〜地域課題解決型リモートワーク・プロジェクトを五島市が主催!〜「五島ワーケーション・チャレンジ 2020 winter」参加者50名限定 2019年11月5日 エントリー開始!

九州の最西端、長崎市から約100キロの場所に位置し、約150の島々からなる五島列島。その南西部、11の有人島と52の無人島で構成される長崎県五島市(市長:野口 市太郎)は、全国のビジネスパーソンと、地元企業経営者をはじめとする市民を結び、地域課題解決へと繋げるプロジェクト「五島ワーケーション・チャレンジ 2020 winter」を、2020年1月16日(木)〜2月16日(日)までの1ヶ月間、開催いたします。
五島市は、今年(2019年)5月に開催されたリモートワーク実証実験に後援し、都心近郊から来島したビジネスパーソン約50名に、市内のホテル、私設図書館、カフェ等をコワーキングスペースやコミュニティスペースとして開放するなどの試みをしてきました。

今回は五島市が主体となり、リモートワークに留まらない「地域課題解決型ワーケーション企画」を開催します。市民との交流を通じて離島の社会課題を認識する機会ならびに、ビジネスパーソンの視点で“五島の魅力”を再発掘する機会の創出を目指します。 
なお、今回は観光業が閑散期となる1〜2月の真冬の五島で、“娯楽がない場所でどのようにワーケーションを楽しむか”をテーマに、開催期間中さまざまなイベントを企画する予定です。
<五島ワーケーション・チャレンジ 2020 winter 開催概要>
▼公式サイト https://www.city.goto.nagasaki.jp/workationchallenge/2020winter/

▼開催期間:2020年1月16日(木)〜2020年2月16日(日) 
      ※1名の滞在期間:3泊4日以上9泊10日以内

▼参加人数:50名予定 ※応募多数の場合は抽選となります

主催:五島市
企画運営:一般社団法人 みつめる旅

 

  • ▼「五島ワーケーション・チャレンジ 2020 winter」とは
「ワーク&バケーション」×「地元交流」をコンセプトに、高速Wi-Fiやオフィス機器が完備されたワークスペースを用意し、市民と交流できるイベントを随時開催。地元の人しか知らない「真冬の五島」の楽しみ方を一緒に経験しながら、ビジネスパーソン自身が自主的に市民に対して「ミニ勉強会」を開くなど、交流を超えて“地域課題の解決”を促します。人と人の繋がりから始まる、心温まるワーケーション・プロジェクトです。
  • ▼開催概要詳細
・企画名:五島ワーケーション・チャレンジ 2020 winter
・公式サイト:https://www.city.goto.nagasaki.jp/workationchallenge/2020winter/
・募集開始:2019年11月5日(火)〜2019年11月24日(日)
・開催期間:2020年1月16日(木)〜2020年2月16日(日)
(※1名の滞在期間:3泊4日以上9泊10日以内)
・参加人数:50名予定
・開催場所:長崎県 五島列島 福江島
 滞在場所:SERENDIP HOTEL GOTO(セレンディップ ホテル ゴトウ)
 https://serendiphotelgoto.jp
・主催:五島市
・企画運営:一般社団法人 みつめる旅
・協賛(50音順)※11月5日現在
 イワタニ・プリムス株式会社、株式会社 NTT ドコモ、Slack Japan 株式会社
・後援:長崎県 ※11月5日現在
  • ▼五島列島とは
五島列島は、九州の最西端に位置する「国境離島」です。大小約150の島々からなり、福江島、久賀島、奈留島、若松島、中通島の5つの島がその中心になっています。今回のワーケーション・チャレンジの舞台は、列島最大の島「福江島(ふくえじま)」です。

【五島列島・福江島プロフィール】
五島列島南西部にある五島市最大の島。美しい砂浜などの自然景観と文化的歴史的資産が豊かな観光地です。観光客(年間約24万人)は近年増加傾向にあり、移住者も20代、30代を中心に年間202人となるなど(五島市全体)、UIターン先としても注目されています。また2018年に列島内の潜伏キリシタン関連遺産が世界遺産に登録されたことに伴い、テレビの露出も増えています。
・人口:約3万4000人
・面積:約326平方キロメートル(横浜市とほぼ同じ面積。車で島を一周するのに約3時間かかります)
・アクセス:東京から最短3時間。福岡・長崎から飛行機の直行便あり。
・福江島がある長崎県五島市のホームページ「まるごとう」http://www.city.goto.nagasaki.jp/

以上

【本件に関するお問い合わせ】
五島市地域振興部地域協働課 移住定住促進係
TEL:0959-76-3070(直通)
FAX:0959-74-1994(代表)
e-mail:ui-turn@city.goto.nagasaki.jp
  1. プレスリリース >
  2. 五島市 >
  3. 〜地域課題解決型リモートワーク・プロジェクトを五島市が主催!〜「五島ワーケーション・チャレンジ 2020 winter」参加者50名限定 2019年11月5日 エントリー開始!