全国初・手を触れず開閉する「家庭用 自動開きドア」発売開始〜コロナ下の安心安全と、冷暖房効率アップ〜

室内ドア専門メーカー、神谷コーポレーション湘南株式会社(神奈川県・代表取締役社長:神谷忠重)は、かねてより開発を進めてきた、手をかざすだけという非接触で開閉する家庭用自動開きドアを2022年1月19日に発売開始しましたのでお知らせします。

非接触で自動開閉非接触で自動開閉

最近の原油価格の高騰で、光熱費が上昇し家計への影響を気にする方が多くなっています。家の中で冷暖房効率を上げるには、部屋のドアは常にきちんと閉めておきたいものですが、実際にはお子さんやペットが通った際に開けっ放しになっていたり、両手に荷物を持っている時は閉めづらかったりと、実はちゃんと閉まっていないことも少なくありません。そしてドアが閉まっていなかったことに気づく度に光熱費のことが頭に浮かんでストレスを感じてしまいます。
 



その点、自動ドアであれば、ただ通り過ぎるだけで確実にドアが閉まるので、特に何も気にしなくても冷暖房効率がアップし、ドアが開きっぱなしになるストレスから解放されます。一方この開き戸の室内用自動ドア本体の消費電力は一日30回開閉したと仮定して1年間でわずか5kw(※約140円程度)と非常に低いので心配は要りません。※

停電時には手で開閉可能停電時には手で開閉可能

この自動ドアでちょっとしたストレスを解消して、暮らしを少しでも快適にしていただきたいと考えております。

開閉動画はこちら↓↓↓
https://www.fullheight-door.com/movie/Automaticdoor_swingtype.mp4

【オートマチックドア開き戸タイプスペック】
■特徴:
①     業界初の家庭用室内自動ドア(開き戸タイプ)
配線が最大限見えないように配慮した納まりが特徴です
②     手をかざすだけで開閉(非接触で衛生的)
停電時は通常の開き戸同様に手動で開閉可
③     開く速度と角度の調整が可能
ワンタッチでドアを開いた状態で停止させるタイムストップ機能付き
開き角度は50°~130°の範囲で設定可能
④ 消費電力

開き戸本体:約5kw/年
センサー:約21kw/年
■価格:544,000円(税抜き)~
■カラー展開:全29色
ダンテ・シナ・キューブ・ルチェンテ・イースタイル各シリーズ設定色対応


参考URL:https://kamiya-catalog.meclib.jp/selectcatalog2022/book/index.html#target/page_no=55

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 神谷コーポレーション >
  3. 全国初・手を触れず開閉する「家庭用 自動開きドア」発売開始〜コロナ下の安心安全と、冷暖房効率アップ〜