ビットキー、セイノーホールディングスグループ「LOCCO」とオートロック付きマンションへの置き配サービスを開始

〜2024年、ビットキー×LOCCOの置き配対象物件10,000棟へ拡大目指す〜

 

株式会社ビットキー(本社:東京都中央区、代表取締役:江尻 祐樹・福澤 匡規・寳槻 昌則、以下、ビットキー)は、セイノーホールディングス株式会社のグループ会社「株式会社LOCCO」(本社:東京都中央区、取締役社長:関谷 文隆、以下、LOCCO)と、2022年8月1日より、ビットキーのスマートロックbitlock GATEがエントランスに設置されたオートロック付きマンションを対象に、玄関前置き配サービスを開始することをお知らせします。

 

■取り組みの背景
EC利用世帯の割合は増加傾向にあり、宅配便の取扱個数は2020年の約43億個から、1年間で5億個増加しています。このような中、宅配事業者は荷物の受け取り方の多様化を進め、LOCCOはこれまでもシェア型LCC( Low-Cost Carrier )宅配サービス「OCCO」を通じて、置き配をおこなうことで再配達率の低減に努めてきました。しかし、オートロック付きマンション宛の荷物は、受取人が不在かつ宅配ボックスに空きがない・荷物が大きくて入らないなどの場合、エントランスの鍵を解錠できないため、置き配できず、再配達や返送となる課題がありました。

ビットキーでは、これまでも集合住宅での受注数約6,000棟への「bitlock GATE」の普及を通じて、再配達課題解決を目指してきたことに加え、集合玄関機のリーディングカンパニーとの協業※など、配達員がオートロック付きマンションのエントランスを、高いセキュリティレベルのもと解錠・通行できる仕組みの拡大を進めてまいりました。
この度、LOCCO配送スタッフ(以下、配送スタッフ)の配送業務負荷軽減や、受取人が受け取りに要する時間の短縮を目的に、本取り組みにいたりました。
※参考プレスリリース(2022.03.25)https://bitkey.co.jp/newsroom/20220325/

■サービス対象
エリア    :東京都23区の一部エリアから
サービス開始日:2022年8月1日配達分から
対象条件   :bitlock GATE設置済みオートロック付きマンション
        (あらかじめ本サービスについて案内し、賛同を得た物件が対象)
対象荷物   :LOCCOが配送を担当する事業者ECサイトにて注文者が注文時に
        「置き配」を指定した荷物 ※今後対象のECサイトは順次追加予定です

■オートロック付きマンションへの置き配のステップ
①bitlock GATEが導入されたマンションの入居者が、LOCCOの「置き配サービスOCCO」を活用するECサイトで商品を注文する際に「置き配」を選択
※対象物件には、本サービス開始および対象ECサイトについて告知済み

②商品配送時、配送スタッフ専用のスマートフォンアプリを使用して、共用部のオートロックの鍵を解錠*。配達先の玄関前へ置き配。
※今後、暗証番号入力でカギを解錠する物件も対応予定

本機能は、ビットキーの「bitlock GATE」とLOCCOの「置き配サービスOCCO」をAPI連携することで提供いたします。また、暗号化通信を用いることで、配送スタッフはセキュアな入館が可能になります。

■今後の展開
今後、電子制御ドア向けのスマートロック「bitlock GATE」、およびビットキー製品と連携するマンションの集合玄関機が設置された物件へ対応範囲を拡大することで、2024年に本サービスの対象物件10,000棟を目指します。
また対応するECサイトの拡充に努めるほか、受取人の希望に応じて専有部にスマートロックを設置し、玄関内に荷物を届けるドアナカ配送への展開も視野に取り組みを進めてまいります。

■homehub inHome Serviceについて

 

オートロックマンションや戸建てなど物件の種類を問わず、玄関前や家の中への置き配、家事支援などのサービスを、不在時でも安全に享受できるサービスです。
サービス事業者や物流事業者は、ビットキーのスマートロックや、連携する他社集合玄関機などが設置された物件に、カギ解錠のためのWebAPIやスマホアプリを通じて「人・時間・回数」などの制限付きデジタルキーを受け取ることで、スムーズに入室することができます。今回連携の対象となるbitlock GATEの受注数は約6,000棟を数え、すでに一部エリアから玄関前への置き配を開始しています。今後、サービス提供棟数、連携サービス・物流事業者数の拡大を進めてまいります。

■LOCCOの置き配サービス「OCCO」とは
LOCCO の置き配サービス OCCO は、物流クライシス、特に宅配のラストワンマイル課題を解決するために、「シェアワーカー」が「置き配」で商品をお届けするサービスです。「送りたい」気持ちが「届けたい」相手に心地よく届くための物流版のコミュニケーションインフラを目指しています。

■株式会社LOCCO会社概要
社名  :株式会社LOCCO
所在地 :東京都中央区日本橋人形町1-11-2
代表者 :代表取締役 河合秀治
設立  :2016年3月
資本金 :162,000,000円
事業概要:物流版のコミュニケーションインフラ 


【会社概要】
社名  :株式会社ビットキー
所在地 :東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン9F
代表者 :代表取締役CEO 江尻祐樹
     代表取締役COO 福澤匡規
     代表取締役CCO 寳槻昌則
創業  :2018年8月1日
資本金 :12,036,920,300円(2021年9月30日現在 資本準備金を含む)
事業概要:デジタルコネクトプラットフォームの企画・設計・開発
     Home/Workspace/Experience領域のコネクトプラットフォームの開発・販売・運用
     上記プラットフォームと連携するプロダクトおよび、サービスの開発・販売・運用
※「ビットキー」「bitkey」(大文字小文字含む)は当社の登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビットキー >
  3. ビットキー、セイノーホールディングスグループ「LOCCO」とオートロック付きマンションへの置き配サービスを開始