『バンダイチャンネル』がリニューアル!Amazon Fire TVシリーズにも対応!

株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都港区 代表取締役社長:田口三昭)の子会社である株式会社バンダイナムコライツマーケティング(住所:東京都千代田区 代表取締役社長:竹野史哉 以下、バンダイナムコライツマーケティング)が運営するアニメ動画配信サービス「バンダイチャンネル(https://www.b-ch.com)」では、2018年12月5日(水)よりブラウザサイトをリニューアルいたしました。
あわせて、見放題サービスが「Amazon Fire TVシリーズ」でもご利用可能となりました。
<リニューアルポイント>
・デザインを一新し、見やすさと操作性を向上

 情報を整理し、わかりやすいレイアウトに変更しました。
作品の画像を大きく表示し、左右の画面スクロールを可能とすることで、操作性を向上させました。
 


・「Amazon Fire TVシリーズ」に対応
 見放題サービスが「Amazon Fire TVシリーズ」でもご利用いただけるようになりました。
Fire TVシリーズに対応することで、バンダイチャンネルをテレビの大画面で気軽にお楽しみいただけるようになります。お持ちのAmazon.co.jpのアカウントから簡単に見放題会員にご登録可能となり、新規登録時は無料でおためしいただけます。 
既にバンダイチャンネルをご利用のお客様は、ご登録済みのアカウントでそのままご利用いただけます。


・見放題サービスを無料でおためし
 パソコン、スマートフォン、タブレット、テレビ、どの対応デバイスからでも、新規に見放題会員に登録されるお客様は、無料でおためしいただけます。
※おためし期間はご登録方法により異なりますので、ご注意ください。

今後も新たなアニメ作品が続々追加されていく予定となっておりますので、リニューアルしたバンダイチャンネルをまずは無料でおためしください。

【バンダイチャンネルとは】
TV放送中の新作アニメから不朽の名作まで、多数のアニメを楽しめる動画配信サービスです。
各動画は個別に課金いただくほか、月額1,080円(税込)の見放題会員にご登録いただくことで、見放題対象作品をいつでも好きなだけお楽しみ頂けます。

【「Amazon Fire TVシリーズ」について】
「Amazon Fire TVシリーズ」は、お手持ちのテレビに接続することで、豊富な映画やテレビ番組のコンテンツを簡単にお楽しみいただける小型のメディア・ストリーミング端末です。

Amazon、Amazon.co.jp、Fireおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バンダイナムコライツマーケティング >
  3. 『バンダイチャンネル』がリニューアル!Amazon Fire TVシリーズにも対応!