プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

cycaltrust株式会社
会社概要

157カ国PCT特許査定通過”Web3型”真正性担保プラットフォーム「鑑定証明システム(R)」発明企業サイカルトラスト株式会社が、「東京金融賞2023」金融イノベーション部門支援企業に選定!

東京都主催「東京金融賞2023」金融イノベーション部門支援プログラムにおいて、過去最多倍率7.3倍を超える激戦の中から支援企業の選定を受けました。

cycaltrust株式会社

「サイバー空間」、「フィジカル空間」、そしてその両空間「サイカル空間(サイバーとフィジカルを合わせた造語)」においてビジネス展開する企業にとり消費者のための「模倣品・偽造品」対策は不可欠な要素です。「ブロックチェーン」、「NFT」、「DID」、「VC」、「AI」、「合意形成」、「ゼロ知識証明」、「ゼロトラスト」、その他「マルチシグ認証」という9つの特徴を利活用し「真贋証明(情物一致、デジタルツイン、Real World Assets)」、「サプライチェーン(トレーサビリティ)」、そして「CO2排出量削減」を完全に連結担保・捕捉した”Web3.0型”真正性担保グローバルエコプラットフォーム「鑑定証明システム(R)」を生産者(メーカー)、販売店、その他、知的財産権(IP)保有者が採用すれば「模倣品・偽造品」を排除することが可能。当該対策を実施することは、それにより売上を搾取している犯罪組織を撲滅することへもつながっております。こうした社会課題解決企業として弊社は邁進しております。

https://cycaltrust.co.jp/jp/


1.「東京金融賞2023」金融イノベーション部門採択

 

(1)概要

 2023年9月、サイカルトラスト株式会社(以下、サイカルトラストと言います)は、「東京金融賞2023」金融イノベーション部門支援プログラムの選定を受けました。今後、東京都から様々な支援プログラムが提供され、事業の更なる高度化や拡大が図られることとなります。

 

 

(2)「東京金融賞2023」金融イノベーション部門に関しまして

 

 東京都は平成30年度に「東京金融賞」を創設し、都民等の課題の解決に資する画期的な金融商品やサービスの開発を目指すフィンテック企業や、ESG投資で優れた取り組みを実践する事業者を募集、表彰しています。「金融イノベーション部門」では、身の回りにある金融サービスについて、不満や要望、利用できたら嬉しいサービスなどを都民および都内事業者の皆さまから伺い、東京都として解決すべきテーマを設定し、解決策を国内外の金融事業者から募集します。今年度は日本を含む27の国・地域より過去最多となる117者の応募があり16者が採択を受けることとなりました。

 

 

 

2. サイカルトラストに関しまして

 

(1) 会社概要

 

 サイカルトラストは、「CEO」に須江 剛、「CSO」に元大相撲大関、元エストニア共和国 国会議員 把瑠都 凱斗、「CLO」に元衆議院議員、弁護士・弁理士 辻 恵、「顧問弁護士」に森・濱田松本法律事務所 弁護士・弁理士 増島 雅和、「パートナー弁護士」に中村合同特許法律事務所 弁護士・弁理士 高石 秀樹 などがそれぞれ就任。

 

 極めて重要性の高いブロックチェーン技術を利活用し包括的なブロックチェーンソリューションをご提供するシステム開発企業です。


【公式Webサイト】

https://cycaltrust.co.jp

 

 

【加盟団体】

・一般社団法人 ジャパン・コンテンツ・ブロックチェーン・イニシアティブ(JCBI):会員企業

・一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会(JCBA):準会員

・一般社団法人 日本ブロックチェーン協会(JBA):正会員

 

 

【お問い合わせ】

mail:support@cycaltrust.co.jp

free:0120-000-287

tel :03-5843-1460

fax :03-5843-1461

 

 

 

 

(2)事業内容

 

(ア) ブロックチェーンシステム開発事業

 

 ブロックチェーンとは、複数の場所にデータを分散保持させることにより、変更、削除、その他改ざんができないようにする仕組み(分散型台帳)のことをいいます。サイカルトラストはブロックチェーン技術を利活用し顧客のあらゆるニーズに対応したブロックチェーンシステム開発を実現いたします。

 

 

 

(イ) 「鑑定証明システム(R)」導入支援事業

 

(a)「鑑定証明システム(R)」とは

 

 「鑑定証明システム(R)」とは、

 

