Croctoberのフィナーレを飾る10月23日の「Croc Day」に限定版「Croc Day Box(クロック デイ ボックス)」が登場

10月23日当日、オンライン限定発売

あらゆるライフスタイルに合わせた豊富なラインナップを展開するカジュアルフットウェアブランドのクロックス・ジャパン(本社: 東京都港区、代表:マシュー・マクウェイド)は、毎年10月をファン主体のキャンペーン「Croctober(クロックトーバー)」と掲げ、当月の23日をを「Croc Day(クロック デイ)」と題して当日限定発売のアイテムをリリースすることで話題を呼んできました。2021年は、世界中のクロックスファンの情熱とオーセンティシティを称え、キャンペーン史上初となる限定版の「Lil Classic(リル・クラシック)」のフィギュアを含む「クロック デイ ボックス」をクロック デイ当日にオンライン限定で発売いたします。

クロックスのシグネチャーであるクラシック クロッグからインスピレーションを得てデザインされ、クロックスの店頭やデジタル上で人気を博していたアイコニックなリル・クラシックが、これまで以上に魅力的な姿になって戻ってきます。

この特別なボックスには、10インチのリル・クラシックミニチュアフィギュアと、限定ジビッツ™ チャーム、クロックス ソックスが入っており、ブランドの魅力が詰まったセットでファッションを通した自己表現をさらに楽しむことができます。5種類で展開されるクロック デイ ボックスは、アメリカ、イギリス、韓国、中国、日本の各地域でそれぞれ人気の高いグラフィックやジビッツ™ チャームを取り入れてデザインされており、各国のデザインにマッチするソックスもセットになっています。

さらにTikTok上では、クロック デイを盛り上げるブランドエフェクトを配信中。画面に向かってピースサインをすると、アニメーションのリル・クラシックが登場するというユニークなエフェクトで、世界中のファンやインフルエンサーの皆さまとともに、クロックスらしさ溢れるカラフルなコンテンツをデジタルの世界に拡散します。

「クロック デイ ボックス」の登場とともに、クロックスはもはや皆さまの足元を演出するだけの存在ではなくなります。デスクやパーソナルスペースに彩りを添えるコレクターズフィギュアは、Come As You Are™ のメッセージをさらに具現化したアイテムの一つです。

 「クロック デイ ボックス」は、日本時間の10月23日午前8時よりクロックスオンラインショップ(https://www.crocs.co.jp/)にて当日限定で販売されます。販売価格は5,980円(税込)です。

Crocsについて
Crocs (Nasdaq: CROX)は男性、女性、子ども向けに革新的なカジュアルフットウェアを提供するブランドです。快適さを兼ね備えた、多くの人々に愛されるスタイルのフットウェアコレクションを提供しています。Crocsのほとんどすべてのシューズには、独自開発した「Croslite™(クロスライト™)」素材を使用しており、優れた履き心地を実現しています。

2021年はCome As You Are™キャンペーンの一環として、「履く人の足元をどんな時も快適にすること」をCome As You Are™という言葉に込めブランドキャンペーンを展開していきます。キャンペーンの詳細については、公式オンラインショップ(https://www.crocs.co.jp)、公式Instagram(@crocsjp)、公式Twitter(@crocsJP)、公式Facebook(@crocsJP)をご覧ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クロックス・ジャパン合同会社 >
  3. Croctoberのフィナーレを飾る10月23日の「Croc Day」に限定版「Croc Day Box(クロック デイ ボックス)」が登場