キャップジェミ二株式会社、ジャパンSAP ユーザーグループ主催の「JSUG Conference 2019」に出展

SAP S/4HANA導入、移行、機能追加などの豊富な海外事例を中心にご紹介

キャップジェミニは、2019年12 月6日(金)にシェラトン都ホテル東京で開催される、ジャパンSAPユーザーグループ(JSUG)主催の「JSUG Conference 2019」に出展、セミナー講演いたします。

 


2019年のJSUGは、「新しい時代に古い上着は似合わない。デジタルを身に纏い、未来に飛び出そう!」をテーマに掲げて活動を行っており、本イベントはその集大成として開催されます。

キャップジェミニは、お客様がビジネスの変化に迅速に対応するための様々なツールをご用意しています。本イベントでは、SAP S/4HANA導入、移行、機能追加などの豊富な海外事例を中心にご紹介いたします。

詳細につきましては、下記をご参照ください。

開催概要
[会 期]  2019年12月6日(金)10:00-18:20
[会 場]  シェラトン都ホテル東京(東京・白金台) map
[参加費]  無料 (事前登録制)       http://conference.jsug.org/

キャップジェミニの講演 #I-1   *逐次通訳にて行います
[日時]  
 12月6日 17:40-18:20
[講演タイトル]  
 SAP ERP×SAP追加ソリューションの組合せによる
 デジタルトランスフォーメーション深化
[講演者1] 
 海外から来日予定
[講演者2] 
 エンタープライズ・ソリューションズ
 SAP マネージャー
 アンドリュー・スチュアート・ニューマン
 [講演内容]  
各業界固有の旬な要請(例:シリアルナンバーによるトレーサビリティ強化、リアルタイム進捗管理によるリーン生産)があります、またそれを一見管理したいと。SAP S/4HANA化に加え、更なる機能追加事例を海外を中心にご紹介。

キャップジェミニのブース #9
ビジネスの変化に迅速に対応するための様々なツールをご紹介します。
ぜひ弊社のブースにお立ち寄りになり、弊社のエキスパートたちとビジネス上の課題についてお話ください。
 ■Highway to S/4 (S/4 への変革)
 ■Fast Digital for Discrete Industries(FD4 プログラム)
 ■Path Solutions

会場にて待ちしております。
 

 

 


キャップジェミニについて

キャップジェミニは、コンサルティング、テクノロジーサービス、デジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーとして、イノベーションの最前線に立ち、進化を続けるクラウド、デジタル及び各種プラットフォーム分野で、顧客のあらゆるビジネス機会に対応致します。キャップジェミニは、50年にわたり蓄積してきた優れた実績と業界固有の専門知識を基に、戦略から運用まで、弊社の一連のサービスを通じて、顧客企業が目指すビジネスビジョンの実現をご支援致します。キャップジェミニの信念は、「テクノロジーに関わるビジネス価値は人を通じて具現化される」ことであり、この信念こそが弊社の原動力となっています。
キャップジェミニは、世界40ケ国以上、20万人以上に及ぶチームメンバーで構成される多文化企業です。キャップジェミニ・グループ全体の2018年度売上は、132億ユーロです。

キャップジェミニ株式会社については、以下をご覧ください。
  https://www.capgemini.com/jp-jp/
キャップジェミ二株式会社のソーシャルアカウント
  Twitter: https://twitter.com/CapgeminiJapan
  Facebook: https://www.facebook.com/CapgeminiJapan/

People matter, results count. (人にこだわり 成果にコミット)
  1. プレスリリース >
  2. キャップジェミ二 >
  3. キャップジェミ二株式会社、ジャパンSAP ユーザーグループ主催の「JSUG Conference 2019」に出展