令和3年度使用 中学校美術の教科書に本学制作の外国人向け「地震防災マニュアル」が掲載

~安心と安全のデザインの一例~

 文京学院大学(学長:櫻井隆)は、2016年に制作した「外国人向け地震防災マニュアル」が、令和3年度から使用される「中学校美術教科書2・3年」(開隆堂出版)に掲載されましたことをお知らせします。
  • 掲載の内容

中学校美術教科書(開隆堂出版)中学校美術教科書(開隆堂出版)

「地震防災マニュアル」掲載ページ「地震防災マニュアル」掲載ページ

 令和3年度から使用される開隆堂出版の「中学校(2・3年生用)美術教科書」に、本学が2016年に制作・発表した外国人向け「地震防災マニュアル」が「安心と安全のデザイン」の頁(76-77)で掲載されました。中学校美術の教科書への掲載は、今回が初めてとなります。
 今回掲載された外国人向けの「地震防災マニュアル」は、地震の経験や防災知識が薄い外国人でも地震発生時に適切な対応ができるよう「初動」に内容を絞り、また、読まずに内容が瞬時に理解できるよう一目でわかる「インフォグラフィック」を活用して英語版・中国語版・日本語版(PDF版のみ)を制作し、発表したリーフレットです。

■ビジュアルシンキングを活用した社会貢献活動を展開
 本学では、「ビジュアルシンキング」関連のカリキュラムを2016年から経営学部で導入しました。その一つの手法として情報の見える化として注目される「インフォグラフィック」があります。今回掲載された外国人向け「地震防災マニュアル」の他にも、過去には本学が設置する4つの学部(外国語学部・経営学部・人間学部・保健医療技術学部)が持つ知見とインフォグラフィックを活用した、職場で障害のある人への心づかい(合理的配慮)を実践できるリーフレットや、産後うつ予防啓発リーフレット、認知症における作業療法リハビリ啓発リーフレットなども制作・発表しています。今後も、様々な社会課題を解決するツールを制作していきます。

■外国人向け「地震防災マニュアル」の受賞歴
 2016年に発表して以来、外国人向け「地震防災マニュアル」は、国内外で賞をいただいています。
東京消防庁主催「第13回地域の防火防災功労賞」、PR Daily主催「PR Daily 2016 Social Impact Design」、公益財団法人日本デザイン振興会主催「2017年度グッドデザイン賞」。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 文京学院大学 >
  3. 令和3年度使用 中学校美術の教科書に本学制作の外国人向け「地震防災マニュアル」が掲載