「まごチャンネル with SECOM」がブラジルで開催の『パッケージング:日本の現代デザイン』展に出展

株式会社チカク(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:梶原健司、 以下「チカク」)とセコム株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:尾関一郎、 以下「セコム」)が協働で開発したセコムの見守りサービス「まごチャンネル with SECOM」が、ブラジルにあるジャパン・ハウス サンパウロで1月19日から3月14日まで開催の『パッケージング:日本の現代デザイン』展に出展しています。

「まごチャンネル with SECOM」

『パッケージング:日本の現代デザイン』展では、ブラジル人をはじめとする来館者に日本のパッケージデザインにおけるデザインソリューション、サステナビリティやライフスタイルを紹介するとともに、日本とブラジルの交流を活性化させることを目的に、「日本パッケージデザイン大賞2021」(公益社団法人日本パッケージデザイン協会主催)の入賞作品と一部の入選作品が展示されています。

「まごチャンネル with SECOM」は、高齢者と離れて暮らす家族をつなぐ「たのしい、みまもり。」がコンセプトのサービスです。パッケージデザインでは、オレンジ色で見守りをポジティブに表現しながら、手に取った方へのユニバーサルな情報デザインとして、機器の形や背面にある端子のイラストを実寸で表現して配線のシンプルさを伝達していることが特徴です。箱を開封したときの印象もシンプルで複雑にならないよう工夫しています。

本サービスは、ご高齢者でも取り付けが簡単で分かりやすいことを示すパッケージデザインが評価され「日本パッケージデザイン大賞2021」において、応募総数828点の中から406点の入選作品の1つに選定。今回、主催者の選出により『パッケージング:日本の現代デザイン』展に出展されることになりました。

今後もチカクとセコムは、超高齢社会における課題解決に向け、「まごチャンネルwith SECOM」のさらなる普及促進に取り組んでいきます。

 『パッケージング:日本の現代デザイン』展について
開催期間                 :             2021年1月19日(火)~2021年3月14日(日)
開催場所                 :             ジャパン・ハウス サンパウロ 2階
会館日時                 :             火曜日~日曜日の午前11時~午後5時
※詳細はウェブサイトをご覧ください。
入 館 料                 :             無料
主  催                 :             ジャパン・ハウス サンパウロ
後  援                 :             公益社団法人日本パッケージデザイン協会
展示会の詳細  https://www.japanhousesp.com.br/ja/exposicao/embalagens/

ジャパン・ハウス サンパウロについて
ジャパン・ハウスは、日本の多様な魅力や政策・取り組みの発信を通じ、これまで必ずしも日本に関心がなかった人々を含む広い層をひきつけ、親日派・知日派の裾野を一層拡大することを目的にサンパウロ(ブラジル)、ロンドン(イギリス)、ロサンゼルス(アメリカ)に設置された対外発信拠点です。2017年4月に開館したジャパン・ハウス サンパウロは、2020年2月には累計来館者数200万人を突破し、ブラジル・サンパウロ市の中心街にあるパウリスタ通りの主要な施設として定着しています。

「まごチャンネル with SECOM」について
セコムが2020年1月に発売した「たのしい、みまもり。」がコンセプトのご高齢者向け見守りサービスです。チカクの「まごチャンネル」を通じて、ご家族のスマートフォンアプリで撮影した動画や写真を親御さんが暮らすご実家のテレビで楽しむことができ、ご家族の側では「まごチャンネル」本体に接続したセコムの環境センサー「みまもりアンテナ」からの情報をもとに、親御さんの起床や就寝、室内の温湿度の変化などをアプリで確認することが可能です。機器本体に通信機能を内蔵しているため、設置先にインターネット環境がなくても利用することができます。セコムの“共想”で生まれる協働プロジェクトブランド「SECOM DESIGN FACTORY」の第一弾の商品です。

2020年9月に発表された「日本パッケージデザイン大賞2021」で応募総数827点の中から406点の入選作品の1つに選定されました。
サービス紹介ページ https://www.secom.co.jp/mimamori/mago-ch/

<参考>「日本パッケージデザイン大賞 2021」で「まごチャンネルwith SECOM」が入選作品に選定
https://www.chikaku.co.jp/press/bganBrGA


株式会社チカク(まごチャンネル)について
株式会社チカクは、「距離も時間も超えて、大切な人を近くする・知覚できる世界を創る」をミッションとするIoTスタートアップ企業です。第一弾プロダクトとして、スマートフォンで撮影した動画や写真を実家のテレビに直接送信できる動画・写真共有サービス「まごチャンネル」を開発・販売しています。
株式会社チカク:https://www.chikaku.co.jp/
まごチャンネル:https://www.mago-ch.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社チカク >
  3. 「まごチャンネル with SECOM」がブラジルで開催の『パッケージング:日本の現代デザイン』展に出展