北海道で何か始めたい人向けのコミュニティ「北海道ゼミ」が6月28日からスタート!

”地元”をキーワードに繋がり、地元と関わるための最初のきっかけをつくるコミュニティです。オンラインでの開催となるので、全国どこにいても参加が可能です。

株式会社TABIPPO(東京都渋谷区/代表取締役:清水直哉)は6月28日(月)から全5回の講義型コミュニティ「北海道ゼミ」を開始します。(https://tabippo.net/event/hokkaido/
■北海道ゼミとは


オンラインでの講義5回と、”ジモト”でのフィールドワークを実施します。講義ではすでに地域で活躍している方をゲストに迎え取り組みをお話していただいたり、地域に関わるためには何から始めればいいのか等のノウハウを学ぶことができます。

また、同じような夢を持つゼミ生や運営メンバー、現地の方々とのつながりを得られることもこのゼミの魅力です。

北海道出身者だけではなく、北海道に住んだことがある人、北海道が大好きな人、北海道と繋がりたい人が集います。ゲスト講師から地域と関わるメソッドを学び、北海道で活躍されるキーマンから事例を学び、参加者同士でディスカッションをすることで、あなたと北海道の関わり方を見つけていきます。



■ゲスト一覧
北海道を舞台に活躍されている方々から、取り組み内容やノウハウを教えていただきます。

①北海道をテーマに活動されているゲスト講師
・まさやん(松田将弥)さん / 旅する作業療法士
・戸田健介 / リトルホッカイドウ共同代表
・新家拓朗 / 猿払村 企画政策課 課長補佐 / SARUFUTSU-LABO代表
・菊池利治 / 946FARMS株式会社 代表取締役社長
・五十嵐 慎一郎 / 株式会社大人 代表取締役
・川上 椋輔 / 弟子屈町公認アナウンサー・弟子屈町地域おこし協力隊

②現地視察フィールドワークの受け入れ先の皆様
・Rioさん / 流れを滑らかにする人(札幌)
・赤井 義大さん / Yakumo Village むらおさ(八雲)
・小林 大起さん / 合同会社Staylink ホステルマネージャー(小樽)


■北海道ゼミ 概要


・開催日時
DAY1 06.28 | 地域と関わるための方法を学ぶ
DAY2 07.05 | あなたと北海道の関わり方を考える
DAY3 07.19 | 北海道に関わる活動をしている人の事例を学ぶ
DAY4 08.02 | あなたが北海道でできることを形にする
DAY5 08.16 | あなたらしい北海道との関わり方

※7/22-25の間2日間、もしくは7/31-8/1に北海道でのフィールドワークを実施します。

・開催場所
 オンライン(Zoom) ※フィールドワークの詳細は記事内をご覧ください

・定員
20名

・参加費
一般 : 50,000円
学生 : 40,000円
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TABIPPO >
  3. 北海道で何か始めたい人向けのコミュニティ「北海道ゼミ」が6月28日からスタート!