「2016 おだきゅう親子環境教室in新百合ヶ丘」の参加者募集

環境省が提唱する環境月間に、小田急電鉄と川崎市が協働で開催

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:山木 利満)は、2016年6月25日(土)に開催する、親子体験型のイベント「2016 おだきゅう親子環境教室in新百合ヶ丘」への参加者を募集します。
■小田急グループの環境対策などの取り組みをご紹介
〔内容〕
1.小田急線新百合ヶ丘駅で、駅構内に設置している吹き抜けを利用した自然換気・採光による、電力消費量削減の取り組みなどをご紹介します。
2.当社グループの小田急商事が運営するスーパーマーケット「Odakyu OX万福寺店」で、食品残さをはじめとした廃棄物をリサイクル(※)するための分別作業をご紹介します。
※ 当社グループのショッピングセンターや飲食店などから回収した食品廃棄物を、相模原市の「日本フードエコロジーセンター」で、液体状の飼料(リキッド発酵飼料)にリサイクルしています。

新百合ヶ丘駅構内新百合ヶ丘駅構内

Odakyu OX 万福寺店Odakyu OX 万福寺店

 

■川崎市の施設見学や工作教室を開催
〔内容〕
1.川崎市麻生区の「王禅寺処理センター資源化処理施設」で、「ごみ焼却処理施設」などの見学や「ごみのリサイクル」について学んでいただきます。
※ 施設職員がご案内します。
2.同施設内の「環境学習施設」で、ごみを減らすためのリサイクル活動として工作教室を開催し、廃食油を使用して「エコキャンドル」をつくります。

王禅寺処理センター資源化処理施設王禅寺処理センター資源化処理施設

工作教室(イメージ)工作教室(イメージ)

 

■応募と詳細はこちらをご覧ください
応募先:http://www.odakyu.jp/oyako/
ニュースリリース:http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8412_7132107_.pdf

■お問い合わせ先
小田急電鉄㈱CSR・広報部
電話: 03-3349-2517(平日 10:00~17:00)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小田急電鉄株式会社 >
  3. 「2016 おだきゅう親子環境教室in新百合ヶ丘」の参加者募集