「お弁当男子」経験者は約5割! アンケートで分かったイマドキ働く男子の手作りお弁当事情

株式会社キャリアデザインセンター(以下 CDC、本社:東京都港区、代表取締役社長兼会長:多田弘實)が運営するビジネスパーソン向けメディア『typeメンバーズパーク(http://members.type.jp/)』は、同メディアの会員向けに行った「お弁当男子」に関するアンケート結果(https://members.type.jp/enquete/report/10/)を公開しました。
typeメンバーズパークでは、働く男女を対象としたアンケートを毎月実施しています。今回は2017年7月に実施した「お弁当男子」に関するアンケート結果についてお知らせします。

 
■男性に聞いた「あなたは日頃、自分で作ったお弁当を職場に持参していますか?」の設問に、約5割が「はい」「日常的ではしたことがある」と回答

以下、年代別に回答を抜粋してご紹介します。

 【おかずはほぼ一品勝負の20代】
・料理はあまり得意ではないため麻婆茄子の素を使って家を出る1時間前に完成させて家を飛び出ています(20代/男性/サービス系)
・肉じゃがを大量に作りもっていきます(20代/男性/IT・通信系)
・プロテインパンケーキ(20代/男性/その他)

 【ひたすら冷凍食材を活用する30代】
・ハンバーグなど冷凍保存できるものをたくさん作り冷凍保存。他は市販の冷凍食品(30代/男性/サービス系)
・冷凍チャーハンを温めただけ(30代/男性/メーカー・技術系)
・ご飯は冷凍しておいたものを職場の電子レンジで温めている(30代/男性/IT・通信系)

 40代、50代の回答と特徴はサイトから(https://members.type.jp/enquete/report/10/)ご覧ください。

 ■「『お弁当男子』をどう思いますか?」という設問に、6割以上の人が「良い!」と回答
男女問わず、お弁当男子への印象はかなり良いことが分かりました。

良いと思う理由を抜粋してご紹介します。

・家事ができるのは好感度が高い。朝ちゃんと余裕があることも分かる(20代/女性/メーカー・技術系)
・正直憧れる。手間をかけて作れるのはえらい(20代/男性/広告・メディア系)
・自分の旦那さんも、お弁当男子になってくれたらいいなーと思う(20代/女性/その他)
・料理は女性だけのものじゃないし、そういったことを毎日継続してできるのは素敵(30代/女性/金融系)

 「う~ん、ちょっと……」と答えた方もほとんどが「悪くないけど、外食には誘いにくい(30代/女性/サービス系)」といった理由でした。
その他の回答はサイトから(https://members.type.jp/enquete/report/10/)ご覧ください。

同アンケートでは他にも「あなたの現在の職場にお弁当男子(自作のお弁当を持参している男性)はいますか?」、「お弁当の失敗エピソード」などの調査結果を掲載しています。
さらに、集まったエピソードをもとに、オリジナルのWebマンガ(https://members.type.jp/comic/)も作成中です。9/8から毎週金曜日に更新予定ですので、ぜひサイトからご覧ください。

 ※こちらの内容を記事化・引用される場合は、出典(typeメンバーズパーク)の記載とバックリンク(https://members.type.jp/enquete/report/10/)を必ずお願いいたします。

【アンケート調査詳細】
●調査方法:typeメンバーズへのWebアンケート「第10回テーマ:意外と知らない『お弁当男子』の真実」
●調査期間:2017/07/03 ~ 2017/07/31
●有効回答者数:20代~60代の男女139名
●参照元記事:https://members.type.jp/enquete/report/10/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャリアデザインセンター >
  3. 「お弁当男子」経験者は約5割! アンケートで分かったイマドキ働く男子の手作りお弁当事情