「L.B.B.Order」が「ドライブスルーふくおか」で採用。また、プロ野球開幕戦に合わせて、PayPayドームで開催されたスタジアムグルメのドライブスルーにおいても期間限定で採用されました。

株式会社ユニヴァ・ペイキャスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:中尾周平、以下「当社」)の提供する事前決済・オーダーシステム「L.B.B.Order」が、ドライブスルーふくおか実行委員会によって運営されている企画「ドライブスルーふくおか」に採用されました。また、同企画によって、6月19~22日の期間限定で福岡PayPayドームにて行われた「開幕3連戦ドライブスルー」の事前予約・決済でも、「L.B.B.Order」が使われました。

当社は、以前より株式会社LBB(所在地:大阪市中央区、代表取締役:宮本 敦史 以下、LBB)とパートナーアライアンスを組んで、事前予約・テイクアウトツール「L.B.B.Order」および「L.B.B.Register」を提供しております。

この「L.B.B.Order」と「L.B.B.Register」が、ドライブスルーふくおか実行委員会によって実施されている企画「ドライブスルーふくおか」に採用されました。

「ドライブスルーふくおか」は新型コロナによって自粛を余儀なくされている飲食店をサポートする目的で行われています。そして、去る6月19日~21日の3日間の期間限定で、福岡ソフトバンクホークスが企画する開幕戦でのリモート応援企画の一環として、福岡PayPayドームで球場グルメ・グッズのテイクアウト販売を実施。球場グルメ・グッズがドライブスルーで販売されるのは、球界初の試みでした。

このテイクアウト販売における事前予約・事前決済サービスで、当社が提供している「L.B.B.Order」「L.B.B.Register」が活用されました。
ユニヴァ・ペイキャストでは引き続き、営業自粛や3密回避のためのテイクアウト効率化や、大規模イベント効率化の支援を、今後も積極的に行っていきます。
 
  • L.B.B. Orderについて


L.B.B. Orderは、お客様が事前にお店のテイクアウトメニューをスマホのブラウザから注文し、決済までを済ませることが出来るサービスです。

消費者は注文・決済の後、商品の出来上がりに合わせて取りに行くだけなので、外出と接触を最低限に抑えられます。また、お店のチラシやSNS等に掲載されているQRコードからお店専用の注文ページにアクセスすることが可能なため、プラットフォーム型のシステムで発生する目当ての店舗を見失うようなロスがありません。
この度のキャンペーンにおけるL.B.B. Orderの支払方法については、感染防止の観点から基本的にキャッシュレス決済(クレジットカード)限定といたします(現金決済は応相談)。

※通常は日本語・英語・簡体字・繁体字・韓国語の5言語、イートインなどにも対応していますが、日本語・テイクアウト利用限定での提供となります。
 
  • L.B.B. Registerについて


L.B.B. Registerは、注文商品や数量、L.B.B.Orderでの来店時間など、お客さまの注文ステータスをリアルタイムで画面に表示することができるPOSシステムです。

注文状況がひと目で確認でき、お店の状況に応じて、注文受付や商品ごとの対応時間のコントロール、在庫管理もカンタンに操作できます。
これにより、お店側は調理が完了するタイミングでお客様にご来店いただき、注文番号の提示と商品の引き渡しだけで済むため、人的接触を最小限に抑えられます。

※今回、無料となるのは日本語のみとなります。

 
  • ​開幕3連戦ドライブスルーについて
開幕3連戦ドライブスルーは、福岡ソフトバンクホークスが開幕戦の応援企画の一環として行った、球場グルメ・グッズのドライブスルー販売です。

詳しくは:https://www.softbankhawks.co.jp/pc/ex/opening/#event03

 
  • ドライブスルーふくおかについて
ドライブスルーふくおかは、有志で結成されたドライブスルーふくおか実行委員会による支援プロジェクトです。福岡の様々な飲食店が作るお弁当を、人との接触が少なく済むドライブスルー形式で販売し、売上の一部で医療従事者にお弁当を届ける支援を行っています。これまで、福岡県内を中心に複数回のイベントを開催しています。

詳しくはこちら:https://drive-through-fukuoka.net/

 
  • 株式会社LBBについて

 

株式会社LBBは、スマホで簡単に予約・注文・決済ができるモバイルオーダーアプリ「L.B.B.Order」と、5言語のインバウンドに対応した、セルフレジ型POSレジアプリ「L.B.B.Register」を展開している企業です。

各サービスは、iPadとお客様のスマートフォンを利用することで、低コストでキャッシュレス環境の構築ができ、店舗スタッフの省人化、QRコード決済やモバイルオーダーによるデジタルシフト化を簡単に実現するプラットフォームの役割を果たすことができます。

また多言語対応によって、予約の際や注文の際に発生する言語・文化の壁を取り払い、消費者にとってもお店にとってもスムーズでストレスフリーなやり取りを実現することができます。
※Apple、Appleロゴ、iPad、iPhone、iPod touchは、Apple Inc,の登録商標です。

※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
参照:https://lbb.co.jp

 
  • 株式会社ユニヴァ・ペイキャストについて

 

式ユニヴァ・ペイキャストは、オンライン/オフラインの決済代行サービス「UnivaPay」と、webマーケティングツールGyro-nでのソリューションを提供するIT企業です。決済代行サービス事業においては、国内の他に東南アジア諸国で普及しているキャッシュレス決済ブランドの導入に力を入れており、インバウンド客がよりストレスなく日本での支払を完了できる、そして日本の店舗などがインバウンド客の受け入れをよりスムーズに行える環境を目指しています。また、人手不足の深刻化に貢献するモバイル/タブレットオーダーを手がける株式会社L.B.B.への出資を行い、決済だけでなく購入までのプロセスをよりスマートに行える環境づくりに貢献します。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユニヴァ・ペイキャスト >
  3. 「L.B.B.Order」が「ドライブスルーふくおか」で採用。また、プロ野球開幕戦に合わせて、PayPayドームで開催されたスタジアムグルメのドライブスルーにおいても期間限定で採用されました。