インドネシアほかASEANで、保証書登録/修理サービス/スペア パーツ在庫管理などが可能なアプリ「ワランティApps」の提供を開始

EC・リアル店舗の販売チャネルを拡⼤し、ユニファイドコマースへと発展させるベースとしても役⽴つアプリ。
株式会社イー・エージェンシーのシンガポール現地⽇系グループ会社 E AGENCY SINGAPORE PTE. LTD. が提供。
“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(東京都千代⽥区、代表取締役:甲斐 真樹、以下イー・エー ジェンシー)は、シンガポールの現地⽇系グループ会社である E AGENCY SINGAPORE PTE. LTD.(CEO:佐藤 伸⼰、以下EASG)が、 2021年 9⽉ 10⽇インドネシアほかASEANで、保証書登録/修理サービス/スペアパーツ在庫管理などをEC・リアル店舗で可能にするアプリ「ワランティApps」の提供を開始したことを発表いたします。これによりユーザーの利便性があがり、EC運営者は管理画面を通じ状況を把握できるようになります。

保証書登録
EC・リアル店舗のどこで商品を購⼊していても登録が可能です。オプトインによる登録を⾏うことにより1st Party Dataとして購入後の情報のやりとりの追跡やクロスセルも可能になります。それにより新製品情報やバージョンアップ、また車のようなものであれば車検のような期日や保証期間の終了日などがわかるようになり適切なタイミングでメールなどを送ることができるようになります。


修理予約 依頼管理
EC・リアル店舗で購入された使⽤製品の修理の依頼が⼀元管理され、最適な予約管理や訪問修理の管理が可能になります。


スペアパーツ在庫管理
EC・リアル店舗で購入された商品の修理現場におけるスペアパーツの在庫状況、発注、受領予定⽇をリアルタイムで管理できます。このことにより、修理の再訪予定も、修理現場での管理(⾔い渡し)が可能となり、お客様に対するサービスを最短で遂⾏することが可能となります。

参考:
「ワランティApps」開発のベースとなっている、独⾃開発の統合型ECクラウドプラットフォーム「ECCS」について


EASGが独⾃に開発した統合型ECクラウドプラットフォーム「ECCS(Enterprise Commerce Cloud Service)」は、⾃社のECサイ トや、Tokopedia、Shoppee、Bukalapak、Lazada、Blibliなど、インドネシアをはじめとするASEANの主要ECモール内の⾃社EC店舗、さらには⾃社リアル店舗の運⽤を⼀元管理できるサービスです。 

⾃社ECサイトの開設から、EC・リアル店舗ともに出品・販売、配送、売上管理や在庫管理、O2O施策の実施までを統合管理し、運⽤を効率化することによって、販売チャネルと販売機会を最⼤化し、売上拡⼤を図ることができます。 

すでにジャカルタの現地でも数多くの実績を上げており、本年5⽉15⽇配信のプレスリリースでは、「ECCS」の利⽤により「巣ごもり消費」の影響下でユーザー企業が売上を3.8倍にアップさせた事例や、コロナ禍で苦境に陥る中⼩事業者⽀援のための無料プラン・簡易プランの提供開始についてお知らせしていますのでご覧ください。

・ASEANの「巣ごもり消費」で売上3.8倍増 中⼩事業者⽀援のため無料プラン・簡易プランを新設 ECクラウドプラット フォーム「ECCS」(イー・エージェンシー)
https://www.e-agency.co.jp/news/20200515_easg_eccs_new_plan.html

なお、「ECCS」および「ワランティApps」の開発は、EASGの監修のもと、ジャカルタの現地販売パートナーであるPT . Integrasi Megakanal Agensi(拠点:ジャカルタ、President Director:Natya Tamarina、以下メガカナル)が担当し ています。

