ストレート果汁のお酒natura(ナチュラ)から、初の無糖が誕生!

~ストレート果汁だからこそ実現できた、果汁感に満ちた甘くないお酒~

オリオンビール株式会社は、2022年11月8日(火)に「natura(ナチュラ) 無糖シークヮーサー」を新発売します。natura 無糖シークヮーサーは、こだわりのストレート果汁を使用することでシークヮーサーの果皮ごと搾ったようなフレッシュな香りと爽やかな酸味が味わえます。

 オリオンビール株式会社(本社:沖縄県豊見城市、代表取締役社長 兼 執行役員社長CEO 村野 一)は、2022年11月8日(火)に「natura(ナチュラ) 無糖シークヮーサー」を新発売します。

 当社が実施した調査によると、沖縄県内のRTD市場における無糖フレーバーの割合は2021年4月から1年間で約3倍伸長しており、今後も無糖RTD市場の更なる成長が期待されます。
 近年、食中にお酒を飲むユーザーが増えており、食中に飲むお酒に求めるイメージとして、「すっきりとして飲みやすい味わい」を支持している人が多い(※1)ことがわかりました。
 また、食事に限らずお酒に対しても糖質への意識が高まっており、無糖フレーバーの購入理由の上位に「太りにくそうだから」(※2)という項目が挙がっていることから、「お酒は飲みたいが身体にも気を遣いたい」という消費者ニーズを無糖フレーバーが捉えているため、その需要が高まっていると言えます。

※1:当社調査 調査実施月2021年5月、対象は沖縄県内のRTDユーザー n=407
※2:当社調査 調査実施月 2022年3月、対象は沖縄県内のRTDユーザー  n=1,024


 一方、無糖フレーバーの課題として、RTDユーザーが商品を選ぶ際に最も重要視する「果汁感」についての満足度が低いことが分かりました(※3)。

※3:当社調査 調査実施月2021年11月、対象は沖縄県内のRTDユーザー n=975

 そこで当社は、ストレート果汁を使用し、香料無添加で果実そのままの味わいを追求した「natura」ブランドから、糖類を一切使用せずに果汁感を引き立たせた初の無糖フレーバー「natura 無糖シークヮーサー」を展開します。

 natura 無糖シークヮーサーは、こだわりのストレート果汁を使用することでシークヮーサーの果皮ごと搾ったようなフレッシュな香りと爽やかな酸味が味わえます。
 糖類無添加ですっきりとした味わいのnatura 無糖シークヮーサーを、ぜひお食事とともにお楽しみください。

■ストレート果汁について
 一般的に広く使用されている濃縮還元果汁では、加熱濃縮の際に果実の持つ水分と同時に香りや風味が損なわれ、加熱臭もついてしまいます。一方、ストレート果汁は、加熱による濃縮工程を行わずに果汁が完成するため、果実本来の香りや風味が残り、美味しさが保たれます。


 商品概要
【商品名】 natura 無糖シークヮーサー
【発売日】 2022年11月8日(火)
【酒類区分】 スピリッツ(発泡性)①
【原材料】 シークヮーサー果汁、シークヮーサーエキス、シークヮーサーオイル、ウォッカ(国内製造)/炭酸、酸味料、ビタミンC
【アルコール分】5%
【容量】350ml缶
【販売エリア】全国、当社ECサイト
【価格】オープン価格
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オリオンビール株式会社 >
  3. ストレート果汁のお酒natura(ナチュラ)から、初の無糖が誕生!