経済産業省 主催「ロボット実装モデル構築推進タスクフォース」に参画― ヒトとロボットが共生する未来の都市環境の実現を目指して ―

ヒトとロボットが共生する未来の都市環境の実現を目指して

森トラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊達美和子)は、経済産業省(以下、経産省)及び国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が2019年10月に設置した、ロボットユーザーである企業やシステムインテグレーターなどが一堂に会する「ロボット実装モデル構築推進タスクフォース(以下、本TF)」に参画することとなりましたので、お知らせいたします。
近い将来、ヒトとロボットが共生する社会が到来し人々のライフスタイルが大きく変革することが予想されている中、当社グループはオフィス・ホテル事業において、コーポレートスローガン「Create the Future」のもと、先進的なテクノロジーの活用を積極的に推進しています。今後これらの事業を通し、ユーザーに対してロボットフレンドリーな次世代型の環境・サービスの提案を行うことで、ライフスタイル、ひいては社会の変革を推進していきたいと考えています。

当社グループはこれまでも、社内外における実証事業や、スタートアップ企業への出資を通して、ロボットの実装に向けた検討を進めてまいりました。社外における実証事業については、経産省が主催する「ロボット導入実証事業」(2015年度・2017年度)に参画し、複数の機能が搭載されたロボットの導入可能性を自社運営施設において検証するとともに、ロボット導入における課題である上下階の移動の手法について、それぞれ課題抽出・提言を行いました。社内においては、ロボットの将来的な実装に向けた様々な実証実験を行ってきており、現在も米国の自律走行型搬送ロボットを手がけるSavioke社が開発したロボットを活用したデリバリーサービスを自社運営施設にて提供しています。また、当社が推進する「新イノベーション投資戦略」で掲げるCVC活動の一貫として、2018年に同Savioke社へ、2019年にはサービス業界向けの協働ロボットを手がける株式会社QBIT Roboticsへ出資し、ロボット関連事業における協業の可能性も含めて検討を進めています。

本TFは、各業界でロボット導入を牽引している企業や教育機関、官公庁が共同して取り組むもので、今後業界を問わず一層の深刻化が懸念される、人手不足などの社会課題の解決に向けてロボットの社会実装を目指しています。当社はこの理念に賛同し、本TFへの参画を通して、実地における効果検証やフィードバックを行うことで社会において有益なロボットの開発・普及に貢献していくとともに、当社事業へのロボットの活用を加速させていきます。

今後も森トラストグループは、社会課題の解決と新たな価値の創出を目指し、時代の変化に適応した柔軟な発想で、わくわくするような未来の創造を目指してまいります。

【当社のロボット関連取組み事例】
■経済産業省の「ロボット導入実証事業に参画

<テーマ①>多機能型ビル管理ロボットの導入検討事業
時期:2015年10月~2016年2月
内容:1つのロボットで清掃・警備・搬送といった複数の機能の搭載が可能なロボットの導入可能性を検証した。

<テーマ②>オフィスビルでのサービスロボットの縦移動一般化
時期:2017年9月~2018年2月
内容:ロボットの上下階の技術や手法が確立されていないことがオフィスビルへのロボット導入における障壁であると考え、エレベーターを用いた上下階の移動を可能にする共通の仕様が実現できないか検討した。

■自社運営施設での実証実験の一例
<テーマ>高層ビルにおけるロボットデリバリーサービスのニーズ・事業性の検討等
時期:2019年1月~
内容:「城山トラストタワー」1階の自社運営施設「Café & Deli GGCo.」にてSavioke社が開発した搬送ロボットのデリバリー実証実験を実施中。

自律走行型搬送ロボット「Relay(リレイ)」自律走行型搬送ロボット「Relay(リレイ)」

「Café & Deli GGCo.」でのサービスの様子「Café & Deli GGCo.」でのサービスの様子

■ロボット関連事業を手がけるスタートアップ企業へ出資
「Savioke Inc.」

設立:2013年
事業内容:サービスロボット企画・開発・販売

「株式会社Qbit Robotics」
設立:2018年
事業内容:サービスロボット企画・開発・販売、導入コンサルティング、保守サービス等

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森トラスト株式会社 >
  3. 経済産業省 主催「ロボット実装モデル構築推進タスクフォース」に参画― ヒトとロボットが共生する未来の都市環境の実現を目指して ―