デル・テクノロジーズとVMware、運用環境の簡素化を促進する新しいマルチクラウド/インフラストラクチャー ソリューションを発表

ニュースの概要
・「Dell Technologies APEX Cloud Services with VMware Cloud」が、パワフルで簡素化したマルチクラウド体験を提供
・「Dell EMC ObjectScale」ソフトウェアが、Kubernetesを活用してオブジェクト ストレージのコスト削減とアプリケーション イノベーションの加速を実現
・VMwareおよびNVIDIAとの共同エンジニアリングに基づく「Dell Technologies Validated Design for AI」により、企業はデータ インサイト(洞察)から最大の価値を引き出すことが可能に
当資料は、2021年10月5日に米国で発表されたプレスリリースの抄訳版です。
米国リリース原文:https://corporate.delltechnologies.com/en-us/newsroom/announcements/detailpage.press-releases~usa~2021~10~20211005-dell-technologies-and-vmware-drive-simplicity-with-new-multi-cloud-and-infrastructure-solutions.htm#/filter-on/Country:en-us

2021105日、テキサス州ラウンドロック、『VMworld』発
デル・テクノロジーズは、VMwareとの共同エンジニアリングにより、組織におけるクリティカル データの消費、管理、活用を促進する新しいクラウドおよびITソリューションを発表しました。

APEX Cloud Services with VMware Cloud」が、お客様のマルチクラウド ジャーニーの簡素化をサポート
「Dell Technologies APEX Cloud Services with VMware Cloud(https://www.delltechnologies.com/ja-jp/apex/cloud-services/vmware-cloud.htm )」は、マルチクラウド環境全体を通じて安全で一貫した運用環境を提供します。この新しいIaaS(Infrastructure-as-a-Service: サービスとしてのインフラストラクチャー)ソリューションによって、企業は、複数のクラウド環境を横断してワークロードを移行させるとともに、予測可能かつ透過的なコストによって各種リソースを迅速にスケールアップすることが可能になります。企業が、データを保護し、ビジネスへの潜在的な脅威を回避できるようにするため、「APEX Cloud Services with VMware Cloud」は、各国・地域の規制要件の遵守をサポートするとともに、組み込みのサイバー レジリエンスによって悪意ある攻撃から組織を守ることを支援します。また、「APEX Cloud Services with VMware Cloud」は、99.9999%の可用性を実現するアーキテクチャーを基盤に構築されており(*1)、初期導入からわずか14日間で導入効果を発揮して高い価値を提供します。

企業は、「APEX Console」を通じて、このサービスへの加入、モニタリング、最適化を行えます。また、多くの共通するワークロードに対応する事前構成設定済みのクラウド インスタンスを提供するため、簡単に導入して使い始めることができます。「APEX Cloud Services with VMware Cloud」は、データセンターやエッジ、またEquinix社のようなパートナーとのコロケーション施設に展開できます。

また、VMware Tanzuをサポートしているので、お客様は従来型のアプリケーションとともにクラウド ネイティブなアプリケーションを構築、テストして、実行することができます。このサービスに含まれているVMware HCXによって、お客様は、複数のクラウドにわたりワークロードを移行できるので、異なるクラウド環境に合わせてアプリケーションのアーキテクチャーを再定義する必要がなくなります。

ObjectScale」ソフトウェアがイノベーションのスピードアップとコスト削減を実現
「ObjectScale(https://www.delltechnologies.com/ja-jp/storage/objectscale.htm#tab0=0 )」ソフトウェアによって、企業は、仮想マシン(VM)とともに次世代のAmazon S3対応オブジェクト ストレージを実行することが可能になり、開発コストを削減しながら、アプリケーションのイノベーションを促進できます。デル・テクノロジーズとVMwareは、Kubernetesネイティブなソフトウェア デファインド オブジェクト ストレージを、VMware vSphere with TanzuおよびvSAN Data Persistence Platformに提供します。開発者にセルフサービス ストレージをプライベート クラウド運用モデルで提供する「ObjectScale」により、IT部門は、使い慣れているVMwareツールを使って簡単に管理およびスケールアップすることができます。

