10月3日(月)、Mリーグ2022-23シーズンが開幕!!開幕に向けて、全8チームのコメントを発表

 


日頃よりMリーグへの応援、お力添えを頂き、ありがとうございます。
「Mリーグ2022-23シーズン(以下22-23シーズン)」の開幕にあたり、全8チームの監督や代表選手よる、コメントを発表いたします。

いよいよ、10月3日(月)より開幕する「22-23シーズン」にご期待いただき、今シーズンも応援、ご支援のほどよろしくお願いいたします。
 

赤坂ドリブンズ 越山監督
初年度の優勝から3年が過ぎ、その間2度の予選敗退という結果に終わっている。ドリブンズはMリーグで優勝するだけの十分な技量と経験を持ち合わせていて、ここ3シーズンの成績は麻雀の競技性に翻弄されていただけだと信じているが、それを証明するシーズンにしなくてはいけないと思っている。練習や研鑽がすぐに結果として反映されにくい競技であることは重々承知しているが、それでもしっかりと新しいシーズンで優勝するだけの準備を選手たちはしてきている。シーズンが長くなり試合数が増えたことはチームにとってプラスだと思っている。とにかく優勝を目指してチーム一丸となって邁進したい。
 

EX風林火山 藤沢監督
昨年はスタートダッシュに成功したものの、結果は5位。入替対象チームとなりました。麻雀の厳しさを痛感しました。今季のスローガンは「原点回帰・乾坤一擲」としました。
孤独な戦いであるという麻雀の原点に返り、自らの力のみでレギュラーシーズンを戦い抜いてもらいます。
そしてポストシーズンの「勝負所」を見極めそこに全精力を集中し勝ち切る、その先にあるのが優勝です。応援よろしくお願いいたします!
 

KADOKAWAサクラナイツ 森井監督
待ちに待った5年目のMリーグがついに開幕しますね! KADOKAWAサクラナイツが狙うのはもちろん連覇です。
Mリーグ2022-23シーズンを迎えるにあたって渋川難波選手が入れ替わり、新生サクラナイツとなりました。王者として新シーズンに臨むのではなく、改めて挑戦者として“楽しく打つ”の言葉を常に心に留め、優勝を目指してサクラ旋風を巻き起こします! みんなで新しい物語をつくりましょう!
 

KONAMI麻雀格闘倶楽部 佐々木寿人選手
5年目となるシーズンも、これまでと大きくテーマは変わらない。チームカラーを存分に生かした打ち筋で、大きなプラスポイントを目指す。とはいえ、昨シーズンは私個人が全く振るわず、チームの期待を裏切る結果となってしまった。優勝するためには、一昨年のような戦いぶりが必須であると考えている。もう一度チームの柱となるべく、自身に課された命題をしっかりとこなしていきたい。
 

渋谷ABEMAS 藤田監督
渋谷ABEMASは、4年連続3位という結果で、安定した高いチー厶力があることは十分に証明できたと思っています。一方で、ファイナルシリーズには進出できるけれども、なかなか優勝できない強豪チームといったイメージは払拭しなければなりません。
今シーズンは、これまでの実績や自己評価を一度リセットして、“挑戦者”として新たな気持ちで臨みます。発足から4年が経ち、選手個々の実力も高まり、チームも日々進化していますので、今シーズンこそ優勝を勝ち取り、ファンやスポンサーの方々と喜びを分かちあいたいと思います。
 

セガサミーフェニックス 吉野監督
2度の準優勝を経て、セガサミーフェニックスはMリーグ2022-23シーズンの”優勝”を目指します。チームスローガン「頂きへの挑戦」には悲願の初優勝への強い気持ちが込められています。優勝までの道のりは決して平坦なものではないと思いますが、チーム一丸となって、Mリーグのチャンピオンという”最高峰の頂き”へ、歩んでまいりたいと思います。そして、フェニックスらしく不撓不屈の麻雀にて、感動体験を創造し続け、社会をもっと元気に、カラフルにしてまいります。ファン、選手、チーム全員の想いを乗せて、大きく羽ばたく姿を一緒に応援していただけますと幸いです。引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。
 

TEAM RAIDEN / 雷電 高柳監督
いよいよMリーグ5年目シーズンが始まります。昨年は記録的大敗を喫しましたが、気持ちも切り替えて、今シーズンが楽しみで仕方ありません。どんな状況でも雷電らしく、明るく楽しく面白く、ファンの皆様に喜んで頂ける闘いを魅せていきたいと思います。
今年もMリーグを盛り上げます。ご期待下さい!マイナス1200からの復活へ、Mリーグ2022-23シーズンも雷電の麻雀は面白いんです!
 

U-NEXT Pirates 木下監督
悪夢のセミファイナル敗退から約半年間、パイレーツはチーム再建を進めてきました。
チームを去った2人の想いも背負って、パイレーツが強者であり続けるために、応援してくださる皆様のために、とにかく新シーズンは圧倒的に勝ちたい。選手の選択1つが運命を左右する、麻雀という絶対がないゲームにおいて、これは挑戦です。選手、運営一同、史上初の二度目の優勝に向けて突き進みますので、新シーズンも熱い応援をお願いいたします。

なお、新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」の「麻雀チャンネル」にて10月3日(月)に開催する開幕式および初戦、そして「22-23シーズン」の全試合を放送いたします。「22-23シーズン」の熱い戦いを余すところなくお楽しみください。
 

放送日時:2022年10月3日(月)午後5時30分~
放送チャンネル:麻雀チャンネル
番組URL:https://abema.tv/channels/mahjong/slots/AKE3NtU8djhx3q(開幕式&初戦)
※以降の放送の詳細は、ABEMA麻雀チャンネル公式Twitterなどをご確認ください。
https://twitter.com/abema_mahjong

■一般社団法人Mリーグ機構 概要
【名称】 一般社団法人Mリーグ機構
【役員】 
最高顧問 日本トップリーグ連携機構 代表理事会長 日本サッカー協会 相談役 川淵三郎
代表理事 株式会社サイバーエージェント 代表取締役 藤田晋
理事 株式会社KADOKAWA 代表取締役 山下直久
理事 株式会社コナミアミューズメント 代表取締役社長 沖田勝典
理事 株式会社セガ 常務取締役 山下滋
理事 株式会社テレビ朝日 取締役副社長 角南源五
理事 株式会社電通 執行役員 福本 勝彦
理事 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 執行役員 岩崎秀昭
理事 株式会社U-NEXT 代表取締役社長 堤天心
監事 株式会社井上ビジネスコンサルタンツ 代表取締役 井上智治

【所在地】東京都港区
【活動開始】2018年7月
公式サイト:https://m-league.jp

■URL
「Mリーグ」公式サイト:https://m-league.jp
「Mリーグ」公式Twitter:https://twitter.com/m_league_
「Mリーグ」公式YouTube:https://www.youtube.com/c/m-league
「Mリーグ」LINE:http://nav.cx/2cdpHvu


 

 











 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人Mリーグ機構 >
  3. 10月3日(月)、Mリーグ2022-23シーズンが開幕!!開幕に向けて、全8チームのコメントを発表