Plug and Play Japan、東工大発バイオインフォマティクススタートアップの株式会社digzymeへ出資を決定

Plug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)は、株式会社digzyme(東京都文京区、代表取締役:渡来直生、以下「digzyme」)に出資することを決定いたしました。


Plug and Playでは、さまざまな業界が直面している課題に対しテクノロジーを活用して挑戦するスタートアップを世界中で支援してきました。Plug and Playの投資部門であるPlug and Play Venturesは、世界にビジネスを拡大していく可能性を持つ日本のスタートアップに対し、事業領域を問わず投資をおこなっています。
今回投資先となったdigzymeは「バイオインフォマティクスで物質生産プロセスに変革を起こし、環境と経済を両立する。」をミッションに、新規の酵素遺伝子や反応経路が探索可能なプラットフォーム「digzyme Moonlight」を展開している東京工業大学発のスタートアップです。

酵素は化学反応を引き起こす触媒として、食品・化学品・日用品など人類の歴史上さまざまな分野で活用されてきました。中でも化学品開発において、元々生物が持っている酵素を利用しておこなう物質生産(バイオプロセス)は地球環境に対する負荷が少ないため、近年その活用ニーズが大きく高まっています。

digzymeは酵素の持つ「Moonlighting」と呼ばれる機能に着目し、生体内の本来とは異なる複数の用途に使用可能な反応を持つ酵素とその反応経路を遺伝子解析を使って見つけ出します。化合物生産・分解において、環境負荷の低い選択肢を効率よく提案することを可能にします。
2030アジェンダに記載されたSDGs達成に向け、包摂的で持続可能な産業化の取り組みが全世界的に加速する中、バイオインフォマティクスという分野におけるdigzymeのポテンシャルを感じ、このたび出資を決定いたしました。

担当キャピタリスト Plug and Play Ventures Associate 大岩晴矩のコメント
CEO渡来さんが博士課程在籍時に立ち上げられたdigzyme社。バイオインフォマティクスは、有機物を作り出す微生物設計を手掛けるGinkgo Bioworks社など非常に注目が高まっている領域です。digzyme社の酵素探索技術を活用することで材料R&Dの実験数、時間、コスト、環境負荷を短縮/削減することができます。大学発DeepTechスタートアップの世界進出の支援に尽力させていただきます。

digzyme 会社概要
名称    株式会社digzyme
所在地   〒113-0033  東京都文京区本郷5丁目25−18 ハイテク本郷ビル1F
代表者   代表取締役  渡来 直生
URL    https://www.digzyme.com/
設立年月日 2019年8月26日

Plug and Play Ventures について
Plug and Play の投資部門であるPlug and Play Ventures は、投資件数において世界で最も活発なベンチャーキャピタルの1つであり、これまで1,000社以上の投資実績を有し、多数のユニコーン企業を輩出してきました。

投資先一例:PayPal, SoundHound, Course Hero, Dropbox, LendingClub, Honey, Guardant Health, N26, Rappi, Hippo, Apply Board, Kustomer, BigIDなど。

2020年は新たに162社へ投資を行い、投資先12社がExitを果たし、うち4社がユニコーン企業となりました。日本では2019年から本格的に投資活動をスタートし、アクセラレータープログラムへの採択の如何や事業領域を問わず、国内スタートアップを対象に投資を実施しています。

Plug and Play について
スタートアップ、 大手企業、 投資家をつなぎ、 世界中のイノベーションを加速させることをミッションとして掲げ、 2006年にシリコンバレーで創業。 現在、 世界18カ国30拠点以上に展開しており、 ベンチャーキャピタルとしてDropboxやPaypal、 Lending Clubなど多数のユニコーン企業を輩出してきました。 またアクセラレーターとして、 2020年は500社を超えるパートナー企業に参画いただき、 1,000以上のプログラムやイベントを実施しながら2,000社以上のスタートアップの事業化・事業成長を支援しました。
Plug and Play HP: https://www.plugandplaytechcenter.com/about/

Plug and Play Japan会社概要
名称    Plug and Play Japan株式会社
所在地   〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス3F
代表者   代表取締役社長  ヴィンセント・フィリップ
URL    http://japan.plugandplaytechcenter.com/
設立年月日 2017年7月14日
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Plug and Play Japan株式会社 >
  3. Plug and Play Japan、東工大発バイオインフォマティクススタートアップの株式会社digzymeへ出資を決定