また、「ObjectScale」によって「Dell EMC VxRail」の対象が、人工知能(AI)、アナリティクス、クラウド ネイティブ アプリケーションなど、S3を必要とするモダン ワークロードにまで拡張されます。ITスタッフは、「VxRail」と「ObjectScale」ソフトウェアを組み合わせることで、VMwareツールに対するこれまでのスキルを活用して、モダン アプリケーションが必要とするクラウド ネイティブ ストレージをサポートできます。お客様は、VMware、「VxRail」、「ObjectScale」の共同エンジニアリングによるソリューション セットのメリットを最大活用して、デジタル トランスフォーメーション(DX)をスピードアップできます。

Validated Design for AIが仮想化環境に人工知能を適用
「Dell Technologies Validated Design for AI(https://www.delltechnologies.com/ja-jp/solutions/artificial-intelligence/index.htm#accordion0&tab0=0 )」は、例えばモデリングのような次世代のAIベース アプリケーションを提供し、IT部門のプロフェッショナルは、仮想化環境でAIに対して一貫したアプローチを適用することができます。デル・テクノロジーズ、VMware、NVIDIAによるこの業界初のソリューションは、NVIDIA認定システムで動作するNVIDIA AI Enterprise(https://www.nvidia.com/en-us/data-center/products/ai-enterprise-suite/ )ソフトウェア スイートを使用し、AI向けのエンタープライズ プラットフォームを提供します。このソリューションによって、データに対して簡単迅速にAIを適用することができ、構成設定および統合に要する時間が最大20%高速化します(*2)。この検証済みデザインは「VxRail」、「PowerScale」、「PowerSwitch」で利用できます。

最新ソリューションは、デル・テクノロジーズが発表した「Dell EMC SmartFabric Storage Software(https://www.delltechnologies.com/ja-jp/storage/smartfabric-storage.htm )」を基盤に構築されています。次世代ITインフラストラクチャーへの移行を迅速化する「SmartFabric Storage Software」によって、企業は、ハイパフォーマンスかつ低レイテンシーでコスト効率に優れたIPベースのSAN(ストレージ エリア ネットワーク)に移行することが可能になります。

その他の資料
・『VMworld』におけるデル・テクノロジーズ(https://www.delltechnologies.com/ja-jp/events/vmworld2021/index.htm#accordion0&tab0=0 )
・ブログ:Introducing APEX Cloud Services with VMware Cloud(https://www.delltechnologies.com/en-us/blog/introducing-apex-cloud-services-with-vmware-cloud/ )
・ブログ:デル・テクノロジーズのAI向け検証済みデザイン(https://www.delltechnologies.com/en-us/blog/new-validated-design-unlocks-the-power-of-ai/ )
・ブログ:「ObjectScale」と「Vmware Better Together」(https://www.delltechnologies.com/en-us/blog/dell-emc-objectscale-and-vmware-better-together/ )

提供について
・「Dell Technologies APEX Cloud Services with VMware Cloud」は現在プライベート プレビュー中で、米国、英国、フランス、ドイツにおいてデル・テクノロジーズの会計年度末までに提供開始の予定です。
・「Dell Technologies Validated Design for AI」は、すでに全世界で提供開始しています。
・「Dell EMC ObjectScale」は、2022会計年度第4四半期に全世界で提供開始の予定です。

# # #

*1. 8連続四半期を通じたVxRailのノードレベルのフィールド パフォーマンスに基づく。 実際の結果は変動する場合があります。
*2. Forrester社「The Total Economic Impact Of Dell EMC Ready Solutions For HPC」(2020年4月)

# # #

デル・テクノロジーズについて
デル・テクノロジーズ(NYSE:DELL)は、企業や人々がデジタルの未来を築き、仕事や生活の仕方を変革することを支援します。同社は、データ時代に向けて、業界で最も包括的かつ革新的なテクノロジーとサービスのポートフォリオをお客様に提供しています。

# # #

© Copyright 2021 Dell Inc.、その関連会社。All Rights Reserved.
Dell Technologies, Dell, EMCおよびDell EMCが提供する製品及びサービスにかかる商標は、米国Dell Inc. 又はその関連会社の商標又は登録商標です。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デル・テクノロジーズ株式会社 >
  3. デル・テクノロジーズとVMware、運用環境の簡素化を促進する新しいマルチクラウド/インフラストラクチャー ソリューションを発表