【福井県越前町】福井県で最初の夏の花火大会で夏の幕開けを飾ろう!「越前みなと大花火2018」が7月14日(土)に開催されます!

越前漁港の賑わす音と光の競演

【開催日】2018年7月14日(土)
【開催場所】福井県越前町道口・越前漁港広場
【花火開始時間】午後8時から


福井県で一番最初に開催される夏の花火大会で日本海の夏の幕開けを告げる夏の花火大会。
今年からはイベント名称を「越前夏まつり」から「越前みなと大花火」へと一新したおとで、港町で打ち上げる花火退会ということが分かりやすくなりました。

今年の花火のテーマは「酔焰 ~今夜だけでも~」とし、このテーマには「越前みなと大花火」当日の一晩だけ、越前の花火に酔いしれて欲しいという想いがこもっています。

花火の光が空と海全体を埋め尽くし、また、背後にすぐ迫る山並みによって跳ね返る音や振動が花火と一体となって感じれる花火大会です。

1万発を超える花火がわずか30分間の間に打ち上げられる様はまさに港町ならではの大迫力で、港の堤防を広く活用し、前後左右あらゆる方向から打ち上げられる花火により、臨場感あふれる花火を体感できます。

今年の見せ場は、福井県内では越前町でしから見ることが出来ない華麗な千輪咲きです。10号玉の中に100発の小さい花火を仕込み、10発同時に打ち上げて一斉に1000発の花火を咲かせます。夜空一面に10色の色とりどりの花が咲き乱れます。

フィナーレは究極の音楽花火により、立体的な視覚効果と音楽の完璧なシンクロ花火ショーで、まさに魔法のような目まぐるしい変化をする花火の連続です。

会場では、越前のおいしい屋台が並ぶほか、盆踊り大会も開催され、たくさんの人でにぎわいます。光と音の競演の越前花火をお楽しみ下さい。
 

 


<開催日>
2018年7月14日(土)
[荒天時延期 7月16日(月・祝)]

<会場>
福井県丹生郡越前町道口 越前漁港広場(はまひるがお公園)

<イベントスケジュール>
・午後2時/開場
・午後6時30分/オープニングセレモニー
・午後9時/盆踊り大会(イカ音頭・越前音頭・越前ふるさと音頭)
・午後8時~/花火大会 テーマ「酔焰 ~今夜だけでも~」

<打上数>
約13,000発

<来場者数>
約50,000人(昨年実績)

<お問合せ先>
越前夏まつり実行委員会事務局(越前コミュニティセンター内)
TEL/0778-37-1501
メールアドレス/e-community@town.echizen.lg.jp

<昨年の写真>

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人越前町観光連盟 >
  3. 【福井県越前町】福井県で最初の夏の花火大会で夏の幕開けを飾ろう!「越前みなと大花火2018」が7月14日(土)に開催されます!