SNKブランド40周年を記念したゲーム機「NEOGEO mini」を発表!「NEOGEO」の名作・傑作タイトルを40作品内蔵!

株式会社SNK (本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:外山 公一)は、SNKブランド40周年を記念したゲーム機「NEOGEO mini(ネオジオ ミニ)」の発表をお知らせいたします。

「NEOGEO mini」は、1990年に誕生したゲームプラットフォーム「NEOGEO」の多彩なラインアップの中から、名作・傑作タイトルを40作品内蔵したゲーム機です。ゲーム機本体に、3.5インチの液晶ディスプレイを搭載しており、TVモニターに接続しなくても好きなゲームをお楽しみいただけます。手のひらに乗るコンパクトなサイズで、外観デザインは、日本版(日本、アジア地域で販売)と海外版(北米、欧州、その他地域で販売)の2種類を用意。日本版は、1990年代に登場したNEOGEOのアーケード筐体をモチーフに、青、白、赤の配色でデザイン。海外版は、黒、白、青を基調にしたシンプルでモダンなデザインです。

今なお色褪せないNEOGEOの名作・傑作タイトルを、「NEOGEO mini」でぜひお楽しみください。
なお「NEOGEO mini」の発売時期や収録タイトルなどの詳細については、今後発表いたしますのでご期待ください。

■商品概要
・商品名:NEOGEO mini (ネオジオ ミニ)
・収録タイトル数:40タイトル
・液晶サイズ:3.5インチ
・外形寸法/質量:W135mm×D108mm×H162mm/600g
・付属品:電源ケーブル(ACアダブターは含みません)
・接続端子:HDMI端子(TV出力用)、ヘッドホン端子、外部コントローラー端子×2

■日本版「NEOGEO mini」

「NEOGEO」のアーケード筐体をモチーフにした日本版「NEOGEO mini」「NEOGEO」のアーケード筐体をモチーフにした日本版「NEOGEO mini」

■海外版「NEOGEO mini」

■NEOGEO(ネオジオ)について
1990年にSNKが発売したアーケード用ゲーム機及び家庭用ゲーム機のプラットフォームの名称。アーケード用ゲーム機のソフトウェアを、従来の基板からROMカセット化し、自由にゲームを交換できる独自のシステムを開発。NEOGEOのアーケード用ゲーム機は、1台のゲーム機に複数のゲームタイトルを内蔵可能なことに加え、安価な価格設定により、全国のゲームセンターをはじめスーパーや駄菓子屋などにも設置されました。またNEOGEOの家庭用ゲーム機では、ソフトウェアをアーケード用ゲーム機のROMカセットと共通化。自宅でもアーケードと同じクオリティのゲームを楽しむことが可能です。100メガを超える大容量を誇ったNEOGEOは、当時のゲームファンの憧れでした。

■本件に関する問合せ
>広報関連:  n.mori@snk-corp.co.jp (広報宣伝部 森)
>ビジネス関連: neogeomini@snk-corp.co.jp

※画像は開発中のものです。画面はハメ込み合成です。 
※商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。
©SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SNK >
  3. SNKブランド40周年を記念したゲーム機「NEOGEO mini」を発表!「NEOGEO」の名作・傑作タイトルを40作品内蔵!