BuzzFeed Japan、「LGBTQ」特集を実施

ゲストが様々な質問に答えるTwitterライブ番組も配信

BuzzFeed Japan株式会社(本社 東京都千代田区、以下、BuzzFeed Japan)は、メディアパートナーを担う「東京レインボープライド2021」に連動し、4月23日(金)から5月1日(土)にかけてLGBTQ特集https://www.buzzfeed.com/jp/badge/lgbtjp)を実施します。

特集期間中は、ハッシュタグ「#待ってろ未来の私たち」を活用し、SNS上でも様々な記事や動画コンテンツを配信します。さらに、4月23日(金)には、様々なセクシュアリティのゲストとともに、恋愛や暮らしに関する様々な質問に「ある」か「ない」で答えていくゲーム形式のライブ番組を配信します。

■ライブ番組概要
テーマ: 「これってアル?ナイ? #おうちでプライド2021(仮)」

視聴: BuzzFeed Japan News公式ツイッターアカウント(@BFJNews
https://twitter.com/BFJNews
配信日時: 2021年4月23日(金)19時30分〜20時(予定)
出演ゲスト: 太田 尚樹(LGBTエンタメサイト『やる気あり美』 編集長)、テマンダ(ドラァグクイーン)、下山田 志帆(女子サッカー選手、株式会社Rebolt代表)
MC: Amiide(シンガーソングライター)

■ハッシュタグ「#待ってろ未来の私たち」
特集期間中、Twitterではハッシュタグ「#待ってろ未来の私たち」を使って、同性婚やパートナーシップ制度などのトピックをはじめ、家族のかたちに関する記事や動画コンテンツを発信します。同性婚の実現を求めて全国のカップルが国を訴えた裁判や、各地でのパートナーシップ制度の広がりなど、少しずつ社会が変わり始めている今だからこそ、「より良い未来に生きる私たち」に向けて、「2021年の私たち」からのメッセージを届けます。

特集に伴い、BuzzFeed JapanではLGBTQに関する新たなサービスや取り組みについて、以下にて情報を受け付けています。
  • 編集部への情報提供: japan-info@buzzfeed.com
  • 広告出稿に関するお問い合わせ: japan-ad@buzzfeed.com

BuzzFeedについて
https://www.buzzfeed.com

BuzzFeedは、テクノロジーを活用した世界有数のメディア企業であり、クロスプラットフォームのニュースとエンターテイメントのネットワークを持ち、世界中で何億人もの人々に届けています。BuzzFeedは、記事、動画、クイズ、世界最大のソーシャルフードネットワークであるTastyを含むライフスタイルコンテンツなど独自のシリーズを配信しています。BuzzFeed Newsでは報道、調査レポートを発信、BuzzFeed Marketingでは戦略的パートナーシップ、ライセンスビジネス、製品開発を行なっています。BuzzFeed Studioでは、ブロードキャスト、SVOD、映画、デジタルプラットフォームを通じて独自の制作によるコンテンツを提供しています。

BuzzFeed Japanについて
ヤフー株式会社(現Zホールディングス株式会社)との合弁により2015年に設立、2016年1月にBuzzFeed日本版を創刊。社会にポジティブなインパクトをうみだすことをめざし、記事や動画、特集など独自のスタイルで、ニュース、カルチャー、エンターテインメントの情報を発信しています。月間ユニークビジターは3,500万人を超え(2020年12月)、オーディエンスはミレニアル世代が半数以上を占めています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BuzzFeed Japan >
  3. BuzzFeed Japan、「LGBTQ」特集を実施