●EASGについて
イー・エージェンシーのグループ会社として、ASEANマーケットにおける顧客企業のECの強化とOMOの推進を⽀援するデジタルマーケティングエージェンシーです。統合型ECクラウドプラットフォーム「ECCS(Enterprise Commerce Cloud Ser vice)」を企画、開発、提供しています。また、⼩売事業者が蓄積する顧客データや販売ノウハウを、デジタル技術を駆 使して⽀援サービス化して提供する「RaaS(Retail as a Service)」も事業展開し、オンライン、オフラインを問わず、カスタマージャーニーの最適化に応えます。さらに、「ECCS」のチャネルの⼀つとして、D2Cの実店舗やオンラインマーケットとなる「D2C@kemang」を運営し、顧客企業のOMO、RaaSの推進に寄与しています。

・会社概要 
会 社 名 : E AGENCY SINGAPORE PTE. LTD. 
代 表 者 : CEO Nobumi Sato(佐藤 伸⼰) 
設⽴年⽉⽇ : 2012年2⽉8⽇ 
所 在 地 : 31 Bukit Batok Crecent#01-36 The Splendor SINGAPORE(658070) 
資 本 ⾦ : 100,000⽶ドル 
事 業 内 容 : 情報技術(IT)システム、ロジスティッククラウドサービス、デジタルマーケティング、広告 
サイトURL : https://www.eccs.global/sg/

●メガカナルについて
EASGとの提携に基づいて各種プラットフォームを開発し、「SaaS(Software as a Service)」として提供するテクノロジーカンパニーです。統合型ECクラウドプラットフォーム「ECCS(Enterprise Commerce Cloud Service)」を中⼼に、顧客企業のECの強化とOMOの推進を⽀援する製品を設計、開発しています。

・会社概要 
会 社 名 : PT. Integrasi Megakanal Agensi(PT. インテグレイシー メガカナル エージェンシー)
代 表 者 : President Director Natya Tamarina(ナティア タマリナ) 
設⽴年⽉⽇ : 2013年7⽉22⽇ 
所 在 地 : 3rd Floor Kemang 15, Jl. Kemang Raya RT.13 / RW.1, Bangka Mampang Prapatan Jakarta Selatan - In donesia 
事 業 内 容 : 情報技術(IT)システム、ロジスティッククラウドサービス、デジタルマーケティング
サイトURL : https://www.eccs.global/
Facebook URL :https://www.facebook.com/EnterpriseCommerceCloudSystem/

●イー・エージェンシーについて
“おもてなしを科学する”をモットーに、お客様のデジタルシフトを⽀援するデジタルマーケティングエージェンシーです。分析⼒、技術⼒、改善⼒、サポート⼒を結集したエキスパート集団として、データの解析・統合から活⽤施策の構築・運⽤までオールインワンで提供し、データドリブンマーケティングを⽀援します。⽇々進化を遂げるデータ・テクノロジーとAI・機械学習の活⽤により、お客様のビジネスにおける課題解決と成⻑戦略に寄与します。

・会社概要
会社名 : 株式会社イー・エージェンシー
代表者 : 代表取締役 甲斐 真樹
設立  : 1999年1月6日
資本金 : 9,500万円
本社所在地 : 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
事業内容 :
(1)データドリブンマーケティング支援事業
・Google アナリティクス 360をはじめとするGoogle マーケティング プラットフォーム導入・活用
・データ統合やAI・機械学習によるデータ活用
・A/BテストやWeb接客パーソナライズ
(2)クラウドプロダクト・SaaS事業
(3)ICT・Webインテグレーション事業
(4)中国・ASEAN 海外EC・越境EC・プロモーション支援事業
(5)地元創生支援事業
サイトURL : https://www.e-agency.co.jp/

■本プレスリリースおよびサービスに関するお問い合わせ先
株式会社イー・エージェンシー(東京) 
担当:那須 
お問い合わせフォーム:https://www.e-agency.co.jp/form/corporate

E AGENCY SINGAPORE PTE. LTD.(シンガポール/ジャカルタ)
担当 : CEO Nobumi Sato(佐藤 伸⼰) 
お問い合わせフォーム:https://www.eccs.global/salesorder
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イー・エージェンシー >
  3. インドネシアほかASEANで、保証書登録/修理サービス/スペア パーツ在庫管理などが可能なアプリ「ワランティApps」の提供を開始