ロジザードとシッピーノが連携してEC事業者様を支援 自動出荷に対応した倉庫(3PL事業者様)をご紹介

クラウド型在庫管理システムのリーディングカンパニーであるロジザード株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:金澤 茂則、以下:ロジザード)は、出荷自動化を実現するツール「シッピーノ」を提供するシッピーノ株式会社(神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役:田渕健悟)と連携、自動出荷に対応した倉庫(3PL事業者様)をお探しのEC事業者様を支援します。

  •  背景

「シッピーノ」はサービスの開始以来1,000店舗以上に導入され、さまざまな倉庫サービスからの出荷の自動化を実現してきました。その実績をもとに、EC事業者それぞれの商材や商流の状況を踏まえ、「シッピーノ」と接続できる倉庫(3PL事業者様)の中から、それぞれのEC事業者に最適な倉庫サービスの紹介を行います。これにあたり、連携サービスであるクラウドWMS(倉庫管理システム)「ロジザードZERO」を提供するロジザードと連携、ロジザードZEROを導入している300拠点を超える倉庫の中から、それぞれのEC事業者の要望に合わせた倉庫を紹介することが可能となります。

倉庫紹介を利用することで、事業者自身で倉庫を探す手間を省くことができ、スピーディな事業の立ち上げを実現します。
倉庫紹介は無料です。ECの出荷体制にお困りの方はお気軽に問い合わせください。

▼ご相談・お問い合わせはこちら
https://www.shippinno.net/index.html
 

  • シッピーノ株式会社

「『働く』を彩り、人生を豊かにする」というビジョンを掲げ、EC 業界に向けたサービスを展開しており、国内大手ECモールやカートシステムと倉庫サービスを連携、出荷に関わる一連の業務を完全に自動化できるサービス「シッピーノ」を提供しています。「シッピーノ」を導入することで出荷業務に必要な人員を圧縮でき、マーケティング施策などのショップを伸ばす施策にコストやリソースを集中させることができます。

会社名 : シッピーノ株式会社
所在地 : 神奈川県茅ヶ崎市中海岸4丁目12986番52サザンビーチヒルズ5F
代表者 : 田渕 健悟
提供サービス :
・ECに特化したノーコードツール「TēPs (テープス)」https://teps.io/
・ネットショップ自動出荷サービス「シッピーノ」https://www.shippinno.net/
・マッチングプラットフォームサービス「Sellers(セラーズ)」https://sellers.shippinno.net/
U R L : https://shippinno.co.jp/
 

  • ロジザード株式会社

クラウド在庫管理システムのリーディングカンパニー。「物流×在庫×IT」で現場改善に貢献します。
2019年にはクラウドWMS「ロジザードZERO」と連携した店舗管理システム「ロジザードZERO-STORE」、オムニチャネル支援ツール「ロジザードOCE(オムニチャネルエンジン)」を提供開始、EC・店舗等様々な物流現場でのご提案が可能となりました。

名 称 : ロジザード株式会社(証券コード:4391)
代表者 : 金澤 茂則
所在地 : 東京都中央区日本橋人形町三丁目3番6号
設 立 : 2001年7月16日
事業内容 :
SaaS(クラウドサービス)事業
情報システムの開発及び販売
物流業務・小売業務コンサルティング
U R L : https://www.logizard.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロジザード株式会社 >
  3. ロジザードとシッピーノが連携してEC事業者様を支援 自動出荷に対応した倉庫(3PL事業者様)をご紹介