全国の20~69 歳の男女1200 人に聞いた「全国の日本酒に関する調査」

日本酒について購入・飲酒実態を大調査!主要な日本酒ブランドの知名度1 位は「月桂冠」!約 8 割の方が、720ml 以上の日本酒を購入。価格帯は「1000 円以上~2500 円未満」が主流!?

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回、2019 年4 月1 日(月)~2019 年4 月4 日(木)の4 日間、全国の20 歳以上の自宅用に日本酒を購入することがある男女1200人を対象に「日本酒」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。


全国の20~69 歳の男女1200 人に聞いた「全国の日本酒に関する調査」

日本酒について購入・飲酒実態を大調査!主要な日本酒ブランドの知名度1 位は「月桂冠」!約 8 割の方が、720ml 以上の日本酒を購入。価格帯は「1000 円以上~2500 円未満」が主流!?

<調査背景>

この春、お花見をした方も多くいらっしゃったかと思います。公園や広場では、桜を見ながらお酒を
飲んで楽しんでいる方の姿も見受けられました。「花見酒」という言葉もある程、桜の季節に花を見
ながら飲むお酒は日本人にとって身近なものだったようです。冬から春にかけては日本酒の新酒が発
売される時期でもあります。そこで今回は、「全国の日本酒に関する調査」を行ないました。報道の
一資料として、是非ご活用ください。

【調査概要】
  1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」の
    システムを利用したWEB アンケート方式で実施
  2. 調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の20 歳から69 歳の自宅用に日本酒を購入
    する男女を対象に実施
  3. 有効回答数:1200 名(全国6 地域の男女:各100 名ずつ)
  4. 調査実施日:2019 年4 月1 日(月)~2019 年4 月4 日(木)

◆「日本酒に関する調査」主な質問と回答
◆日本酒の購入頻度は?
普段日本酒を購入すると回答した方のうち、3 ヶ月に1 回以下の購入頻度の方が30.8%、「1 ヶ月に1 回」が24.3%。

◆国内主要清酒メーカーの日本酒ブランドで知っているもの、購入したことがあるものは?
知っている日本酒ブランドについて、「月桂冠」が87.6%と最も高く、次いで「松竹梅」が85.3%、「菊
正宗」81.4%と続く。一方購入したことがある日本酒ブランドについては、「月桂冠」が54.5%、「松竹
梅」が47.3%、「久保田」が41.3%と続く。


Q1. あなたが購入することがある日本酒について、購入頻度をお答えください。(単数回答)【n=1200】

日本酒の購入頻度として回答が多かったのは、3ヶ月に1回以下の頻度が30.8%、次いで「1ヶ月に1回」が24.3%、「3か月に1回」が21.5%と続きます。購入頻度が1ヶ月に1回以下の方が、全体の約75%を占める結果となりました。

Q2. あなたが普段日本酒を購入する場所についてお答えください。(複数回答)その中で、最も日本酒を購入する場所についてお答えください。(単数回答)【n=1200】

普段日本酒を購入する場所を聞いたところ、7割以上の方がスーパーマーケットと回答しています。

次いで、「アルコール専門店」が30.9%、「ディスカウントストア」が26.0%と続きます。「コンビニエンスストア」で購入すると回答した方は19.7%となり、約5人に1人という結果でした。最も日本酒を購入する場所については、「スーパーマーケット」「アルコール専門店」「ディスカウントストア」の上位3つで77%を占め、全体の4分の3を超える結果となりました。

Q3. あなたが普段購入する日本酒について、最もよく買う1瓶/1パックあたりの容量をお答えください。(単数回答)【n=1200】

普段購入する日本酒の1瓶/1パックあたりの容量を聞いたところ、「720ミリリットル(4合)」が34.9%と最も多く、次いで「1.8リットル(一升)」が33.7%と、どちらも全体の3割を超える割合となりました。また、720ミリリットル(4合)以上の容量を購入すると回答した方の割合が83.9%と8割を超えていることからも、比較的大きな容量の日本酒が購入されていることがわかります。

