インパルス堤下とパフォーマンスユニット円神のA.rikが共演!愉快なおっさんとクールなラノベ作家が夜な夜な病室で紡ぐ即興物語『おっさんが眠るまで』がLINE NEWS「VISION」で配信

映画監督・イラストレーターの松尾豪がモーショングラフィックで魅せる即興物語とアニメーションの融合に注目!10月25日(月)18時よりスタート

ワンメディア株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:明石ガクト)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)の運営するLINE NEWS 内の動画コンテンツ「VISION」にて、新シリーズ『おっさんが眠るまで』をプロデュースし、配信をスタートすることをお知らせいたします。

■『おっさんが眠るまで』概要

10月25日(月)18時〜 毎週月曜日 全8話配信
・シリーズ詳細ページ:https://lin.ee/vbnDmjK?mediadetail=1
・LINE公式アカウント友だち登録リンク:https://line.me/R/ti/p/%40oa-vi-ossannemuru
(友だち登録で毎週配信のお知らせが届きます)

・作品概要
スランプ真っただ中のラノベ作家の語(A.rik)は、とある事故により入院することに。だが、同室のおっさん・鉄五郎(堤下敦)がうなされてなかなか寝付けず、鉄五郎のリクエストにより毎晩おっさんが眠るまで即興で物語を聞かせる羽目に…  映画監督・モーショングラフィッカーの松尾豪が贈る、ちょっとヘンテコ、でもほっこりとする凸凹コンビの物語をお楽しみください。

ユニットプロフィール/コメント
■堤下敦

1977年9月9日生まれ。NSC東京校 4期生、出身神奈川県。お笑いコンビ「インパルス」ツッコミ担当。YouTube『堤下食堂』。2019年『愛害~12の本性~』プロデューサー兼出演。芸人・俳優・YouTuber・プロデューサーなど幅広く活動中。
・Twitter:https://twitter.com/tsutsumishi
・YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCqyr-pk7f8TsgfRyKFyZCJw/featured

<コメント>
皆様。初めまして。インパルスの堤下です。
今回は初めて縦型の動画という物にチャレンジさせて頂き、感謝です。縦型を意識した撮影風景や演出もあって、最高のドラマになっていますので、是非ご覧になって頂きたいです。そして、何よりもこれから縦型の時代になってくると思います。その中で沢山の人に、作品を知って頂き、のめり込んでいだけたら嬉しいです。実写もあり、絵もありと、不思議な空間になっていて、ずっと楽しめる作品になっていると思いますので、ゆっくり楽しんで頂けると嬉しいです。またこの作品で少しでも笑顔になって頂けると嬉しいです。今後も応援よろしくお願い致します。

■A.rik

パフォーマンスユニット円神のメンバー。「歌×ダンス×芝居」が融合した、新しいパフォーマンスショーを展開している。2nd両A面シングル『PeaceSummer/TREASURE』リリース。
・Twitter:https://twitter.com/Sho3s2
・Instagram:https://www.instagram.com/erkfdl/

<コメント>
むかしむかしあるところに青緑髪のえりっく君がいました。えりっく君は紙芝居を披露したり、小さな物語を作ったりしていました。ある日、眠りから覚めるとかたる君といううりふたつの人間と魂が合体していました。えりっく君は、かたる君になって冒険に出発することに、、

という風なスタイルをあちこちでやっていたのと、ぼくは台本を最初に読んだ時、語(かたる)先生に共感できることが多く泣いてしまうほど語先生とリンクする部分がありました!

堤下さん演じる鉄五郎さんに出会ってからの語先生が自分を取り戻していく様子と、物語がどんどん生まれていって毎回楽しめるお話です!語先生の心境の変化と鉄五郎さんとのやりとりなど2人の関係性にも注目してみてほしいです!

ぼくが初めて役をもらえたドラマがダブル主演というプレッシャーもありましたが、松尾監督や鉄五郎役の堤下さんが優しく気にかけてくれて練習に付き合ってもらったりして、とても助かったし良い現場でした!

■松尾豪

創作活動をこよなく愛し、ハートフル・コメディ作品を多く手掛ける。監督・脚本を務めた『グラフィティ・グラフィティ!』(2020)が全国の映画祭にて4つのグランプリを受賞し、合計13冠達成。その後、TOHOシネマズ池袋で劇場公開。アニメーション、VFXなども自ら幅広く手掛ける。
・Twitter:https://twitter.com/shirokumastudio
・Instagram:https://www.instagram.com/matsuo.go/

<コメント>
皆さん、物語は好きですか?小説、アニメ、舞台、映画、などなど。今も昔も世の中には、物語が溢れかえっています。『おっさんが眠るまで』は、そんな物語を愛するすべての人たちに贈るショートドラマです。物語を通じて生まれる人間関係、物語が生まれる楽しさ、難しさ。そんなものを表現したくてこの作品を作りました。

愉快なおっさん、鉄五郎を演じるのは堤下さん。
持ち前のパッションで物語がぐんぐん面白くなっています。

落ち目のラノベ作家、語(かたる)を演じるのはA.rikさん。
話し合いを重ね、とても魅力的なキャラクターが誕生しました。

夜の病室で生まれる8つの奇跡の物語をお楽しみください。

スタッフリスト
▼CAST
・堤下敦
・A.rik
・渡邉梨香子
・湯舟すぴか
・池松亜美
・村上真衣
・いとうたかし

▼STAFF
・監督、脚本、編集:松尾豪
・プロデューサー:浦野大輔、鈴木遥
・撮影:入江望
・照明:青木峻
・録音:寒川聖美
・美術:林晃平
・ヘアメイク:清水彩美
・音響:石橋侑也
・カラリスト:水沼一騎
・助監督:林晃平
・撮影助手:高瀬勇太、石神駿
・制作:福谷孝宏、恩蔵歩実
・アニメーション:松尾豪
・人形制作:SHIRO
・ONE MEDIA:斎藤省平、宮里菜津子、星野純一
・協力:池田明季哉、山田聖実、福田佳那、久保山慶一、長田真衣、小松洋介、恩蔵高史、恩蔵守子、株式会社 県央福祉サービス笠間市フィルムコミッション

【ワンメディアについて】
本社所在地:〒153-0061 東京都目黒区中目黒1-9-3 ROJU NAKAMEGURO(受付3F)
代表取締役:明石ガクト
URL:https://onemedia.jp/

<本件に関する問い合わせ先>
ワンメディア株式会社 広報
pr@onemedia.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワンメディア株式会社 >
  3. インパルス堤下とパフォーマンスユニット円神のA.rikが共演!愉快なおっさんとクールなラノベ作家が夜な夜な病室で紡ぐ即興物語『おっさんが眠るまで』がLINE NEWS「VISION」で配信