東北6県と新潟県の新鮮な特産品が集結!関西エアポート×ジェイエア「第4回ITAMI空の市」を開催

 関西エアポート株式会社は株式会社ジェイエアと共同で、10月30日(土)に大阪国際空港において「第4回 ITAMI 空の市」を開催することをお知らせします。
 ジェイエアは、大阪国際空港をベースに日本を広く細やかにつなぐ航空会社として、地域名産品の機内での紹介や地域イベントへの参加など、地域活性化に向けたさまざまな取り組みを行っています。これまで3回に渡りその取り組みの一環として共同で就航地の名産品を空輸で輸送し、より新鮮な状態で販売する「ITAMI 空の市」を実施しています。
 第4回となる今回は、東北6県と新潟県から現地のJALグループスタッフが厳選した自慢の特産品や旬の果物・野菜に加え、地酒やジェイエア25周年記念グッズ等が一同に揃います。また、初めての試みとして、当日午前の便を利用して商品を輸送し、午後以降に新たな商品の追加販売も行います。
 当日3,000円(税込)以上お買い上げいただいたお客さまには関西エアポートオリジナルマスクケースをプレゼントします。さらに、3,000円(税込)以上お買い上げのお客さまで、空港駐車場をご利用の方には、駐車料金1時間サービス券も併せてお渡しします。この機会にぜひ大阪国際空港へお越しください。
 関西エアポートグループは、お客さまに楽しんでいただける取り組みを通じて、新たな旅の体験を創造してまいります。
 


 

【「第4回ITAMI 空の市」概要】
プレスリリースはこちらから
http://www.kansai-airports.co.jp/news/2021/2981/J_211008_PressRelease_Soranoichi.pdf
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 関西エアポート株式会社 >
  3. 東北6県と新潟県の新鮮な特産品が集結!関西エアポート×ジェイエア「第4回ITAMI空の市」を開催