Q4. あなたが普段購入する日本酒について、最もよく買う1瓶/1パックあたりの価格をお答えください。(単数回答)【n=1200】

普段最も購入する日本酒について、1瓶/1パックあたりの価格を聞いたところ、「1000円以上~2500円未満」と回答した方が51.8%と半数を超える結果となりました。「~1000円未満」と「1000円以上~2500円未満」と回答した方を合計すると78.2%となり、全体の8割近くが2500円未満の日本酒を購入していることがわかります。

Q5. あなたは普段、どの程度日本酒を飲みますか。(単数回答)【n=1200】

日本酒の飲酒頻度について、週に1回以上は飲むと回答した方は合計で36.1%となり、3割以上の方が日本酒を頻繁に飲んでいることがわかります。一方、日本酒を飲む頻度が1ヶ月に1回以下だと回答した方の割合は51.6%と全体の約半数となりました。普段日本酒を購入する方の中でも、高頻度で飲む方よりも、たまに飲むという方が多いようです。

Q6. 以下の中から、あなたがご存知の日本酒をお答えください。(複数回答)その中で購入したことがあるものをお答えください。(単数回答)【n=1200】

国内の主要な清酒メーカーが出している日本酒のブランドについて、知っているものと、購入したことがあるものをお聞きしました。知っている日本酒ブランドについては、「月桂冠」が87.6%と最も高く、次いで「松竹梅」が85.3%「菊正宗」81.4%と続きます。購入したことがある日本酒については、「月桂冠」が54.5%、「松竹梅」が47.3%、「久保田」が41.3%と続きます。
※ランキングに表示していないブランドについては、ネオマーケティングのホームページでレポートまたは集計表をダウンロードしてご覧ください。

Q7. あなたはどのような飲み口の日本酒が好きですか。以下の中から当てはまるイメージをお答えください。(複数回答)【n=1200】

どのような飲み口の日本酒が好きかを聞いたところ、「すっきりした味」が49.8%と最も高く、「軽快でなめらかな味」が32.6%、「コクのある味」が29.4%と続きます。「よくわからない」と回答した方は、全体の4.7%となっています。「その他」の回答として、「フルーティーな味わい」、「まろやかな味わい」などがありました。

Q8. あなたはどのような香りの日本酒が好きですか。(複数回答)【n=1200】

好みの日本酒の香りについて聞いたところ、「爽やか」な香りと回答した方が43.2%と最も高く、全体の4割を超える方が回答しています。次いで、「フルーティー」な香りが37.2%、「ふくよか」な香りが27.4%と続きます。一方で「よくわからない」という回答が7.5%となりました。
好みの味についてよくわからないと回答した方に比べて、好みの香りについてよくわからないと回答した方がやや多くなる結果となりました。

Q9. 外国人に日本酒を勧めるとしたら、どのような日本酒を勧めようと思いますか。(複数回答)【n=1200】

外国人に日本酒を勧めるとしたら、どのような日本酒を勧めようと思うか聞いたところ、「いつも自分が飲んでいる日本酒」が45.9%と最も高くなりました。自分が普段飲んでいて味や香りがわかっているものであればお勧めできる、という意識があるのではないでしょうか。続いて「有名な日本酒」が34.1%、「店員が勧めてくれた日本酒」が17.7%という結果となりました。


 ■この調査のその他の結果は、ネオマーケティングのホームページから集計データをご覧ください

【日本酒に関する調査】その他の設問内容
・普段、自宅用に購入することがあるお酒・アルコール飲料
・最も頻繁に購入するお酒・アルコール飲料
・購入することがあるお酒・アルコール飲料の購入頻度
・自宅で日本酒を飲むタイミング
・それぞれのタイミングでどの程度、日本酒を飲むか
・普段誰と一緒に日本酒を飲むか
・どのような味の日本酒が好きか
・理想の日本酒のイメージ
・普段飲んでいる日本酒について、理想の日本酒を100点満点とした場合の評価
・日本酒の飲み方
・日本酒を選ぶときに参考にするもの……等


■引用・転載時のクレジット表記のお願い
※本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願い申し上げます。
<例>「総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングが実施した調査結果によると……」

■「ネオマーケティング」
URL : https://www.neo-m.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネオマーケティング >
  3. 全国の20~69 歳の男女1200 人に聞いた「全国の日本酒に関する調査」