興行収入36億円突破の『銀魂2 掟は破るためにこそある』を12月18日よりU-NEXTで配信決定

USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する動画配信サービス「U-NEXT」では、大人気漫画を実写化した映画の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』を2018年12月18日(火)より配信開始いたします。

映画『銀魂2』がBD&DVD発売同日から楽しめる!

『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、2017年度実写邦画No.1大ヒットを記録した映画『銀魂』の続編にあたる作品です。前作から引き続き、『斉木楠雄のΨ難』『50回目のファーストキス』のヒットメーカー、福田雄一が監督を務め、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈といった豪華キャストが集結しました。

2018年8月に夏休み映画として好調なスタートを切ると、前作同様、原作ファンからも支持され、リピーターが続出。2年連続で興行収入ランキング初登場1位を獲得し、興行収入は36億円を超える大ヒットを記録しました。

年末年始に楽しめること間違いなしの『銀魂2』は、Blu-ray&DVD発売と同日の12月18日(火)より配信いたします。U-NEXTでは、前作の映画『銀魂』やアニメシリーズも配信中ですので、ぜひ楽しみにお待ちください。

『銀魂』ほか関連作はこちら:https://bit.ly/2CVboIy

<作品情報>

『銀魂2 掟は破るためにこそある』
【配信日】2018年12月18日(火)予定
【価格】540円(税込)/視聴期間2日間

<STORY>
時は幕末…地球人と宇宙人・天人(あまんと)が共に暮らす江戸、かぶき町。仕事がなく金欠で家賃も払えない《万事屋(よろずや)》の銀時、新八、神楽はある日、キャバクラ<すまいる>の店長から“幕府のお偉いさん”の接待を依頼される。しかしその“お偉いさん”とは時の征夷大将軍・徳川茂茂だった! 時を同じくして真選組鬼の副長、土方に突如、第2の人格=アキバ系オタク“トッシー”が現れてしまう。「真選組」の存亡をかけた危機が迫るなか、やがて、それは将軍をも巻き込む陰謀につながり大騒動に発展、この最大の危機に万事屋は、そして銀時はどう立ち向かうのか――。

© 空知英秋/集英社 © 2018 映画「銀魂2」製作委員会


U-NEXT(ユーネクスト)について
U-NEXTは、80,000本以上の見放題作品に加え、公開・放送されたばかりの最新作を含むレンタル作品50,000本以上の作品をお楽しみいただける日本最大級の動画配信サービスです。
映画、ドラマ、アニメなど全11の多様なジャンルから、合わせて130,000本以上の充実のラインアップを、スマートフォンやテレビなどお好きなデバイスでご覧になれます。

U-NEXT:https://video.unext.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 U-NEXT >
  3. 興行収入36億円突破の『銀魂2 掟は破るためにこそある』を12月18日よりU-NEXTで配信決定