16:00~ 閉会式
※沿線のお出かけ情報を発信している「プラットガール」も登場します。

3.  
味の素スタジアム(京王線飛田給駅から徒歩5分)

4.演出・イベント
(1)ハローキティ来場
駅長の制服を着た「ハローキティ」が来場して、イベントを盛り上げます。

(2)ステージプログラム
キャラクター運動会(味の素スタジアム フィールド内)
  京王電鉄「けい太くん」、よみうりランド「グッド・ラッキー」、JRA「ターフィー」といった沿線で人気のキャラクターや、関東バス「かんにゃん。」、京浜急行電鉄「けいきゅん」、京成電鉄「京成パンダ」など電車・バスのキャラクター約30体が大集合し、「大縄跳び」、「ダンシング50メートル走(途中でダンスを披露してOKが出たらゴールを目指す)」を行います。
※参加キャラクターは変更となる場合があります。キャラクターにより登場時間が異なります。
※天候等によりスケジュールを変更または一部中止とさせていただく場合があります。
●スケジュール



 
 沿線の学生・団体のパフォーマンス(味の素スタジアム フィールド内)
 沿線の学生・団体がキッズチアリーディング、吹奏楽、応援団などのパフォーマンスを行います。また、今回は、競技スポーツ団体によるデモンストレーションや競技の体験コーナーを展開します。
※天候等によりスケジュールを変更または一部中止とさせていただく場合があります。
スケジュール

※プログラムの時間・内容は変更になる場合があります。

≪中央大学応援団≫≪中央大学応援団≫

≪ダブルダッチパフォーマンス≫≪ダブルダッチパフォーマンス≫

≪キッズチアリーディング≫≪キッズチアリーディング≫


(3電車・バスイベント(味の素スタジアム アジパンタ広場)
①なりきり運転台 写真撮影(カメラはご自身でお持ちください)
②ミニSLの運行
ゲージ運転体験
④バス乗車体験
⑤タクシー乗車体験

(4)スタンプラリー(味の素スタジアム内 ※抽選会場はアジパンダ広場)
 小学生以下のお子様を対象にスタンプラリーを実施します。指定の場所をまわってメダル型の台紙にけい太くんのスタンプを集めると、抽選で素敵な賞品が当たります。
※イベント内容は変更になる場合があります。

(5)出店ブース(味の素スタジアム内)
 京王グループや沿線企業・自治体等がブースを出店します。飲食の販売や電車・バスオリジナルグッズの販売、各自治体の特産物の販売などを行うほか、無料で参加できるお子様向けのワークショップなども実施します。

5.お客様のお問せ先
京王駅伝フェスティバル 2017 事務局TEL.03-3584-1122(平日10:00~17:00)

                                                以 上


【参 考】


※競技者の募集は終了しました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 京王電鉄株式会社 >
  3. 「京王駅伝フェスティバル 2017」当日のイベント決定!【入場無料】