・ブロックチェーン(追跡可能性、耐改ざん性、その他、透明性を半永久的に担保する技術)

・NFT(非代替性トークン)

・DID(Decentralized ID:分散型ID)

・VC(Verifiable Credentials:検証可能な属性情報。

・AI(Artificial Intelligence:人工知能)

・合意形成(ステークホルダー(多様な利害関係者)の意見一致を図ること)

・ゼロ知識証明(情報自体を明らかにすることなく、特定情報についての知識を持っていることを証明)

・ゼロトラスト(「何も信頼しない」を前提に対策を講じるセキュリティの考え方)

・マルチシグ認証(複数の暗号技術を必要とするセキュリティ技術)

 

上記9つの特徴を利活用し「真贋証明(情物一致、デジタルツイン、Real World Assets)」、「サプライチェーン(トレーサビリティ)」、そして「CO2排出量削減」を完全に連結担保・捕捉した”Web3.0型”真正性担保グローバルエコプラットフォームのことをいいます。

 

 「鑑定証明チップ(R)」とは、通常の「ICチップ」ではなく、アセッサーによる唯一無二の「暗号技術」を付与した「ICチップ」のことをいいます。

 

 当該「暗号技術」を付与することにより、「ICチップ」そのものをコピーできたとしても、別途当該「暗号技術」による「検証」・「認証」が必要となる設計となっている点が、他社との差別化・競合優位性であり取得済み特許とも密接に関連する部分です。

 

 また、この点が「マルチシグ認証」の必要十分条件ともなっており、強固な「真贋証明(情物一致、デジタルツイン、Real World Assets)」、「サプライチェーン(トレーサビリティ)」、そして「CO2排出量削減」を実現する手法ともなっております。

 

 この「マルチシグ認証」を利活用していない「シングルシグ認証」のみにおけるそれらは、「不正コピー」、「個人情報保護法違反」、その他「プライバシー侵害」等々さまざまなインシデントを孕んでおり、確度の高い課題解決とはなり得ません。

 

 

 「鑑定証明プラットフォーム(R)」とは、商品・サービス情報等をブロックチェーンに記録するための専用プラットフォームのことをいいます。「鑑定証明プラットフォーム(R)」を利活用し、「鑑定証明チップ(R)」とブロックチェーンへ商品情報、物流情報、その他、購入者情報(個人情報は匿名化)等を記録することが可能。

 

 

 本システムにより商品・サービスの「信憑性」、「真実性」、その他「真正性」の透明性を担保するばかりか「オラクル問題」の解決も可能となっております。



【「鑑定証明システム(R)」 公式Webサイト】

 

<< 日本語 >>

https://cycaltrust.co.jp/jp/

 

 

<< English >>

https://cycaltrust.co.jp/en/

 

 

【サイカルトラスト公式 YouTube チャンネル】

 

<< 「鑑定証明システム(R)」について >>

https://www.youtube.com/watch?v=55XTTmAHLg4

 

 

 

(ウ)「サイカルNFTマーケットプレイス」運営事業

 

 

 「サイカルNFTマーケットプレイス」とは、マーケットプレイス上で「サイバーNFT」を購入すると、当該商品の「フィジカルNFT」付き商品が、「真贋証明」および「サプライチェーン(トレーサビリティ)」を100%担保した状態でお手元に届くという全く新しい形式のマーケットプレイスです。

 

 近年増加傾向にある「NFTマーケットプレイス」は「サイバーNFT」のみを取り扱うそれであるのに対し、「サイカルNFTマーケットプレイス」は、「サイバー財」、「フィジカル財」、そして「サイカル財」の3つの商品・サービス形態に対応した全く新しい形式の「NFTマーケットプレイス」として既存のマーケットプレイスと明確な差別化・競合優位性を担保しております。

 

 

 「サイカルNFTマーケットプレイス」は「鑑定証明システム(R)」を利活用しているため、特許技術により保護された唯一無二のマーケットプレイスとなります。

 

 

【 ”サイカルNFTマーケットプレイス” 公式Webサイト】

 

https://marketplace.cycaltrust.co.jp

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

cycaltrust株式会社

14フォロワー

RSS
URL
https://cycaltrust.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区南青山1-12-3 LIFORK MINAMI AOYAMA (S105)
電話番号
03-5843-1460
代表者名
須江 剛
上場
未上場
資本金
3000万円
設立
2020年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード